2日目⑧「それなりに幸せな日が終わる」

Sponsored Link

さあ、車へ戻り、ナビをセット。

ホテルの男の子が書いてくれた紙、ちゃんと日本に持って帰ってきてありました。
DSC_0653
Kldown town がナイトマーケットで、その下はマーケットと同じ場所にある地元で有名なレストランということでした。

まず、ナイトマーケットでナビをセットしてみましたが見つからず、仕方なくレストランを入れてみると出てきたようなので、安心して出発。

渋滞でスタンド付近からなかなか出られないぐらい混んでました。両脇路駐で、こんなところを相互通行。小型車で良かったと思った瞬間。
IMG_1097

 

 

やっと抜けました。国道はすいてます。
IMG_1098

 

 

30分ぐらい走るとツインタワーが見えました。でもちょっとそれはおかしい。なんでだ・・・。
IMG_1099

 

 

まあ、ツインタワー高いし、遠くからでもすごい良く見えるのかな・・・。

 

 

 

 

 

さて、時刻は9時12分。

ナビが到着したと言っているので見てみると・・・

 

 

 

 

 

 

 

どこですかここは・・・・。
IMG_1101

 

 

チェラスのナイトマーケットからダウンタウンナイトマーケットのルートが青線で、赤点がツインタワーの場所です。見えてたのはどう考えてもおかしい・・・。
キャプチャ

 

 

だけど私は、知らない国だし、ドライブもいいし、まあいいかぐらいの感じで。

でも着いたのはご近所の薬局みたいなところでした。

とういわけで、もう9時過ぎだし、面倒臭いから帰ろう。

急いでホテルに帰ったら、隣接のショッピングセンターのレストランにまだ間に合うかも。もう晩御飯はそれでいいよ・・・。

ホテルはお気に入りに登録してあったので、すぐナビをセットしなおします。

 

 

やっぱりあそこにツインタワー見えるのはおかしいよなと思いながらホテルへ。
IMG_1102IMG_1103

 

 

そして、国道通ってすんなり帰れるはずが、何かおかしい。ナビの言う通りに進んでるのに、目的地が離れる。

おかしいんだよねこんな所走ってるの・・・と思ってふと標識を見ると・・・って、かなりぶれてるので見えないでしょうが、偶然そして皮肉にも、行くはずだったダウンタウンナイトマーケットの脇を通っていました。
IMG_1105 IMG_1106

 

 

大盛況のところなので、車なんか停められません。時刻は9時半過ぎでした。もうどうでもいいと思ってたけど、路駐スペースあったら行ってましたね。せっかくのチャンスだし。ずっとぐるっと路駐だらけだったのでやめましたけど。

そして、「なんでマーケットが左側?逆車線走ってなきゃいけないはずなんだけどな」と思いながら、少し先でUターンすることに。

その途中、ナビと目が合いました(目ないけど・・・)。ちょうどナビが左へ曲がれと言ってる時にね。

そしてやっと気が付くのです。

 

 

 

 

 

 

 

アンタ今、右へ行く指示の絵を出しながら、口では左行けって言ったでしょ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど。マレーシアではナビも逆を言うか・・・。

って、感心している場合ではない。

ナビ不良品だよね。

昨日到着して空港からホテルまでの運転の時も、二度ほど「あれ?」と思いました。ただ、書いたように安いほうのガーミンらしく、小さいのです。光ってはいるけれども良く見えないので、凝視すると危ないからほぼ耳に頼っていました。

ありがたいことに、たまにしか間違えないようでした。右を左というのは致命的な間違いですが・・・。

この不良品ナビから目を離してはいけないと思い、「チラ見」を数千回繰り返してのドライブの始まりです。

そして、ちょっと渋滞したけれど、
IMG_1107

 

 

無事ホテルへ到着し、駐車場へ。

でも残念ながらショッピングセンターはおしまい。仕方ないので、裏の日本食らしきレストランへ行くことに。
IMG_1109 IMG_1111 IMG_1112
IMG_1113

