私の2017年 トップページ総集編

Sponsored Link

 

 

 

ほとんど毎日更新しては消えて行くトップページですが、そこに書いたことで、みんなが知っていることだけで私の1年をまとめてみました。詳細は読んだ人だけが知るお楽しみということで、短めにまとめています。

 

 

1月

・母上が久々に外泊することができ、一緒に騒がしく年が明け、浅草に車椅子で初詣に連れて行く。
・正月早々車のフロントガラスに鳥の糞。「運がいい」と言われるけれど、鳥の糞が落ちてきた人で特別幸せになっている人を見たことがない。
・水星逆行が終わった頃、イギリスの友達から荷物が届く(ブログ記事あり)。
・白いクジャクを撮りに野毛山公園へ行くが、「じゅんこ的パターン」が起き、失敗。なので、
・東部動物公園へ行ってみるが、ここもじゅんこ的パターンにより、白クジャクは失敗で、代わりに笑う白フクロウの写真を撮ってきて、年賀状(寒中見舞い)が完成。
・一生懸命フォトサイトに写真をアップロード中。
・電子書籍にとりかかる。

 

 

2月

・相変わらず電子書籍に励んでいる。
・電子書籍の為、無料のお絵かきソフトたちをダウンロードして、生まれて初めてクリエーター系のソフトを使う。
・電子書籍のクリエーター系のソフトのため、今度は生まれて初めてペンタブレットを購入し、挑戦。
・グーグルの「一人旅日記に関連する検索キーワード」でこのブログの名前が出たので喜ぶ(現在はブログのタイトルを変えたのでぴたっと出なくなってしまった)。
・スマホの機種変更をする。
・夢日記をつけはじめた。
・何かに反応したようで、突然39度ぐらいの高熱を出す。本人は、おにぎりの筋子か茹ですぎた卵が原因だと思っている。さっと高熱を出し、さっと引いたので、風邪ではない。
・うちのマンションがバレンタインデーの夜から朝まで停電するとのことで、晩御飯後にパソコンを持ってスタバへ行くが、じゅんこ的パターンにより疲弊した日となる。
・友達が死んで放心で、ひたすら掃除をする。
・フォトサイトの収入を受け取るため、既にイギリスでアカウントを持っているが、新しくペイパルの日本のアカウントを作ることに。そしたらやたらに厳しくて時間がかかる。
・母上、又軽く転ぶ。

 

 

3月

・今月も電子書籍に励んでいる。
・電力会社をループに変えた。
・オンラインで確定申告書を作成してみた。オフラインでやるよりよっぽど時間がかかったので、次回も同様にするかは考えものだった。
・本棚の整理のために本を売りに行く。
・海外の通貨を売ってみた。
・親父が表彰される。
・その他スキャナなどの電気製品も売ってしまおうと思って持って行き、とっても頭に来て個人売買生活が始まる。
・プロバイダーをNTTからプララに変える。
・引っ越すことはまだ知らないけれど、なぜか今月は整理を始めており、この月に自分のマンションの下の階の部屋(現住居とは違うところ)が空いていることに気が付き、同マンション内の引っ越しを気にし出す。
・CDラックを空かすのにCDを売ろうと全部出して拭いていたら、埃を吸って39度まで高熱を出すが、これも1日で引く。
・続々と個人売買で売りだす。

 

 

4月

 

・やっぱり電子書籍に励んでいる。
・個人売買はまだ盛んであり、一気にバッグやコートが減った。
・CD買い取りの査定がきて、二度とCDなど買わぬと決意する。
・まだ引っ越すことになることは知らないが、いらない家具を売ることを検討し始める。
・電子がまだできないが、ちょっと紙の書籍について調べ始める。
・英国占星学協会に入会。
・占星学の大学や学校に問い合わせをしてみる。
・腕時計の電池を自分で交換しようと、裏を開ける工具を買ってみる。性差別的表現だけれど、記念すべき、「男の子的人生」の第一歩。

 

 

