本当の意味での一人旅などあり得ない

Sponsored Link

「一人で旅する」とか、「一人で旅行する」というのは、ツアーではなく個人で旅行するというだけのことです。

自分で行先を決めて、飛行機やホテルの予約をして、実際に自分で空港へ赴き、行先の国へ到着する。

誰もいない自由な時間。

束縛のない楽しい旅。

煩わしいツアーとはおさらばして自分だけの時間を楽しむ。

決してそれは間違いではないけれど、本当に一人の旅などあり得ないはずです。

行先だけは自分で決められるけれど、実際その国への旅行について色々検索して、他の旅行者の経験から学ぶこともあります。

話したこともない相手、知りもしない旅人、見たこともない観光客から、数々を学ぶのです。

それでもまあ、自分の力で得た情報ではあるから、一人でやったと言っても大げさではないはず。

飛行機のチケットやホテルの予約をするのに旅行会社を通して色々アドバイスをもらって予約したとしても、相手は商売。人の力を借りているわけではなく、客として同等の立場で物事を進めていると考えても不自然ではないです。

だけど、いざ旅を始めたら、家を一歩出たときから帰るまでずっと一人だなんて無理です。

旅とは、出会いですから。

空港へ行くまでの列車の中で、他の旅行客に会うかもしれません。そこで、「どこへ行くのですか?」と会話が始まることもあります。

空港の待合ロビーで、「飛行機遅れてるみたいですね」と話しかけられるかもしれません。

飛行機の隣の席の人と気が合い、長いフライトが短く感じることもあります。

到着していきなり戸惑っていると、到着国の空港で誰かが「どうしましたか?」と聞いてくれるかもしれない。

ホテルのスタッフの中には、一人旅のお客さんに特別優しく色々教えてくれる人もいるかもしれないし、街を歩けば「一人で旅してるの?」と声をかけられるかもしれない。

そこで友達になって・・・とか、恋をして・・・とかそんな話ではないのです。

友達になる可能性の方が低いし、恋をする可能性はもっともっと低いので。

だけど、出会った人は全て、自分の旅の一かけらなのです。

どんなに小さくても「かけら」は「かけら」。一つも欠かせてはいけません。

いい出会いばかりではないけど、もしかしたら腹が立つことの方が多いかもしれないけれど、ものすごく危険な出会いもあるだろうけど、全てが自分の旅の一部なのです。

「一人が好き」なことと、「人間が嫌い」なこととは違います。

少なくても、私が出会った他の一人旅者の中には、「人間なんか大っ嫌いさ」という感じの人はいませんでした。

個人としてしっかり自立している感じの人の方が多かったです。

そして皆、気軽に友達になれる人ばかりでした。

とは言ったものの、「実際旅に出てみたけど結局誰とも会話なんてできなかった!」と怒られるかもしれませんが。

まず初めに、残念ながら旅にはある程度の語学力が要るのです。

私の第二言語は英語だけれど、英語が話せればいいというわけではありません。世界共通語なんてどこ吹く風、という国もありますから。

だけど、一言も分からなかったチベットでも、ジェスチャーで何となく分かりました(分かったつもりでいます・・・)。

中国では漢字で想像がつくこともあるし。

次に、話そうと思う気持ちも要ります。

気分消沈して、本当に誰も知らない国で静かにしていたい時もありますよね。

そういった場合は、出会いよりも「癒し」が必要なのだから、それはそれでいいのです。私自身、そんな時もあります。

そしてそんな時は、回りなど見えていません。私に興味を持って話しかけようとしてくれている人がいるなど、全く気が付いていません。パプアニューギニアでそうだったように。

子供たちが一生懸命私を気にしてくれていることに、私は一つも気が付きませんでした。後で写真を見て気がついたのです。私は今でも、この旅行での大きな経験を逃したと思っています。

そして最後に、行動に出す勇気が要るはずです。

いくら話しかけてみようと思っても、色々聞いてみようと、情報収集だけでも、と思っても、臆病すぎたら無理です。どんなにその国の言葉を話せても。

私にはこの経験はないですが・・・。

どこの国でも、必要とあらば自分から話し始めてましたので。情報も、通りすがりの観光客に突然話しかけて聞いたりもします。言葉通じなくても、現地の人に話かけていきます(通じないけどね・・・)。

「絶対無理!」と思う人もいるかもしれないけれど、心配ご無用。長く旅していくうちに、必ず話しかけてくる人がいるので。それに慣れれば、誰も話しかけてこないことを退屈と思って、自分から話かけていくはず。

一人旅をして変わらない自分なんて、本当の意味での一人旅と同じ位あり得ません。

「よく一人で旅行なんか行くね~」と言われる度に、「一人ではないんだけど」と思っています。

おそらく一人旅こそが、

一番一人ではない旅なのではないでしょうか。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。