海外旅行と生理 ④

ホテルのシーツを汚したら

この経験は私にはまだないですが、もしも寝ている間に血がベッドについてしまったら、もちろん即座に洗います。血液ですが、すぐ洗えば水で落ちます。

ただ、知らずに寝ており、数時間経過していると、もはやシーツどころか、マットレスにまで浸透している可能性があります。






ホテルは、何か汚したり壊したりすると、チェックアウト後でも、クレジットカードに請求してきます。もちろんその日に分かれば滞在中に「請求しますよ」と言われると思いますが、何も言わずカードに課金してくる可能性もあります。

血ではないのですが、汚してもいないガウンの料金を取られたとか、ホテルの口コミを読んでいる時に何度か賠償金の話をみつけました。






もちろん、不正請求もあるかもしれないけれど、本当にシーツに血液がついていたら、高い確率で請求されると思います。私はいつも気を遣っています。シーツだけじゃなくて、タオルも。生理に限らずだけど、汚したとか言われると、やっぱり嫌だし。






でも血液をつけてしまったらどうするか。特に発展途上国なら、高い確率でメイドさんは現地の女性です。私なら、とりあえず掃除をしているメイドさんをつかまえて、部屋に来てもらってシーツを見せれば意味が分かるから、「洗ってくれないか」のジェスチャーと、「フロントに言わずに処理してくれないか」のジェスチャーをして、チップを渡します。おそらく洗剤があるので、落とせるはずです。マットレスは動かせないけど、何とか布に洗剤を含ませて落とせるかもしれない。ダメでも、シーツをかけたら見えないから分からない。男性だと頼むのが嫌だけど、発展途上国で男性のメイドさんを見た記憶がないから、かなり少ないだろうから、女性を探せばいいと思う。






そして、先進国ならどうするか。これが困ったことに、大抵は外国人。発展途上国でも私にとってはみんな外国人なんだけど、向こうにとっては現地人。外国人の労働条件は厳しい。ホテルに言わなかったことがばれて怒られたらクビが危ない。仕事がないとビザが止まる。

一応は同じようにチップを渡してお願いしてみると思うけど、その場ではそれで済んだにも関わらず後からホテルから請求されることも覚悟しておくと思います。どうしても血液が落ちなかった時、どうしたとホテルに聞かれたら、外国人労働者としては言わなくては仕事がなくなるかもしれないから、そこは可哀想だから、自分が汚したのが悪いと思って諦めるべきだと思う。


そういうわけで、ホテルのシーツには気を付けて下さい。


ピルを飲んで最初から生理を止めたら?

そうなるともう嫌だから、旅行日は前から分かっているし、最初から生理をずらしてしまおうかというのも確かに一つの手だと思う。






ピルの詳細を書けるほど詳しくはないのですが、ピルには高・中・低用量ピルというのがあって、中と低を経験済みですが、二度と飲みたくないというのが素直な感想です。高はもうないのではないでしょうか。






中ピルは、 「生理日をずらすためのピル」と思って下さい。飲んでいる間は生理がこないはず。 旅行に行く前、生理と当たるだろうことが分かっていたので、婦人科に相談して出してもらったことがあります。

この中ピルは、副作用でひどい目にあった。ものすごい吐き気だった。食中毒みたいだった。ただ、飲んでいる間は生理がこないので、確かに生理にも生理痛にも困ることはないのですが、あれほどの吐き気では生理痛のほうがまだましかもしれない。生理痛は痛み止めが効くから。

だから、旅行のために飲んだはいいけれど、仕事を休まなくてはいけないぐらいの思いをするかもしれません。






次に、低ピルはずっと飲み続けるもので、規則的に生理はきます。

ピルは避妊効果があるのですが、作られた時の目的は治療用であって、避妊用ではありません。現在はいくつかの国では若い子にでも低用量ピルが避妊用として処方されたりしますが、昔、カナダかアメリカの女の子が「自分の国では薬局で普通に変えるのに日本では買えない」と言ってお母さんに送ってもらっていたピルを見せてくれたことがありました。「処方がなくても買える」とは言っていなかったので、代診で行ってもらって薬局で購入したのかもしれないけど。






でも、日本では医師からの処方が必要です。しかも、私の感覚では、婦人科のお医者さんは、避妊目的では出したがらない感じだなと思いました。

私の場合はあまりにも生理痛がひどく、若い頃からずっと婦人科で薬をもらうほどだったので、医師のほうから「低用量ピル試してみる?」と言われました。当時は自費でしたが、今は低用量でも生理痛等の理由によっては保険が適用になると思います。

低ピルは副作用はなかったけれど、生理痛が良くなった気がしなかったので二か月ぐらいでやめました。






イギリスにいた時に、ある女の子が低ピルを服用していると言っていました。香港の子だったのですが、香港だけでなく多分イギリスでもそのまま処方してもらっていたのだと思います。彼女とピルの話をしていた時に、「ピルをやめてから妊娠できるまで3年ぐらいかかるらしい」と言っていて、耳を疑いました。






真偽は分かりません。ピルの種類もいくつかあるだろうし。ただ、日本語と英語で検索してみましたが、やはりピルを止めたらすぐに妊娠可能だという記事がトップに出てきます。万が一すぐ妊娠できないようなピルが世界に存在するといけないので、ピルを試す方は良く調べてからにして下さい。

とりあえず旅行のために生理自体を止めたいのなら中ピルだと思うのですが、人によってかなりの副作用があり、かえって生理になるほうがまだいいかもしれないこと、低ピルなら副作用はないかもしれないけど生理自体はきてしまい、生理痛を緩和する可能性しかないことを良く考慮して、ピルを試して下さい。


生理の記事を最初から読む

-一人旅の準備

© 2020 一人旅運転日記 by Junko