ケニア一人旅のためにコンタクトしたツアー会社と支払方法

Sponsored Link

一体私が行ってもいいと思うところへ全て行くと、いくらになるのか。

概算を予想するため、連絡だけは無料だし・・と、ケニア行きを迷っている段階から、ツアー会社に数社メールしてありました。

以下がメールした現地ツアー会社4社と、日系3社です。

現地会社については、最初のメールは、一人旅用のプライベートツアーは組んでもらえますかという質問から始めました。そもそも一人じゃ断られるかもしれなかったので。


現地会社① Explore Kenya

返事がきて、何度かやりとりしました。ナイロビ、サンブル、ナクル湖、マサイマラを全部で6泊という強硬なプランで、移動は車、ガイドは英語、食事ホテル全てついて1845ドルでした。安いように聞こえますが、宿泊はキャンプです。
ホテルは自分で選んで予約したいというと、返事がきましたが、何か要領を得ない返事だったのでやめました。

現地会社② Go Kenya Tours and Safaris Day Trips
返事が一度きて、色々プランはあるけど、3泊で1100ドルからだと言ってました。細かく質問した返事を出したらもう返信してこなかったので、それっきりです。

現地会社③ Kenya Incentives Tours & Safaris
返事きませんでした。

現地会社④ Lion Trails Safaris
返事はすぐに来て、その返信に書いた私の詳細な質問に全て見事にこたえてくれました。すばらしくプロでした。何度も何度もメールで色々聞きましたが、ものすごくしっかり、完璧に答えてくれました。

料金も一番安かったです。ですので、最終的にここを選びました。

日系① Do do world
返事はコンスタントにきちんときました。さすがは日本からの撮影だの色々手がけてるだけあって、対応はきちんとしていましたが、金額が高すぎました。

ここでは一人だと陸路より空路のほうが安く、マサイマラ2泊でホテルと飛行機代、サファリ代込みで、中級ロッジで1090ドル、テントで850ドルでした。ホテルは食事付なはずですが、飲み物はつきません(水等、サファリ中飲むと思いますが、ホテルしか買える店がありません)。そして、国立公園の入場料もついていませんでした。

ガイドは英語ガイドでしたがこの値段でした。何度もやりとりしましたが、どう変更しても値段がすごく割高だなと思ったので、やめました。

でも、ここは安心できると思います。英語でのやりとりが不安なら、料金気にしないのであれば、こちらの会社がいいのではないでしょうか。

日系② Wapi Africa
返事きませんでした。

日系③ Sarongo
返事はすぐきましたが、違う支店の方で、すぐにケニア担当者から連絡させるとのことでした。2日後確かにメールがきましたが、値段が概算すぎました。その上、サファリはプライベートではなく、ミックスでの料金でした。値段はきっと日系の①と同等かなと思ってやめましたが、感じは良かったです。

さて、次の記事にて、選んだツアー会社が出してきた見積もり等を入れながら、サファリのプライベートツアーの大体の値段や何が料金に入ってるかを説明していく予定ですが、まずこちらで支払方法を。

基本、クレジットカード払いは無理でした。

私は意地でもカード払いにしたかったのですが、カードで払えると言ってくれたところも、金額が何ドル以上で、しかも手数料を何%かとるとのこと。

2014年、ケニアではカードはまだまだ使えませんでした。それでも私は使った方だと思います。ホテルを自分で予約してカード払いにしましたから。

じゃあどうやってツアー代を支払うかというと、海外送金です。手間がかかります。時間もかかります。従って、充分前に予約しなければなりません。来週旅行に行きたいというような人には、ちょっと難しいと思います。

海外送金ですから、手数料がかかりますので、あらかじめそれも調べておいて下さいね。私は自分の銀行から送金しましたが、もちろんオンラインでは無理でした。

日本から全部ツアー会社を通して行くのであれば、カード払いできるはずです。そのほうが私みたいに悩まずにいいかもしれませんね・・・。

ホント、悩みましたから。後記事で書きますが、もちろん一番悩んだのは、運転するかどうかでしたけど。

ではとりあえず、サファリの値段を次の記事で。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。