「Hotel Arctic ホテルアークティック・イルリサット」口コミ

Sponsored Link

確かに数は少ないけれど、イルリサットにも数件のホテルはあります。安めのところもあるはずです。

私がこのホテルを選んだ理由は、口コミでした。

もちろん窓からの眺めが最高というのも魅力的ですけど、外へ出れば氷河だらけでどこからでも最高なので、その辺はあまり気にしなくてもいいと思います。

私にとっての問題は、レストランでした。

近くの安宿に泊まったとしても、食事をするために町へ降りて行くか、少し高台にあるこのホテルへ上がってきてレストランだけ利用するかどちらかみたいな口コミをいくつか読みました。

右上のマークがホテルで、書いた矢印が町のレストランがあるあたりです。
キャプチャ1

「いちいち食事のためにここに上がってくるぐらいなら、いっそのことここに泊まればいいのだ」、というのがこのホテルを選んだ一番の理由でした。毎日2回も3回も歩く距離ではないと思います。散歩が目的ならいいんですけど。

そして、次に魅力的だったのは、夜になると、(たぶん数量限定で)無料で夜食サンドイッチをくれること。今はどうだか分からないけど、トリップアドバイザーの日本語口コミにはカップヌードルと書いてあったので、もうサンドイッチではないかもしれません。
トリップアドバイザーの口コミへ飛ぶ

そして最後に、エアーアイスランドのチェックインがこのホテルでできること。他のホテルの宿泊者もここへきてチェックインしてました。でも、空港でチェックイン出来ないわけじゃないと思います。

チェックアウトは朝10時半なので、フライトがそれより遅い場合は一旦出て時間をつぶさなくてはいけませんので、一度スーツケース預けて出かけて、チェックイン時間を考慮して戻ってきてください。

さて、ホテルのウェブサイトはこちら(言語を右上の国旗から選択して下さい)。
http://hotelarctic.com//

写真を見て頂いたらどれほどキレイか分かってもらえると思います。私が泊まったのと同じだと思われる部屋がHPに載ってました。角だったので同じ場所の違う階かもしれないけど。
http://hotelarctic.com/vaerelser/umiaq_suite/

因みに太陽は私が泊まった部屋からは右側で白夜になるので(北極ですから方向感覚なくなってます。北極からだと太陽は夏は北から昇って北に沈むんでしたっけ?)、とういか、夜中を迎えたときには右側にあるので、太陽を見るにはちょっと角度が良くありません。

ブッキングコムの日本語版はこちら
ブッキングコムのページへ飛ぶ

このホテルも、早く予約したほうがいいです。飛行機があまりに高いので行こうかどうしようか迷ってるうちに安い部屋は売り切れて、ジュニアスイートしか選択肢がありませんでした。

ジュニアスィートに泊まる必要はないと思います。部屋の種類が多くてどうしたらいいか分からなくなるだろうけど、混んでない時期なら一番安い部屋とっておいて、到着してから部屋見せてもらってアップグレードするのが一番いいんじゃないでしょうか。

ただ、私みたいに白夜に行くとか、混んでる時に行く人は、早目の予約でお部屋を慎重に選んで下さい。

又行くなら、私なら一番安い部屋にします。ホテルを一歩出れば白夜を満喫できるので、太陽が見える部屋にすることもないかなと思いました。太陽は北にしかいないし(冬は南かな)、真北の部屋とったらもしかして眩しすぎるかもしれません。

今思い出しても、氷河を見ながらベッドに入るのはいい経験でした。それだけは幸せでした。どちらかというと、太陽はその氷河を照らす位置にさえあればよく、太陽そのものは見えなくても充分綺麗だと思います。

レストランですが、1階に一つと、2階にバーがあります。レストランはまずかった。上のバーの方が美味しかったですね。

ネットは当時有料でした。朝食は込みだったけど。ネット有料は時代の流れに伴い無料になるかもしれませんが、この部屋代でネット有料はひどいと思いました。

シャワーとか設備は何の問題もなかったです。

イルリサットでは一番いいホテルではないかなと思っています。

Sponsored Link