プロフィール

Sponsored Link

 

 

名前: Junko
(初代ブログ用のハンドル名: Female Traveller)IMG_0376

 

 

トラベルドライバーという英語はおかしいのですが、他に思いつかなかったし、ゴロがいいのでこれにしています。男性トラベルドライバーはお一人だけブログを見たことがありますが、女性ではまだ誰も知りません。どなたか、数か国を一人で運転している女性をご存知でしたら教えて下さい。「日本で唯一」を譲ります。

 

海外トラベルドライバーとは:
1.海外で
2.初めて行った国でも
3.自ら望んで
4.一人で運転することができる人であり
5.慣れた同じ国でばかり運転する消極性よりも
6.常に新しい国で運転することができる積極性を持つ
7.単純に自運転一人ドライブが好きな
8.旅行者のことをいう

 

 

私は、走り屋ではなく、純粋に一人ドライブが好きなだけの人で、車のブランドだとか、年式だとか、改造だとか、そういったものには全然興味がありません。ただ走ればそれでいいです。どちらかと言うと、修理には興味があり、できればいいなとは思っていますが、現在はまだ全くできません。要するに、見た目より中身です。

というわけで、モーターショーに行くだとか、連れと山道を行くだとか、車の雑誌を買うだとか、そういう人ではありません。ただの孤独なドライブ好きです。

 

 

星座:
獅子座(アセンダント=乙女座)

宿曜:
昴宿

 

 

韓国にて(旅行記は書かないよ)

 

 

 

0学:
小王星

血液型:
O型

 

 

北京にて(これも旅行記は書かないよ)

 

 

 

現在地
東京

 

 

南アフリカ(初の海外運転)

 

 

 

出身学士分野(日本)
・ 法学部法律学科卒業
・ 商学部商学科卒業
(もちろん仕事しながらです)

 

 

チベット出発前に成都にてここで知り合ったドイツ人の彼女と(この写真は旅行記には載せていないよ)

 

 

 

出身学士以外分野(英国):
・ 大学院法学修士課程修了
・ 大学院経済・財政・会計学準修士課程修了
・ ロースクールGDL卒業

 

 

パプアニューギニアにて

 

 

 

再び行くなら:
工学部

 

 

フランスにて(まだ旅行記は書いていません)

 

 

 

だけど実際は:
英国で占星学部になるでしょう

 

 

グアムにて(旅行記はかかないよ)

 

 

 

できれば習得希望:
ベホイミ

 

 

ベトナムにて(超高熱が出る数時間前の写真だけど旅行記は書かないよ)

 

 

国家資格:
・ 行政書士
・ FP2級

 

 

サイパンにて(旅行記は書かないよ)

 

 

 

 

第一言語:
忘れ行く母国語の日本語

 

 

アイスランドで死火山の中に入った時(旅行記にはこの写真は載せていないよ)

 

 

 

第二言語:
失いそうな英語
・ 英検1級
・ 旧トーイック980/990
・ 新トーイック940/990(2016年10月)
・ 医学英語検定アドバンスドレベル

※ トーイックは、絶対に満点が取れない試験ではありません。私が集中力がなくてだらしがないだけですから、皆さんめげずにチャレンジして下さい。海外旅行のために英語で買い物、予約、契約などをちゃんとできる人は、年齢なんて関係なく高得点が取れるはずです。新しくなって少し難しくなったと言われているけど、私はこちらの方がちょっとやりやすい気がしました。その割に点数低いけど。リスニングは満点なんだけど、リーディングは満点から遠い結果だったよ・・・。

 

 

ヨルダンにて(多分これも旅行記に載せなかった気がする)

 

 

 

趣味:
・ 
パワーストーンのブレスレットを色んな石で自分で作って、じゃらじゃらつけておき、それにより幸運が訪れたかどうかには目をつぶること
・ 栄養学を自らの身をもって実践してみること
(60才になって60才にしか見えなかったら、「どうせ何食べたって同じさ」と書いたTシャツを着て歩きます)

 

 

IMG_0376ケニアにて(やっとここからサイト開設後の写真の開始)
2014年12月

 

 

 

脳仕様:
ガチガチの法学部

夫:
法律

職業:
乞うご期待

 

 

IMG_8030マレーシアにて
2015年12月

 

 

 

私の自慢:
二択ではほぼ必ず間違え、三択以上で何故か正解率が上がる

平均集中力持続時間:
8秒

 

