私の旅が違う点 - 写真・車・EU発・英語

Sponsored Link

一人旅といえば一人旅なんだけど、私の旅は普通と少し違うことがいくつかあります。

まず、今は写真を撮るために旅行をしているのがほとんどという点。

昔はまだ違って、小さなカメラだけ持って行って旅行していました。

だけど、「この美しい風景をきちんと残したい」と思って、写真に興味が湧いたのです。

すぐに一眼レフなど買えるわけもなかったので、その後一眼で旅をするようになるまでにはちょっと時間あきましたが。

今では写真を撮るためにしか動いていないことが殆どで、観光は一つもしない、ということもあります。だからと言ってちゃんとした写真なわけでもないのですが・・・。

まあ、従って観光情報などは、全くここに書けないときもあります。すいません。

次に、車を運転することがあることです。

毎回ではないけれど、レンタカーを借りて知らない国を運転するのが好きなのです。

ここで大きく他の旅行者と異なってしまうのです。

何せ、車だと行ける距離が違いますから。

自分で好きな場所に好きなだけ行きたいし、移動時間ももったいない。

それに、ガイドブックの写真とは違うものが見たいし撮りたい(結局最終的に気に入るのはガイドブックと同じ場所の写真だったりするけれど・・・)。

そして何より、写真と同じぐらいかそれ以上に車が大好き。メカニックなことに詳しいとかそういうわけではないけれど、エンジニアでも何でもないけれど、車直せと言われてもできないけれど、とにかく車での移動が大好きなのです。まあタイヤ交換ぐらいなら自分でできるでしょうけど。

そうでなければ、初めて行く国でいきなり空港から車を借りて一人で運転する女性など滅多にいません。とりあえず私は、自分以外にそんな人見たことも聞いたこともありません。日本でも同じで、どこ行くにも車がいいというほど車なしでは生きていけません。

左手で地図やガイドブックを見ながら運転するし、坂の多い国だと面倒だし、他にも個人的な理由もあり、車は必ずオートマを借ります。ナビも借ります(EU版は持ってますけど)。

因みに人の運転では酔ってしまうこともたまにあるけど、自分の運転なら大丈夫(勝手だな)。

それから、一時期イギリスに住んでいたので、その時に行った国はイギリスからの往復です。だから飛行機代が皆様よりずっと安い旅行があります。

最後に、私の第一言語は日本語だけど、第二言語は英語です。第三言語はイタリア語だけど、とてもとても会話ができるレベルではありません。

じゃあ英語はどのくらい話すのかと聞かれても、測り方が分かりません。でも、バイリンガルではありません。ですが、旅行で困らない程度は話します。車で事故を起こしても、ある程度なら自分で保険会社に説明できます。事故車の説明も、自分の体の説明も。病気になっても病院でほとんど説明できるはずだし、何かあればホテル等に自分で電話して聞くし、出発前の英語のメールのやりとりも一人で大丈夫です。

もちろん分からない単語は沢山あるし、私より英語のできる人は星の数ほどいるので、とりあえずまだ旅行には困ったことがないというだけの話です(でもそのうち困るかもしれません。色々な国がありますからね)。

この、写真・車・EU発旅行・英語があってでの一人旅のせいで、情報があまり参考にならないこともあります。その点、どうぞご了承下さいませ・・・。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。