最終日「待ち時間に買い物」

Sponsored Link

フライトが夜遅いため時間があるので、11時ぎりぎりのチェックアウトでした。

早目のランチにして、買い物でもすることに。

ブラブラ歩きながら良さそうなレストランを探しました。

まだちょっとイタリアのランチ時間には早いので、開いてる店も少ないし、開いていても良く分からないぐらい暗い。

あの笑える落書きがあったほうへ歩いて行ってみよう。すると、入口こそ小さいけれど、新しくておしゃれなレストランを見つけました(探したいけどやっぱり探し出せず)。

お客さんゼロでした。イタリア人の食事は遅い・・・。

初めてのアルゲーロで、今日ロンドンに帰るんだ~という雑談をしながら注文。

パスタともう一品頼んだけど、お土産にと思ったのか、前菜をサービスで出してくれました。

これがそのサービスのエビ。
IMG_1438

 

 

とろけるほど美味しいエビでした。日本では軽く1500円はしそうなエビ。タダでいいんだろうか。

オレンジジュースとパン。
IMG_1439

 

 

そして、最後にもう一度ボッタルガを食べました。

何と、ボッタルガでボンゴレという嬉しい組み合わせがあったので。
IMG_1440

 

 

そして、どうしてか覚えてないけど、イカ。シーフード食べておきたかったのかな。
IMG_1442

 

 

みんな少ないから良かったけど。多かったら残してました。

さて、もうあまりアルゲーロに興味がなくなっている私は、何か買ってホテルに戻ろうと思っていました。

そしてブラブラしたけれど、実際のその時に買ったものなのか、2日目か3日目に買ったものなのかは定かではありませんが以下の2点を。

最初は、ハンドメイドのポーチ。
DSC_0525

 

 

このお店では刺繍のものを色々売ってましたが、大きなものはやめたかったので、小さいポーチにしました。

洗濯もできるし、今でも持ってます。

そして、アルゲーロあっちこっちで売ってたのが、珊瑚のアクセサリー。

私もネックレスを購入。
DSC_0524

 

 

こういうの沢山売ってました。もっと買えば良かったかな。

そしてそして、ここではないのですが、空港で買ったアマレッティというお菓子を母上に買って送ったら、絶賛していました。

ですが、違う場所で買ったアマレッティはあまりお好きではないらしく・・・。まあ気分によるのかもしれないけれど。

そして、ホテルに戻り、用事があったので、日本にスカイプ。ホテルのロビーでWi-Fi使えるので、モバイルパソコンにてのスカイプでした。

夕方前、再び外へ。早目の夕食を食べたかったので。空港小さかったから、レストランないかなと思って。

でも、街でも時間が早すぎてレストラン開いてなさそうでした。

仕方なく、ずっと開いてるバーへ。レンタカー屋さんの並びです。

大好きなブラッドオレンジジュースを頼むけれど、
IMG_1445

 

 

ただすっぱいだけだった。

そしてピザ。
IMG_1447

 

 

ついでにティラミス。
IMG_1449

 

 

全てにおいて不合格。

ティラミスなんて、なまぬるくて気持ち悪かった・・・。

やっぱりリストランテとバールじゃ違う。おいしいバールもあるだろうけど。

でもまあ、何か食べられただけいいや。

そして、ホテルに戻り、フロントの人にタクシーを頼みました。

タクシーは数分できて、スーツケースと一緒に乗り込みます。

空港への道、夕陽が見えてたことを良く覚えています。

そして、それよりなにより、タクシーの中で、「あれ?」と思ったことも、この旅行の一番の思い出です。

自分の中で、かなりの驚きとなりました。

ろくに何もない空港に早く着きすぎて、しばらく待たされ、無事ロンドンへ帰ってこの旅行は終わるのですが、帰った次の朝も、その次の朝も、この「あれ?」が、しばらく私に憑りついて離れてくれませんでした・・・。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。