2日目④「初サファリでゾウ、シマウマ、水牛とか」

Sponsored Link

4時ちょっと前に待ち合わせのフロントへ行ったけど、ガイド君15分遅刻でした。

それからすぐ出発して、数分も経たないうちに何か発見!
IMG_3174

 

 

これは多分イボイノシシシだと思います。
IMG_3175

 

 

まだ最初なので何を見ても新鮮。

それにしても、景色もキレイ。アフリカって素晴らしい。
IMG_3176

 

 

あ、猿だけど。
IMG_3179

 

 

来る途中のドライブでも猿いたし。感激なし。
IMG_3180

 

 

と思ってたら、ゾウ!アフリカゾウ!
IMG_3182

 

 

これには感動。だって大きいし。近いし。
IMG_3183
IMG_3187

 

 

家族連れかな。
IMG_3188

 

 

お尻勢ぞろいで。
IMG_3190

 

 

何枚も撮った後、ここで私はズームから広角レンズに切り替えました。そしてこれが、最初で最後の広角へのレンズ交換。後はずっとズームで通しました。
IMG_3193

 

 

だって、ゾウは大きいから絵になるけど、
IMG_3196

 

 

他の動物ではやはり広角では無理です。遠すぎる。

それに気づき、早くもレンズ戻します。そして、ズームで再び。ちょうど2頭重なった。
IMG_3201

 

 

子供も入ってきてくれた。
IMG_3206

 

 

そして私はここでいきなりゾウの道渡りに遭遇するのです。
IMG_3213

 

 

レンズなんて交換してたら間に合わない。すぐ行っちゃうから。
IMG_3214

 

 

幸運にも違うゾウ一家が出てきてくれたけど、今度はちょっと近すぎました。コマ送りでどうぞ。
IMG_3215
IMG_3216
IMG_3217
IMG_3218
IMG_3219
IMG_3220

 

 

子供、頑張ってついていく。
IMG_3221
IMG_3222

 

 

無事母に追いつく。父かも・・・。
IMG_3223

 

 

楽しくってしょうがなかったですね。見られる動物の大多数が草食動物だってことにはまだ気が付いていません。肉食ばっかりだったらもっと危ないのかな。

ちらりと出てきたインパラ。
IMG_3226

 

 

これは多分、アフリカハゲコウ。
IMG_3227

 

 

そして、「お きつね!」と思ったら違った。多分セグロジャッカルです。ズームでも遠すぎた。
IMG_3229
IMG_3231
IMG_3232

 

 

因みに、ガイド君はちゃんと全部分かっていて、動物がくるたびに名前を言ってくれます。私が覚えていないだけです。何種類も一度に覚えられないのです・・・。すいません。

ぬぼっとした水牛(アフリカンバッファロー)発見。
IMG_3233
IMG_3236
IMG_3240

 

 

なんかちょっと水牛見た目怖かったな。

と思っていたら、シマウマ登場。この後シマウマ何百頭も見るけど、最初だから新鮮で写真いっぱい撮ってました。
IMG_3242
IMG_3245
IMG_3247
IMG_3255

 

 

2。
IMG_3268

 

 

3。
IMG_3274

 

 

4。
IMG_3276

 

 

良く見ると、シマウマの上に鳥が。これはアカハシウシツツキだと思います。その後も頻繁に見ました。
IMG_3280

 

 

そしたら今度は猫!と思ったら違んだろうなと思いきや、おそらく本当に猫です。サーバルだと思います。
IMG_3295
IMG_3297

 

 

ところで、さっきから何だかガイド君が携帯ばっかり見てるのです。

サファリカーには、ラジオにも見えそうな無線装置が着いていて、スワヒリ語で何やら聞こえてきます。これは、「〇〇にライオンがいた」とかそういう情報を流すため(聞くため)のものらしいです。

これを聞いて、どの辺にライオンがいるとかいう目星をつけてそこへ行くみたい。スワヒリ語だからさっぱり分からないけど。

情報はこの無線でいいと思うんだけど、何で携帯ばっかり見てるんだろう。私のジャパニーズ携帯は完璧にシグナル死んでるし、このマサイマラでシグナル飛んでるんだろうか。

イギリスの携帯のほうには、ケニアの携帯会社からひっきりなしにウェルカムメッセージが入って困りました。シグナル拾う度にだから、一度のサファリで20回ぐらい入ってきました。無料で良かった。

さて、初サファリも前半終了し、後半に入ります。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。