3日目④「廟街(ミウガイ)ナイトマーケット」

Sponsored Link

多分ホテルへ帰ったのは7時半ぐらいなので、すぐ出て行ったのかな。

3つのマーケットとあったけど、ミウガイのマーケットは3つのエリアからなってるので、そのことじゃないかと思います。この時間で、距離の離れた3つのマーケット見に行くとは思えないし。

ミウガイって、自分の泊まってたホテルの近くだったんです。駅だと油麻地です。うっすらの記憶でも、あの活気だけは覚えています。食事もできないほどだった。土曜日だからっていうのもあっただろうと思うけど。

行った時間は大体8時ぐらいです。そのぐらいがちょうどいいらしいですね。早く行きすぎるとまだ店が完全に出きってないかも。

あまり写真がないのですね。悲しいけど、買いもしないのに写真だけ撮るっていうのも悪いし。

の割に撮ってるけど。
IMG_4198

 

 

出店の数は本当すごいです。だけど、香港土産を買おうとしてここに行くなら、間違ってアジア商品買わないように気を付けて下さい。タイやベトナムグッズもいっぱい売ってるから。

これはほとんどタイ周辺グッズじゃないかと思います。
IMG_4199 IMG_4200

 

 

占いもあったんです。
IMG_4201

 

 

ここでもあるなら黄大仙行かなくても良かったかな~と思って、もう一度試してみようかと前をずっと歩いて占い師さんを選び始めました。
IMG_4202

 

 

そしたら欧米人のカップルが占いブースから出てきたんです。すぐに小声で、「英語どうだった?」と聞いてみたら、「ううん・・・まあまあかなぁ・・・」みたいな、「絶対会話になってなかっただろうな」レベルの返事が返ってきたので、入るのやめました。

いくら何でも3度も同じ目にあっては、アホ過ぎるし。二度でも充分アホなんだけど・・・。でも占いだけはホント、予想以上に期待はずれでしたね。

さて、まだまだウロウロする元気な私、テント付きの出店もくぐりました。
IMG_4203 IMG_4204

 

 

そしてここで、こんなもの売ってたのです。
IMG_4206

 

 

かわいいなぁ~と思って、全く使い道思いつかないのに2つ購入。1つはお土産であげてしまったけど、1つはまだ持っています。そして、未だに使い道思いつかず・・・。
DSC_0641 DSC_0642

 

 

唯一思いつくのは、良く時代劇とかのシーンで、自害するのに小瓶を出してその中に入っている毒を飲んで自殺するのあるじゃないですか。あれにどうかなって。
DSC_0643 DSC_0644

 

 

自害オーディションに合格できるかも。助さん女版オーディションとかあるかな。あ、助さん死んじゃダメか。

ものすっごい悪い越後屋の娘がそんな親父にあきれ果てて自害ってのはどうかな。「そんな親父が死ぬべきじゃ~!!」とかって黄門様怒り狂って小瓶を投げつけると、小瓶の中から助さん登場して、「俺は実は香港だ~!!」と頼んでもないのに意味不明なことを打ち明けちゃうとか(話メチャメチャダシ・・・)。
DSC_0645

 

 

石も売ってたけど、珍しく買いませんでした。あまりにも下らないこと書くはめになるぐらいなら、いつも通り石を買うべきだった・・・。
IMG_4207

 

 

たっぷり一人ブラブラ。全然危険感があった記憶ないですね。人もいっぱいいたし、明るかったし。
IMG_4208 IMG_4209

 

 

ここでも麻雀。どこでもマージャン。
IMG_4210

 

 

他に買ったのを覚えているのは、ストールです。パシュミナ。5枚ぐらい買った気がするけど、残ってるとしても1枚です。でも、これが本当に香港で買ったかどうか自信がないので掲載遠慮しておきます。

金額を計算して、「1枚500円か」と思ったのは良く覚えています。もっと何十枚も欲しかったけど、やめておきました。パシュミナかどうかは疑わしいけど、ストールとしてでもすごく安いと思いました。いい買い物でした。

後は覚えていないけど、きっと何か買ったに違いない。

そして、屋台で夕食にしたかったのに、席が空いてなかったのです。空いてる席あったらすぐ取ろうと思いながら買い物してたけど、結局なし。

だから近所のお店に入って食べました。待ってる間ヒマだったので一枚。
IMG_4212

 

 

お客さんにジロジロ見られたの覚えています。全員男性だったし、外国人私だけだったし。

何頼んだか良く分からないけど、魚のすり身の何かでしょうね。これで満腹になったのかな。
IMG_4213

 

 

ホテルに帰り、ヤクルト飲んでシャワーを浴びて寝支度。

ベッドから一枚撮ってます。時刻は11時。
IMG_4214

 

 

左上にあるのは私の旅行スカートです。次の日履くから出しておいたみたい。悲しい目にあったけど、ある意味思い出のスカートです。完全に旅行服のうちの一つで、旅行中にしか履かなかったから。何せライフで800円だったのでいつ捨てても良かったんだけど、結局何年も使って、マレーシアでやっと捨てました。

さて、次の日は〇〇へ

と書こうとして、どこ行ったのかなと思って英語のフォトアルバム見てみたら、ランタオ島に行ってました。

何でそんなとこへ・・・と思ったけれど、理由は一目瞭然。

私って単細胞で可哀想・・・・。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。