2日目①「セスナで氷河の上を」

Sponsored Link

まず、今朝は小さなセスナツアーから。

ホテルまで車でお迎えに来てくれて、セスナ乗り場へ。

私は体が小さいからセスナの前(助手席かな)に座らせてもらえるかもしれないとツアー会社の人から聞いていました。

当日の朝、やはり体が小さいから前へ座っていいよと言われたけど、荷物は後ろへ置いて下さいと言われました。

私の荷物というのは、外見はただのリュックだけど、カメラバッグになっていて、レンズが入っています。

だから、レンズを交換したいならバッグを後ろへ置くのは無理でした。なので、折角だけど前の席はお断りしました。

でも、断って正解でした。助手席では写真など撮れなかった。プロペラか何かが思いっきり邪魔していたので。写真撮りたい人は、その席の窓から写真撮れるかどうか聞いて下さい。でも、ただ見てるだけでもウィングあると邪魔かも。操縦気分味わうなら断然前だと思いますけど。

さて、セスナへ乗って最初にやったことは、

 

 

蚊殺し。

やはり入ってきちゃうのですね。出発まで説明とか聞いたりヘッドホンつけたりしている間に、15匹ぐらい殺しましたかね。

さあそれでは出発。ちゃんと滑走路ありました。
IMG_2635

IMG_2637

 

 

最初は低空飛行でしたが、
IMG_2639

 

 

すぐに迫力満点。
IMG_2642IMG_2646IMG_2647 IMG_2648

 

 

少し溶けてる水があると(氷なのかな?)、それがアクセントになってすごく綺麗に見えました。
IMG_2675IMG_2678IMG_2683 IMG_2684

 

 

とりあえず、数枚どうぞ。ボートツアーも行きますが、視点が違うので全然違います。IMG_2698

IMG_2704

IMG_2710

IMG_2730

IMG_2735

IMG_2739

IMG_2750

IMG_2753

IMG_2755

IMG_2760

 

 

こういうのって、地平線ていうんだろうか、水平線ていうんだろうか。
IMG_2767

IMG_2796

 

 

 

大きな割れ目が。
IMG_2783

 

 

川みたいに見える。
IMG_2827

IMG_2871

 

 

そう、既に溶けだしていたのです。
IMG_2883

 

 

雪と氷を避けて撮れば、どこかチベットのようでもありました。
IMG_2937

IMG_2938

 

 

でもここは北欧。イルリサットの町は氷がなくてもカラフル。
IMG_2940

 

 

さて、セスナツアーもそろそろ終わり間近。
IMG_2989

IMG_2993

IMG_3013

 

 

そしてすぐツアー終了。ああ楽しかった。1時間ぐらいだったかな。やっぱり乗り物はいいですね。

これが乗ったセスナです。
IMG_3019

 

 

セスナなんて生まれて初めてで、大興奮でした。さすがに飛行中は蚊が入ってこなかったので、集中できてよかった。

一人だったら断られてたはずのツアー、カップルがいてくれたおかげで助かりました。

ホテルまでまた送ってもらい、解散。

次は昼間の氷河ボートツアーです。

ホテルの1階のレストランの方でランチを食べましたが、
IMG_3024IMG_3023

 

 

やっぱりおいしくなかった・・・。またほとんどパンとバターだけでした。

何時間後だったか忘れましたが、次のツアーのお迎えを待ちました。

次のボートツアーももちろんホテルまで迎えに来てくれました。

 

Sponsored Link