5月

・不動産会社から更新のお知らせが来て、こんなところに数十万の更新料は嫌だということで、引越しを決める。
・家具を整理しようとリサイクル会社とかに来てもらったけど、宣伝文句とは全然違い、今回もまた頭に来たので、個人売買を決意。
・衣服バッグ同様に家具も順調に個人売買にて売れていく。
・一時停止で止まらなかったということで罰金を払わされ、交通違反の予算へ7000円貢献する。
・フィンランドの結婚式への招待状のお手紙が正式に届く。
・性懲りもなくアンケートを入れ、やはりほとんどの読者に無視される。
・近所のマンションに内覧に行くが、気に入らない。
・ブログのタイトルを、「女性一人旅日記」から「女性一人旅(運転)日記」に変更する。
・5月24日、母上が転んだと聞いて施設へ向かおうと車に乗ったら、私にとってとても大事な人が亡くなったとラジオで知る。しばらく震えてアクセルを踏めなかったが、無事施設へ着き、母上もそれなりに無事だった。
・5月24日、施設から帰宅途中の強烈な放心状態を救ってくれたのはやはり車であり、大分落ち着いて家に着いたが、何かが一本切れ、無心にて緊張もないまま、明けた25日、電子書籍を出版申請する。
・5月25日、申請からほんの数時間で、電子書籍が出版される。
・一番見せたかった人は死んでしまったけれど、紙の書籍の作成に移る。
・母上が月末に外泊予定だったが、やはり転んだ後ということで延期になる。

 

 

6月

・個人売買は続き、どんどん整頓される。
・とりあえず自分の部屋は後で考えることにして、下の階の部屋に引っ越す申し込みをする。
・評議員になった施設での最初の評議会が行われ、とっても素敵な経験をさせてもらった後、帰ってからバッサリとショートカットにした。
・一人引越しに備え、友達から台車を借りる。
・車検で、トランクに水が溜まっていると知る。
・なので、ムッとしてスズキに電話をして、修理に出し、ゴジョさん(そう呼んでいる)を指名して直してもらうようにお願いする。
・代車で新車のスイフトにしばらく乗り、あまりの違いに落胆。
・開脚ストレッチを始める。
・素人感が溢れ出ている紙の書籍、ついに出版(7月1日発売の予約開始)。
・そしたら翌日、高熱で親父が入院。
・それにより、引越しを延期(新居契約日は変更なく、旧部屋の解約日を遅らせる)。

 

 

7月

・個人売買、相変わらず続く。
・親父入院中で大忙しな上旬。
・大事な人の葬儀、ついに行われる。
・仕事で大島へ行き、トヨタのアクアを初めて運転。
・スイフト、修理されて戻る。
・親父、激ヤセで退院するも、何となくちょっと変。
・7月23日、いよいよ下の階へ「一人引越し」を始める。
・電気・ガス・水道は問題なかったが、電話&ネットで手こずる。
・代車に忘れ物をして、そのお陰で、スズキのゴジョさんとお友達になれた。
・トランクルームを借り、荷物を運び出す。
・母上のデイサービス場所を変更すべく、見学に連れて行くために施設へ。説得して、デイケアでリハビリをやってもらうことにした。
・新居のキッチンで揉めた上、嘘までつかれ、今時の職人はレベルが低いのだと知り、「正しいものなんてないんだよ」がマイブームになる。
・シニアのエンジニアさんが初めて(であり現在唯一)のケニア書籍の口コミを書いてくれたと喜ぶ。
・新居グッズを買いに、初ニトリ。

 

 

