1日目「値段変わるシルカシービューホテルへ到着(旧ドーゼット口コミ含)」

Sponsored Link

ノースウェストだったんで、夜到着でした。

香港は日本との時差が1時間ですが、1時間遅いため、こちらから行く場合は1時間得します。

さて、到着して空港からホテルまでどうやって行ったか全然覚えていません・・・。タクシーだと300HKドルぐらいはしただろうから日本円にすると4000円超えるわけで、格安ホテルに泊まった私がそんなことするとは思えない・・・。

とりあえずそうであろうと思う行き方は、香港空港からAELというエアポートエクスプレス(電車)に乗り九龍駅まで行ってそこからタクシーか、もし当時もあったのなら無料シャトルバスかなと。そうでなければ地下鉄かも。

香港とは中国の一部なのですが、かなり小さく見えるようだけどそう小さくもなく、
香港大

でも実際ほとんどの観光客が、「香港」と書いている香港島か上の九龍に泊まると思います。

私は九龍のシルカシービューホテル(旧ドーゼットシービューホテル)を予約してありました。結構離れてます。

なので、夜到着とはいえ12時過ぎてたわけでもないし、多分エクスプレスに乗って九龍まで行ったのではないかと。

このエアポートエクスプレスは、MTRという香港の電車だか鉄道だか地下鉄会社が運営しているもので、空港から中心地へ行くには一番早いものなはずです。20分から30分ぐらい。↓英語ですが、中国語もあります。
http://www.mtr.com.hk/en/customer/tourist/index.php

香港島側か九龍側かどちらに泊まろうか悩んだのを覚えています。両方行く予定してたけど、泊まるなら交通の便はどちらがいいのかなって。

エクスプレスに乗ってしまえば数分の違いなんだけど、帰りの飛行機が朝早い(多分9時頃だから7時ぐらいには空港に着いていたかったはずです)ので、少しでも負担を避けようと九龍側を選んだはずです。到着日も夜だったし、少しでも早く着くかなって。

因みに、空港からの選択肢としては、他にCityflyerというバスがあり、そちらの方が電車より安いのですが、全然使った気がしません・・・。でも一応リンクつけておきますね。下記のリンクは運営しているシティバスのHPの、シティフライヤーのページです。英語又は中国語です。
http://www.nwstbus.com.hk/routes/airport-bus/route/index.aspx?intLangID=1

特定のホテル直通のエアポートシャトルバスもあるけれど、近くのホテルに停留所あったとしても私は使ってないんじゃないかな・・・。同じく英語又は中国語です↓
http://www.hongkongshuttle.com/hong-kong-airport-shuttle/

他にも普通のバスとかあるみたいなので、ローカル感がお好きな方はMTRの地下鉄とかシティバスのローカルバスで空港からゆっくりくるのも楽しいかも。

さて、私が予約したシルカシービュー(Silka Seaview Hotel)は、当時はDorset Seaview Hotelという名前でした。ブログを書くために調べてたら名前変更(買収かな)してたことに気が付きました。そして、この次に書くのはマレーシア旅行記なのですが、「なんて偶然・・・」と思いながら苦笑いです。皮肉です(詳しくはマレーシア記書く時に)。

九龍側に泊まろ~と思いながらエクスペディアを見てたら、このホテルが4000円から4500円ぐらいで出てたんですよ。キャンペーンとして。

だけど、いつもいつもキャンペーンって書いてるってことあるし、「どうしよっかな~」なんてのんきにしているうちに、次の日見たら1000円ぐらい値段が上がっちゃってたんですね。逆ヴァージョンがマレーシアに行く前に起きましたが(ホテルじゃないけど)、この時は本当にキャンペーンだったみたいです。多分先着順でいくつか売れたら少し値段上げてって、EU格安航空みたいなことしてたんだと思います。

焦った私は、5000円ちょっとでもまだ安いと思って次の日即座に予約し、クレジットカードで前払いしました。ホテル代がそんなに安いんだから、タクシーで同料金かけてホテルまで行くとは思えないのよね・・・。

こちらがホテルのHP(英語と中国語)
http://www.silkahotels.com/seaview/index.php

今上のHPから料金出してみたら、高い!びっくりです。一番安い部屋とプランでも、723HKドルでした(1万円ぐらい)。

ブッキングコムから日本語で予約できますが、値段変わらないかな。
ブッキングコムのページへ飛ぶ

改築してるし買収されてるし、仕方ないのかな。日付直近にしたら500HKドルぐらいになったので、時期により結構差がありそうです。それにしても私が泊まった時ほどは安くないみたい。今なら無料Wi-Fiついてますけど、朝食は付いてる場合と付いていない場合があるようなので、予約時に確かめてみて下さい。

部屋は狭いのです。これは私が泊まった時からそうで、今もそうらしいです。トリップアドバイザーの口コミで、部屋がすっごい狭くてスーツケースも開けられないと欧米人が何人か書いていたので知ってましたけど、気にしませんでした。当時のスーツケース小さかったし、私自身が小さいし・・・。

当時あったかどうか覚えていませんが、今はスイートとかもあるみたいですね。少しは大きい部屋かな。昔からバスタブはありました。全然お風呂の記憶はないけれど。あ、冷蔵庫もちゃんとありました。

トリップアドバイザーの口コミへ飛ぶ

さて、どうやってか到着したシルカシービューホテルですが、何となくチェックインに待たされたような記憶があります。「もう夜なのに~」と思いながらロビーにいたの覚えているので。

そうは言っても、無事食事に出たみたい。このホテル、立地はいいのです。飲食店はあちこちにあるし、コンビニもあるし。

私はどうやらどこかしらで何やらワンタンメンを食べたみたいです。おいしそうだな。IMG_3918

 

 

これは良かったですね~。次の日の朝からパクチに苦しむけど。

何十円てほどじゃないだろうけど、200円か300円ぐらいだったんじゃないでしょうか。屋内だから露店で食べたんじゃないみたいですね。

そして、ホテルへ帰って写真撮ってます。良かった写真あって・・・。確かに狭いでしょう?私入口から入ってすぐ撮ってますから。右は浴室です。写真ないですけど。改装前なので、今の写真ならトリップアドバイザー見て下さい。もっと綺麗だと思います。
IMG_3919

 

 

一応机的なものはあるんですけど。確かに大きなスーツケースは広げられません。右にはパプアのお土産バッグが。懐かしい。どこいったんだろう。
IMG_3920

 

 

この写真を撮ったのが1時19分になってるけど、日本時刻から変えてないと思うので、多分0時19分です。シャワー浴びて熟睡だったはずです。

その割に朝早くから起きました・・・。

香港マカオ一人旅最初のページへ飛ぶ

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。