 

 

マレーシアンが良かったんですが、贅沢言っていられません。10時ですから。

もちろん日本食ではなくチャイニーズに近いだろうことは承知の上で入りました。

チャーハンにしようかな。
IMG_1114

 

 

「スプライトと、鶏チャーハン下さい」

店員さん「サーモンですか?」

「鶏です。サーモンはアレルギーだから」

店員「わかりました」

 

 

鮭食べられないでもないのですが、魚類は生だったりするとアレルギー反応が強く出るので、疲れて免疫ない時は避けます。

「アレルギーなの」と言うと、普通はすごく気を遣って慎重になってくれるので忘れられることも少なくなるし、アレルギーと言うのが一番手っ取りばやいのです。

因みに嘘ではありません。アレルギー反応は出てます。でも、ムール貝は次食べたら死ぬかもしれないけど、鮭なら普通で湿疹、悪くても下痢ぐらいで済むかな(食事中の人すいません)。だから体力落ちてなければあまり気にしないんですが、旅行中だとちょっとこわいですね。

さ、やっとトイレ。ここはレストランだし多分きれいだよね。

うん。よかった。
IMG_1115

 

 

テーブルに戻ると、スプライトがきてました。世界共通同じ味。ファンタは国により味が違うこともありますが、スプライトは信用できます。コーラも世界共通かもしれませんが、基本夜はカフェイン禁止にしているので。
IMG_1116

 

 

そして、チャーハンもきました。

ああ・・・・・・・。
IMG_1117

 

 

 

 

「あ、サーモンじゃなくてチキン頼んだんだけど」

店員さん「そう。サーモン(Yes, it’s salmon)」

 

 

「・・・・」

 

 

 

 

 

 

英語はマレーシアの公用語ではないけれど、準公用語ぐらいの位置づけだったよなと食べながら考えます。

マレーシアでは英語が通じるものと思ってやってきたけれど、英語は話すけれど意味が通じないというのはどういうことなんだろう。

アレルギーだと言ったら納得してたはずなのに。

とりあえず閉店間際だし、ここはサーモンを食べることに。

久々のサラダ油な感じの味。

自分で料理するときはオリーブオイルかごま油なので、サラダ油は一切使わないので、久しぶりな味でした。

非常に油っぽい。サラダ油とアレルギー物質では最悪の組み合わせなので、ちょっとサーモンを避けながら食べます。

どちらにせよ旅行中は少食なので、残します。
IMG_1118

 

 

ラーメンとかもあったし、他のにすれば良かったかな。

料金は22.74リンギット(約660円)。今日の夕食もお安い。

そして、終わってるショッピングセンターの中を通ってホテルへ。やっとお部屋です。

10時半ぐらいだったかな。捨てるように服を脱いでシャワーへ。

暑かったです。蒸すし。シャツは毎日替えるけど、パンツは願わくば2日履こうと思ってました。

でも、却下。これだけ汗かいたら着るの嫌。ってことで、シャワー浴びた後に私のスーパードライ(後で出てきます)のパンツを洗濯。

ここは4泊の予約で、今日が2泊目。いくらなんでもチェックアウトまでには乾いてるはず。

昨日つけっぱなしで寝て寒かったクーラーは消しておきます。

そしてベッドへ。深夜0時過ぎてたかな。

ああ、念願のバードパークに行けたけど、鳥が足りない。カレンダー作れるほど撮れてない。どこか他のところへ行かなくちゃ。

最初のページで多分書き忘れてましたが、クアラルンプールに動物園があって、そこにも行こうと思ってました。

きっと動物園にも鳥がいるだろうし、明日動物園行って探してみよう。

シーツはつるつるで、くたびれ果てた私はぐっすりでした。

翌日はクリスマスイブ。生まれて初めての常夏のクリスマスを迎えることを楽しみに眠りました。

そしてクーラー消したはずなのに寒くて夜中に目覚め、「館内温度調整あるなら言ってよ・・・」と思いながら夢うつつ・・・。

 

 

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。