3日目①「香港からマカオへの行き方(日帰り観光)」

本日はマカオの日。






泊まるのはカジノをやる人ぐらいではないかと勝手に思っていたので、 最初から泊まるつもりはりませんでした。

だけど、地図を良く見るとそれなりに距離もあるし、長時間観光をするのなら泊まってもいいかも。次のページにお勧めホテルをあげておきますね。

キャプチャ






マカオへは、香港からはフェリーかヘリコプターで行けます。

ヘリだと香港から15分ぐらいみたいだけど、もちろん高いです。ヘリコプターの会社ががいくつあるかわからないけど、とりあえず見つけた1つを貼っておきます。オンライン予約可。因みに、深セン発着もあるらしい。






さて、フェリーですが、香港側からも九龍側からも乗れるので、どちらに泊まっていても大丈夫です。空港のあたりからも乗れるようなので、フライト到着後すぐに移動も可能です(深センなど他にも発着場所はいくつもあるようです)。

まずは「ターボジェット」。一応日本語はあるけれど、日本語と英語が混ざっています。






こちらは、「コタイジェット」。日本語は全くないけれど、オンライン予約は上のターボジェットよりスムーズだと思う。






最後に、私が乗ったと思われる「ファーストフェリー」。






私は事前に予約せず当日にチケットを買いましたが、特に問題はありませんでした。雨だと運行しないことがあるみたいだけど、別に心配もしていなかった。






また、現在はマカオへの直行便が出ていますので、逆にマカオに直接行って、香港を日帰りするというのもありだと思う。マカオ航空が、成田、大阪、福岡へ直行便を就航させています。HPは日本語もあります。






それから、2018年に橋が開通したので、何と、香港マカオ間はバスで移動できることになりました。橋の上を通るのは気持ちが良さそうです。バス停など拡大中なので今後あちこちから乗れるようになると思いますから、下記のリンクで確認して下さい。(2020年3月に停止しています)。






さて、香港からの日帰りの私は、確かタクシーでこのフェリー乗り場へ行き、






チケット売り場で次に出発するフェリーのチケットを購入して、乗船のために並んでいました。マカオは「海外」なので、香港からといえどもくれぐれもパスポートを忘れずに持って行って下さい。






と分かっているのにもかかわらず、忘れた。


次のページへ


< 前のページへ


最初から読む

-香港・マカオ一人旅

© 2020 一人旅運転日記 by Junko