9日目②「ケニアトイレ⑦、お土産5」

Sponsored Link

グレートリフトバレーのお土産屋さん周辺を通るのは、これで4回目。

この光景も何だか見慣れた気がする・・・。
11:23

 

 

時刻は11時23分。ここまではすぐ到着しました。車を降りるとすぐお土産屋さんの呼び込みが両側から始まったのですが、まずトイレへ行くことに。

トイレはどっちと尋ねるけれど、物を持って売りに来てしまって、後で買いに来るからと説得してまずトイレへ。ナイロビ渋滞にはまるとトイレも行けませんから。

こちらのトイレは前のトイレと違って綺麗そうな雰囲気。まず階段を降ります。
11:24

 

 

デザインもアフリカらしく。先の小屋がトイレです。
11:25

 

 

紙はないけど、結構まともかな。くみ取り式ですけど、全然綺麗な方ですよね。
11:26

 
さ、トイレから戻り、さっきのお姉さまのお店へ。

物色しながら値段を聞くと、またもや「好きなの選んで。全部でいくらか言うから」とのこと。

困るんだよな~それ、と思いながらも、いくつか選択。現金残りいくらだったんだろうな。

値段を聞くと、「〇〇KESだけど、あんたは私の娘だから▽▽▽KESでいいよ」、と。

「娘だったらタダにしてよ~」、とは思っても言わず、「現金残したいの。××KESしかないから。」という私に、「それだけあれば大丈夫!」と何故か私の残高に太鼓判を押すお姉さま。

そこで、「ボールペンあるんだけど」と言ってみました。

 

 

 

 

「…….何それ。何か価値あるの?」

 

 

 

 

 

やっぱり通じないと思うのよね・・・

 

でも、50KESぐらい安くなったんだっけな。もっと低かったかな。30とかかな。

結局合計は2200KESでした。2500円から3000円ぐらいですかね。何品買ったか覚えてないけど、お姉さまの写真の後ろに見えたから、
11:40

 

 

これはここで買ったみたい。
DSC_0645 DSC_0646 DSC_0647

 

 

お姉さまの写真にある、黄色いカゴも買ったと思います。そして、あげてしまったはずです。お土産として。他にもあげたものあるので何を買ったのかわけわからなくなってますが。

二つで2200KESってことないから、後1つか2つ買ってるはずです。そう考えてみると安いのかな。

残ってるお土産は、後でまとめて。

さて、再びナイロビへ向けて出発。時刻は12時04分。お昼は抜きかな。

何だかちょっと違う場所へ行ってる気がするけれど、ナイロビ方面へは向かってるからまだこのままでいいか。
12:04

 

 

大通りだし。中心地へ向かう道なんでしょう。
12:06

 

 

でもここからが困りものなんです。中心部は工事中が多くて、ナビの手に負えない。

迂回やら通行止めやらで、みんなの後を着いて行く形で進みました。

「他運転版」でちらっと書いた通り、ちょっと困りましたが・・・。

 

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。