 

 

 

IMG_1054 - コピー友人と行った赤坂の某ビルトイレにて
2016年8月

 

 

 

喋り方五変化:
喋り方だけ五重人格者(全て必要人格、中身は1人、いたって正常、極めて温厚、状況により攻撃過多、洋服で人が変わるので着せる服に要注意)

希望:
「誰も私を止めないで」

 

 

トイレシリーズ第2弾(親父の表彰の日)
2017年3月

 

 

 

所属ソーシャル団体:
The International High IQ Society(IQ125以上)
(高知能団体の中では入会条件の知能指数が比較的低めに設定されているため、世界中に会員がたくさんいます。楽しそうだったので試験を受けて入ってみた)

 

 

 エストニアにて(捨て服をたくさん持って行ったら、紫が多くて、紫旅行になってしまった。前髪はツイストパーマをドライヤーで伸ばした状態)
2017年9月

 

 

 

自己表現方法:
文章

 

 

 

 

 

 
ヘッダー用写真第一弾の私「1人目」
(フィンランドで断念した赤ドレスを撮ったが、カメラの設定が悪かった)
2018年9月

 

 

 




ヘッダー用写真第二弾の私「2人目」
2018年12月

 

ヘッダーには、3人載せるつもりでいました。そのうち順々に横に増やして行こうかなと。そしたら、それが可能なのは、パソコンで見ている読者だけだった場合でした。スマホでは縦長の画面なので、画面に写るのは、せいぜい2人が限度じゃないでしょうか。というわけで、この2人でいきます。

合成で3コマ物語みたいなのを作りたかったんだけど、無理だった。撮った時の意図が違うもので、うまいこと合わなかった。

1人の人間の中に存在する2人を描きたかったんだけど、男役がはまりすぎてしまって、悲しくなった。ちゃんとヒールを履いているし、男装したつもりもないんだけど、黒スーツじゅんこのインパクトが強すぎた。髪の色は赤のドレスの時よりチョコレート色が強く暗くなっていて、前髪はちょっと短くなっていて、髪はあまり巻かずにおいて、口紅は落として透明のグロスだけ塗った。それだけでこうも違った。やはり私は服変化が強い。

そして、昔の写真をアップしてみたけれど、顔がだいぶ変わっていますね。昔はずいぶんほっぺがあった。顎が悪くなってね、今はもう、顎がすっごいスリムになってしまった。グアムの時なんて、ぷっくりしていてかわいいじゃないか。その他、今と昔の違いは、髪を染めていることと、眉毛も茶色だということです。不思議なことに、現在はアイラインを端しか描いていません。

人って、変わるよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Sponsored Link

“プロフィール” への12件の返信

  1. いつかシチリアに行きたいなぁ、と検索していたらここにたどり着きました。中国に10年住んでいるので取り敢えず、馴染み深いところでチベット編と香港マカオ編を読ませていただきました。楽しいです、全部読ませていただこうと思います。
    若い時は東南アジアに自由旅行をしましたが、結婚してからは何故か臆病&億劫になり、今は免許を持っているのに、色々理由をつけて、日本でもぺーパードライバーに戻っています。

    1. どらみ 様

      いい名前ですね~。一生忘れそうにないです(*^^*)

      香港記は2016年4月現在一番最後に書いた旅行記です。「面白いんだろうか」と不安になりながら書いてました。言われて嬉しいことってたくさんありますけど、楽しいですって言われるのも嬉しいですね。なんだか楽になりました。ありがとうございます!

      これからのマレーシア記を前に、引き締まります☆

  2. 来週から3ヶ月ほどオーストリアに滞在します。
    そして、そのうち一週間ほどマルタ島へ旅行で行きます。
    それで検索していたら、こちらのページにたどり着きました。
    いやあ、ずいぶん、苦労されたのですね~ 笑
    私もヨーロッパではレンタカーでドライブしました。
    やはり、ガーミンを使っていて、ネット上で公開されているフリーの地図を差し替えながら活用しています。
    ところで、マルタをドライブする上で、交通規則や慣習など事前に知っておいたほうがよいことは何かありますか?
    (当方、日本でもマニュアル車ばかり運転しています。)

    お忙しいでしょうから、ご返事がなくても、特に差し支えありませんが、お時間があったときにでもお知らせいただけるとうれしいです。

コメントは受け付けていません。