8月

・ロフトベッドは解体して、すのこベッドはそのまま新居へ持って行き、収納ベッドは全解体し、捨てる。
・お気に入りのカーテンを捨てたくないので、長かったから吊るされたまま測りもせずにそのまま縫う。
・母上、又転ぶが、大丈夫らしいので施設には行かない。
・2メートル以上ある本棚付机を2つに解体して持って行く。思ったよりも重くて困る。
・2メートル近いテレビ台を解体しても持てず、バスタオルを下に敷いて引っ張って移動させる。
・タンスは引き出しの中身が入ったまま運ぶという無精振り。
・エアコンは1台私物だったので、捨てたいが取れないので、業者に頼んで3000円。一人引越し、ニトリでの買い物を除いての初の出費。
・新居ではパンの向きが違うから洗濯機の排水ホースの位置が違うので、向きを自分で変えようとしてナショナルに電話をするが、お客様センターレベルを超えたため、話にならず。結局持ち上げて下を覗いたら想像した通りだったので、洗濯機の下に手を入れて排水ホースの向きを自分で変える。重かったので、ちょっとだけ親父に手伝ってもらい、台車に乗せ、自分で下まで運び、又ちょっとだけ手伝ってもらい、新居に設置。水道もアース線も設置。洗濯機、問題なく動く。お客様センターで、「お客様にはできません」と言われ、「勝手に私に何ができないかを決めないでくれ」とつくづく思った。
・食器棚も無精でそのまま持って行こうとしたら、重すぎた。仕方がなく、半分ぐらい出してそのままカチャカチャ持って行った。
・98キロの冷蔵庫に手も足も出ず。解体しようかと思って、お客様センターに電話して、色々と聞いていたらケンカになる。ドアには配線が通っているという彼女と、通っていないと思う私とで揉めるが、決着はついていない。結局ドアなんて取ってもまだとても持てる重さではないので、便利屋さんを頼んで冷蔵庫を運んでもらう。たった1つ、私が運べなかったもの。二度と大きな冷蔵庫は買わないほうがいいと思った。この冷蔵庫を売る時には、必ずドアを取り外し、配線が通っているかどうかの決着をつけ、ここにアップします。
・旧居の契約は10日までだけど、9日から新居へ移動。そしたら浴槽がギシギシ。交換が必要なほど古かったらしい。
・10日、深夜までに引越しを終わらせないと電気の契約も切れてしまうという日、親父が再入院。やはり治っていなかった。病院に荷物を持って一緒に行く。
・そして夜、無事に怒涛の一人引越しを終える。親父には5%ほど手伝ってもらったし、エアコンは引き取ってもらったし、冷蔵庫は便利屋さんだし、完全に一人ではないけれど。
・個人売買は続き、必要のない家具もほとんど売ってしまった。買ってくれた人に感謝。
・引越し終了翌日は体が痛くて困る。軍手を使わなかったため、特に手が痛く、ペットボトルも開けられなかった。明らかなる「燃え尽き症候群」。
・一応終えたけれども新居は足の踏み場がなかったので、入院中でいなくて良かった。
・母上、デイケアでリハビリを開始する。楽しいと言って気に入ってくれ、気分が少し楽になる。
・今度は新居に合わせて色々作ったり整理したり。転居はがきを含め、公的私的住所変更作業も行う。
・ツイストパーマをかけ、女性版ベートーベンとなる。
・一番遅くなっていた電話ネット移転、やっと終了。
・親父、退院。
・数日様子を見ていたが、大丈夫そうなので、8月22日、8月26日出発のフィンランドへ行く決意をし、その後バルトへ行くことも決め、チケットを購入。4日で支度をする。
・買いに行く時間がないので、壊れていたスーツケースを自分で直す。時計も自分で電池を交換。男の子的人生に満足。
・フィンランドへ無事に行き、結婚式に出席する。
・初めて旅行中にブログの更新をしてみる。
・その後バルトへ移動して、一人車旅。

 

 

9月

・順調にバルト一人車旅をしており、1日おきではあるが、ブログ更新もできた。
・そんなバルト旅行を終え、日本へ無事帰国。
・引っ越してすぐ海外だったので、新居に慣れず、隣のビルの明かりが眩しくて眠れない。
・旅行の4000枚近い写真のサイズを1つ1つサイズダウンしながら、必要ならモザイクを入れて行く作業を終わらせる。
・母上のところへお土産を持って行く。
・早速ブログにてフィンランド旅行記を書き始める。
・今後私の海外旅行グッズの1つになるかもしれない世界最軽量のライトを買う。
・何キロかの買い物を持って帰ったら、腰がグキッとなり、その後20キロぐらいのヒーターを持ち上げて悪化したので、処方の薬を塗る。
・小麦粉アレルギーに気が付く。
・1ミリない程度だけど、黒い点を奥歯に発見。10年以上振りの虫歯。
・又タイヤに釘を刺される(都心部に在住。釘は8本目ぐらいでしょうか。ギザ10もボディにやられ、鍵穴マッチ棒もやられ、猫の死骸のプレゼントが入った紙袋をサイドミラーにかけられたこともありました)。
・個人売買はまだ続く。
・フィンランド記を毎日数千文字書き続けたが、9月には終えられなかった。

 

 

