5日目①「東へ西へ、マルタの悪路」

Sponsored Link

もうこの最終日は、どこ走ってたか分かりません。

運転や出来事は割と覚えてるけど、それ以外は写真を追って行くかたちです。申し訳ない。

さて、なぜか朝から部屋の外の海を撮ってます。何がしたかったんだろう・・・。
IMG_0740

 

 

さあ、今日は東側の海岸を沿って走り、スリーシティーズへも行こうと思ってたはずです。レストランでスリーシティーズは綺麗かと尋ねたのを覚えているので。

セントポールズベイからスリーマやセントジュリアンを抜けて海沿いを走っていたはずです。

最初の写真はこれで、出発2,30分後みたいです。どうやら一度車から降りて撮ったみたいですね。
IMG_0741

 

 

そしてその1時間半後にレストランにいます。

ここまでの道、何となく覚えています。西とは違い、海岸沿いを走れるコースだったんだけど、すごく栄えてて、車が停められない。

リゾート海岸という感じでした。ホテルとかも結構あって、カフェやレストランも多い。

その代わり、駐車場付の海岸沿いのレストランとなるとなかなか見つかりませんでした。

写真を撮るのも、駐車場探してるうちにどんどん過ぎてしまってもう面倒になったのでただのドライブになってしまっていました。

そしてお腹空いたしと思ったけれど、車どこに停めようって感じで。東側は首都側ですから、やっぱり観光客が多いのかな。

ビーチのキレイさは圧倒的に西の勝ちだと思いますが、リゾート気分なら東でしょうね。

さて、やっと駐車場を見つけたので入ったレストランで

 

 

又ピザ。
IMG_0745

IMG_0746

 

 

イタリアンレストラン多いです。イタリアすぐ上だしね。下のアフリカ料理よりやっぱりヨーロッパ料理のほうが多かったですね。

そしてウェイトレスのお姉ちゃんにスリーシティーズのことを聞いたんだけど、何を言われたか忘れてしまった。

でも、確か彼女の返事を聞いて、「行かなくてもいいかな」と思ったような。あんまりキレイじゃないよとか、工事してるよとか、車停めづらいとか、何だか全然覚えてないけど、やめてもいいなと思うようなこと言われました。

とりあえずピザを食べて、出る時にトイレを貸してと言うと、外だと言うので行ってみたら又汚い。

結構いいレストランだと思ったんだけど、
https://www.facebook.com/BaysideBestRibsinTown

トイレ何とかしてほしかったです。

マイペーパー買って車に入れてあったはずなんですが、ここでも紙必要でした。置いてなかったから。

さて、ここからまた海沿いを行き、ヴァレッタを抜けました。ヴァレッタに入らないように、ナビ見て避けて通ったのを覚えてます。

そして1時間後に車から降りて写真を撮ってるこの町は、おそらくセングレアではないかと。結構気にいったみたいですね。車から降りたぐらいだから。でもセングレアだけで満足したみたい。
IMG_0747

IMG_0748

IMG_0749

IMG_0750

IMG_0751

 

 

坂道に車停めてさっと写真撮ったの覚えてます。路駐どころか、道のど真ん中駐です。しかもエンジンかけっぱなしで。

そしてここから、西側へ戻ろうとしたはずです。内陸を運転したので。

距離はないのに、次の写真まで2時間も間があいています。

この間のドライブがつらかった。

マルタほど予想外に悪路だった国はありません。

ナビを見て道だと判断して進むけれど、田んぼの真ん中の道だったり、すごい悪路でパンクするかと冷や冷やだったり。

一度引き返したのを良く覚えています。

そこは、この小さな車しか通れないであろうほどの道で、しかも坂道、そして相互通行でした。

最初は少し進んでみたけれど、坂は崖になっていて、ガードレールも何もない(基本、ガードレールなしです)。

そして、雑草が生い茂り、長い草は車の前を遮るほどに成長して、しかも垂れてました。Uターンなんてする場所ないから、これ以上進んだ挙句にバックとなるとずいぶんの距離をバックしなければいけません。

だから100メートルぐらいで諦め(もっと少なかったかも)、そこからバック。砂利道の坂を、ガードレールのない小さな崖の上を、もうあと30センチ右に寄れば落ちるだろう道を一人バック・・・。

冷や汗でした。抜けた時にはどんなにほっとしたことか。

そして西側へ行ってみると、やっぱり繁華街ではないのでカフェもろくになく、行こうかなと思ってた道の手前に一件カフェがあったので、ラッキーだなと思って路駐して入りました。

西側では路駐も全然平気って感じです。

カフェは、多分バーなのか、全然お客はおらず、電気もあまりついてないので、外のテーブル席をとりました。

またトイレに行けなくなるからここでもトイレ借りましたが、電気はつかないし、トイレットペーパーもない。

マイペーパーがあったので良かったけれど。

店員さんに目の前の崖の道は車で行けるのかと聞くと、行けるよと言うので、車で行ってみることに。

「細いな。大丈夫かな」と思ったけれど、それ以上細くなることもなく、無事進めました。

きれいでした。
IMG_0753

 

 

こんな砂利道を走りました。このレベルは結構普通でした。
IMG_0756

 

 

お花また発見。
IMG_0757

 

 

そして、どこだか分からないでしょうが、ここで車を停めます。
IMG_0759

 

 

砂利道は道でもあり、駐車場でもあるのです。
IMG_0760

 

 

そしてここで、年配の男性を中心にしたグループに会いました。

何をしているのかと男性に尋ねると、鳥類保護の会かなんかの方でした。アクセントがマルタではなくイギリスアクセントだったので何かちょっと懐かしい気がして安心しました。たった5日振りなのに。

男性によると、マルタでは鳥を撃って殺す人間がいるので、鳥を守るためにそういう人たちを探しているのだとのこと。

その人たちは殺してどうするのだと聞いたら、ただのゲーム感覚で殺して、死んだ鳥はそのままにしておくんだと言ってました。

ひどい。

でもあまりピンとこなかった。

何故なら全然鳥なんか見なかったから。でもその人が言うには、渡り鳥がアフリカに南下(か北上)する季節にはマルタには鳥が沢山いるとか。

私は全然見られなかったけれど。でも、渡り鳥がいるかいないかでどれほど違うかをその後ケニアで実感しました。

さて、男性はFBにいないというので、メルアドを聞いてお別れしましたが、結局連絡せずじまいで。メールしておけばよかったな。

そして鳥にも会えぬまま次の場所へと向かったのでした。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。