3日目②「チャップマンズピーク、ハウトベイ」

Sponsored Link

 

 

さて、お昼も食べたし、どこへ行こう。

車あるし、やっぱりチャップマンズピークを通ってハウトベイだよね。まともな地図はないけど、何となく分かりそうだし。

 

 

チャップマンズピークは、地球の歩き方に載っていたのだと思います。

とっても美しいドライブウェイで、今見たら格好いいHPができていました。写真もいい感じです。ものすごくシャッタースピードが長かったようです。
http://www.chapmanspeakdrive.co.za/

この地図がチャップマンズピークの入口を出しているかどうか分からないけど、このあたりです。

 

観光用の無料の地図、幹線道路しか出ていないような大雑把な地図をレストランかどこかでもらってそれを見て向かった気がしますが、多分標識が出てたと思うから、このドライブウェイぐらいなら地図がなくても大丈夫だと思います。今はナビもあるからいいか。

 

 

でも、ドライブウェイに向かう途中に原石のお店を見つけたので、立ち寄ってみることにしました。

私はパワーストーンが大好きで、自分でブレスレットを作ったりしています。結局何も買わなかったけど、そのお店にはものすごい数のパワーストーンと、本物の原石がたくさんありました。日本でいくらするのだろうと思うものばかり。

写真を撮っていいかどうか分からなかったので撮らなかったけど、本当に山からとってきたばっかりみたいな石が沢山ありました。

そして、そのお店でウィンドゥショッピングの最中、フランス人の女性に声をかけられました。彼女も石が大好きみたいで、私が腕にブレスレットをはめているのをチラリと見て、声をかけてきたのです。

少ししか話せなかったけど、ケープタウン市内に住んでる方でした。数日後ケープタウンに戻ると言うと、市内へ来たら家においでと誘われ、電話番号と住所をもらいました。

再開の約束をして、チャップマンズピークへ。

追記
長い間原石ショップがどこか分からないとこの記事に書いていましたが、2016年6月、英語で検索してみたらすんなり見つかりました。個人店だろうから見つからないと思って探していませんでしたが、実は幅広くご商売をしているようで、輸出もしているらしい会社でした。最初から英語で検索すれば良かった。

会社名はトップストーンズグループというらしいです。全部南アフリカ産ではないはずだけど、日本だと高いでしょうから、興味のある方はちょっと行ってみて下さい。
http://www.topstones.co.za/

場所はここでした。

 

 

 

さて、原石ショップを後にした私は、難なくチャップマンズピークに到着。有料なのは覚えているけれど、入口で払ったのか出口で払ったのか忘れちゃった。

とりあえず、最高のドライブだったのというは一生忘れません。

 

 

入ればいきなりこんなで、
CIMG0867

 

 

文句なしにキレイだった。もう、ホントね、人生の記念に残るドライブでしたよ。具合が良かったらもっとよかったんだけどな・・・。

日本の山々なんて全然比べ物にならないと思った。写真がダメ出来上がりなのが非常に残念。皆さんは是非いいカメラ持ってちゃんと撮って下さい。
CIMG0868

 

 

途中で車を停めて降りられるような場所があったけど、なぜか中国人で混雑していたし、逆光で眩し過ぎたし、具合も悪いのですぐ車に戻りました。
CIMG0870

CIMG0869

 

 

そしてここからは、覚書と共に。

「美しい。こんなに美しいドライビングウェイは初めて。でも、具合が悪い。どう見過ごしても熱がある。写真のため車を降りるのがやっと」

「どう見過ごしても」というのが私らしい表現です。9年後に見ても自分で書いたのが良く分かります。

だけど、このドライブウェイ、めっちゃ短い。有料な必要あり?と思いました。今は延長しているってこと、ないかな。今でも短いのかな。カフェとかがあるのならそこからの景色が綺麗そうですが、観光客が増えると観光地としての質が下がることがあるし、そうなっていないことを願います。

 

 

「このめちゃくちゃ短いドライブウェイを終わると、ハウトベイへ。フラフラ。また写真撮ってくるだけ。とても他のことできる余裕なし」

とのことで、

ハウトベイはチャップマンズピークを降りてすぐだったけれど、

 

 

 

 

ハウトベイのあたりで路駐して、具合が悪くてしばらく車から降りられなかったのを覚えています。

やっとのことで降りた後も、さささっとこれらを撮って車へ戻りました。
CIMG0872

CIMG0873

CIMG0875

CIMG0878

CIMG0876

 

 

「とりあえず帰らねばと、帰路へ。しかし他に道はないので、強制的に又チャップマンズピーク。まあ、キレイだからよしとする」

 

 

そう、速攻でチャップマンズピークに逆戻りです。どんどん具合が悪くなり、高熱があるらしい状態でした。
CIMG0871

 

 

逆車線からの方がキレイだったし、降りたかったな。因みに、これは車の窓から手を出して撮った写真です。
CIMG0879

CIMG0882

 

 

その後、ストレートにホテルへ。

 

 

「帰ってホテルでしばらくぐったり。ピクリとも動かず」

 

 

私の平熱は35度5分ぐらいなので、37度あれば普通の人の38度ぐらいです。

それでも、37度ぐらいならまだ動けます。動けなくなるような時は、大体38度を超えています。だから、普通の人で39度を超えているぐらい。

だるかった。

どのぐらい休んでたかな。2時間ぐらいかな。

でも、

「いい加減夕食に出なくては、と出発」

したそうです。

意地でも食事をしようとしているところ、なかなか頑張っています。

 

 

多分又海沿いのレストランです。お昼とは違う場所なはずだけど。

「スパゲティを食べるが、味なし」

とのことで、熱で味が分からなくなっていた模様。

私の記憶では、この日はハンバーガーで、スパゲティーは明日。二日連続パスタだったのかな。じゃあ、あのハンバーガーはどこで食べたのかなぁ。

まあいいや。

 

 

それからは、「やっとホテルへ帰って眠った」と書いてあります。

南アフリカでの熱は何度か分からなかったけど、体感では、ベトナムでの熱の次にすごかったです。いい思い出(としておく)。

 

 

今日も1日頑張りました。

翌日は更に頑張って遠出です。

Sponsored Link

“3日目②「チャップマンズピーク、ハウトベイ」” への2件の返信

  1. 今回も写真がたくさんで見応え満載でした。ありがとうございます。具合が悪かったのは残念でしたね。それにしても綺麗な景色ですね。映画に出てきそうな景色で、日本にはない景色ですね。ドライブには最高でしょうね。気持ち良さそうです。

  2. もう一度行きたいです( `ー´)ノ高熱で見てもキレイでした。ホント、もっといい写真お見せしたいんですが・・・。悲しいです(._.)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。