10月

・10月2日(明けて3日)、たった3泊なのに長編となったフィンランド記が終わる。
・再び本業で忙しくなるので、色々終わらせておくために上旬はちょっとブログを抑え気味。
・スーツが似合わなくなるので、ちょっと寂しいけれど、自分でストレートパーマをかけ、自分で切って、ツイストパーマとさよなら。
・壊れていた新居の浴槽、やっと工事終了。
・11月に中国に行きたがっていたが、無理だよなと気が付く。
・緊張しながら、ほんの少しだけバルト旅行記を書き始める。
・本業優先で一時忙しい。
・マダガスカルでペストが流行り出したことにショックを受ける。行きたかったが、しばらく行かないほうがいい。
・選挙及び議員の報道のしかた、特定のターゲットを陥れるような書き方、薄汚い文章の書き方に辟易し、非常に心の底から不愉快になる。
・にも関わらず、選挙開票立会人になり、悲しい投票用紙たちをたっぷり見てくる。
・ついでに、ご本人たちには申し訳ないが、占星学を試すいい機会なので、候補者の惑星を次々読んで行く。そして、その時の星が強い人は落選しないという結論に至る。
・順調に下旬からバルト記を進めることができたけど、ブログでないとちょっと寂しいのだと知る。
・もちろん個人売買は続く。

 

 

11月

・特に急いで売るものはないが、個人売買はまだ続いている。
・バルト旅行記をフィンランド記と同様に書くことができずに苦悩するが、めげずに頑張る。
・イギリスの銀行から、住所を証明してねという手紙が届き、お手紙を書き返す。
・母上から、「火傷をしたの」と4日も経ってから思い出して言われる。すぐ飛んでいく。
・私の愛しのカンフー使いがプロモーションの短編映画を作り、中身はともかく、現在の彼のカンフーを音楽付きで見て半分涙する。
・親父が歯を抜いてワイシャツが血だらけになったらしく、肌着の上にユニクロのコートという変な姿で帰宅する。
・デスクトップのほうのパソコンの電源がいきなり落ちる。
・放電虚しく、全然電源がつかないので、東芝に修理依頼。マザーボード交換で出費。
・クラウド上でワンドライブに入っていたファイルが2つも破損する。クラウドは完璧ではないと知る。
・アマゾンで、著者セントラルページを作る。
・アマゾン以外で電子書籍を発売しようと、楽天Koboで色々やってみるが、書式や登録で手こずる。
・ebayで詐欺に遭う。
・親父の知り合いの知り合いから海外系の仕事を頼まれ、会ってくる(まだ一度話をしただけ)。

 

 

12月29日まで

・ebayの詐欺はケースをオープンし、無事何事もなく解決。そして、ebayが、「可哀想にね」ってことで、次回10ポンド引きのヴァウチャーをくれた。
・久々にスタバるが、うるさくてすぐ帰った。
・トランクルームに洋服を入れに行ったら、洋服のパイプハンガーにしていた物干しが折れ、洋服に総崩れされる。1人トランクルームであたふたし、電気も切れてしまって暗闇でバタバタする。
・悩んだ末、現保険を解約した。
・楽天からも電子書籍を出そうとして時間をかけていたけれど、電子書籍にリンクを貼ってはいけないということで、それでは話にならないのでやめる。
・エンジンオイルを交換し、オイルの大事さを初めて知る。
・バルト記に励み、右手の中指が肉離れならぬ爪離れを起こし数日タイプを減らすほどだったけど、今年旅行記の文章を書き終えるのは、無理だった。
・いよいよ明日母上が外泊という日、買い出しに行こうと思ったら、親父がまた感染する。これにて年末は2人介護だと気が付く。

 

 

私の人生の、半分ぐらいでしょうか。

 

毎年大晦日に日記を読み返して何か書いていたけれど、去年は日記を読み返す時間がなかった。今年はこれがあったから、代わりになりました。ここに書いていない人生の分だけ、大晦日の日記に書けばいいや。

 

来年はもっとたくさん新しいことがあるといいな。

 

 

トップグループの皆様、本年も、何十万文字も読んで下さって、ありがとうございました。

いつまで続くか分からないトップページ更新ですが、来年もどうぞ、宜しくお願い致します。

 

Sponsored Link