2日目②「ポパイ村、マルタでの私の運転」

Sponsored Link

まずお昼食べなくちゃな。海沿いの素敵なレストランでね。

ホテルはマルタ島果ての果て。

ちょっと高地を走ると綺麗な街並みが見えます。
IMG_0381

 

 

思いっきり路駐したけど全然大丈夫みたい。車小さいでしょ。すごく走りづらかったです。
IMG_0382

 

 

このまま下ります。いい見晴らしだと思って撮ってみたけれど、
IMG_0383

 

 

結局毎日どこへ行くにもこの丘を越えなければならず、新鮮なのは最初だけでした。

そしてまた、毎日通ることになる道で昼食。グーグルにはレストランは出てないからつぶれたのかな。

2016年6月 仕方がないので、スクリーンショットで追加します。
キャプチャ

 

 

海をバックにテラス席にしました。
IMG_0385

 

 

コーラも水も注文し、
IMG_0386

IMG_0388

 

 

パスタにしました。あんまりおいしくなかった。
IMG_0394

 

 

店はガラガラ。
IMG_0391

 

 

でも右手は海でロケーションは良かったです。
IMG_0389

 

 

食事の後は、近場から行こうと思って、まずポパイ村へ。

地図は、ホテルからのルートを出しています。

 

 

 

駐車場はちゃんとあったけど、車一台も停まっていませんでした。因みに、外から見ただけで入らなかったので、やってたのかやってなかったのかよく分かりません。

駐車して崖のところまで行ってみると、かわいい村が下に。
IMG_0397

IMG_0399

IMG_0402

IMG_0407

IMG_0408

 

 

私、ここについて良く読んでなかったので知らなかったんですが、どうやら本当にポパイらしいですね。ポパイの映画の撮影で使われたとか。

偶然ポパイという名前がつけられたただの町だと思って行ったのですよ。そしたら可愛らしい村が出てきたので、ちょっと考えちゃいました。

そして、子供の遊び場なのではないだろうかと思ったのです。私が行ったら、「おばちゃん何してるの?」と聞かれてしまうかもしれない・・と思い入るのをやめたのでした。

あんまり興味がないので、知った今も行かなかったことを全然後悔していませんが。

2016年6月 ポパイ村検索する方が多いので、英語ですがポパイ村のリンク貼っておきます。
http://www.popeyemalta.com/

さて、ポパイ村の後も、自分が気に入る海岸を探しに走ります。

そしてさっきの写真の約一時間後にこの場所の写真を撮ってます。
IMG_0409

 

 

が、どこだか分からない。
IMG_0410

 

 

セントポールズベイみたいだけど、二日目には行かなかったと思うんだけどな。
IMG_0412

 

 

最初にも書きましたが、走って走っての旅でした。ポパイ村では降りたけれど、行った大多数の場所では降りませんでした。

走りながら、それほどキレイと思わなければ降りず、ちょっと良さそうと思ったら降り、写真を数枚撮って終わり、という一番私らしい運転旅でした。

何故か運転中に車の中を撮った写真があったので、手ブレしてますけど、アップします。ついているのは私の私物ナビです。
IMG_0413

 

 

良く見えないので、ナビを拡大します。ぶれてるから見にくいけど。
IMG_0413 - コピー

 

 

道が海へと続いてますよね?見えてるといいんですが。こうやって、道が行き止まりになるまで行くのです。どこもセットせずに、ナビだけ見て走るのです。

そして行きどまったら降りてみて、海がきれいならパシャリ。

普通海岸線とかあって、ずっと走れたりしますが、マルタはそうもいかず。海岸線は30パーセントぐらいじゃないかな。そして結構な悪路だったり。

つまりドライブはハードでした。信じがたいですが、これに比べればヨルダンのが道路は整備されてるなと思いました。

そしてもう1つナビのところを見て欲しいのですが、道路名が、「Driving on Road」です(見えませんね)。

ようはもう、無名の道だから道路名すら出ません。そんなところばっかり走ってました。

上のナビの写真は、その上の知らない町の写真から再び一時間後です。

どこ走ってたんでしょうね~。
IMG_0415

 

 

でももう喉が渇いて冷たいものも飲みたいし、一か八かカフェがありそうな崖へ行ってみることにして、迷ったあげく選んだ道でビンゴだったのは覚えています。

そして、カフェへ到着。

 

マルタ一人旅最初のページへ

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。