スポンサーリンク

このフィンランド結婚式お呼ばれ一人旅は、

Sponsored Link

タイトルの通り、結婚式に呼ばれたので行ってきた時の小旅行で、サブタイトルは、「海外に友達がいるって素敵③」です。




イギリスの法学部のほうの大学院時代に仲が良かったカナダ人の友達が、フィンランド人の女の子と結婚することになり、2人はオランダに住んでいたのですが、結婚式はフィンランドで行うということでした(国際的が故、少々ややこしい)。




式の1年ほど前から招待状を頂いてはいたけれど、出席できるかどうか未明のまま時が過ぎ、式の5日前ぐらいになってようやく行けることが決まりました。直前に航空券を買って急いで支度をした、過去最高に準備時間がなかった旅行です。




式場は、ヘルシンキの、観光名所にもなっているような有名な大聖堂でした。式の前日にフィンランドに到着し、式の翌々日にヘルシンキを出たので、フィンランドではたったの3泊。

なぜか、どうしても、フィランド旅行というか、フィンランドドライブをする気にならなかった。そして、3泊した後、バルト三国ドライブ旅行をするべく、すぐにフェリーでエストニアへ行きました(準備期間がなかったので、もちろんこちらもほぼ無計画)。




サイトではヘルシンキ3泊旅行を公開し、バルト三国ドライブの旅は、出版もします。最初は出版だけの予定でしたが、販売もし、こちらでも公開する予定です。




私のバルト三国運転一人旅が疲れて始まったのは、10時間ほど続いた結婚式の最後の3時間で踊りっぱなしだったことがほとんどの原因なので、バルト一人旅を発見してこのサイトへ辿りついた方も、是非こちらから読み始めて頂きたいと思っています。






さて、こちらのフィンランド旅行ですが、一応少しヘルシンキを散歩していますが、観光はほとんどしていません。相変わらずの独特な旅行です。でも、ヘルシンキ(フィンランド)⇔タリン(エストニア)のフェリーのリンクや説明は書いています。それと、本当はロシアへ行きたかったので、そこにも少し触れ、フィンランドの結婚式の模様も、記憶にある限り詳しく書いています。






それと、「フィンランドに行く」と言ったら、「ムーミンによろしく」等のムーミン絡みの反応が返ってきてちょっと驚いたのですが、トラドラは漫画が苦手であり、そういったものがさっぱり分かりません。小さい頃は、ラジコンが好きでした。女の子なので買ってもらえず、リカちゃん人形にされてリカに対して敵意を覚えた次第です。

従って、ムーミン話は全然なく、ムーミンショップにも行っていません。ムーミンの歌はちょっと知っているけれど、実はムーミンをちゃんとテレビで見たこともありません。ムーミンファンが多いようですが、がっかりさせてすいません。

というわけで、ムーミンがいなくて申し訳ないのですが、久々に運転もなしの旅行記です。文章でカバーします。






だけどね、本当に、思い切って行って良かった。これも、すごくいい思い出になった。モデルのような新郎新婦。豪華なキリスト教結婚式。なかなか味わえない経験。久々の再会。楽しいだけのひととき。気持ち良く踊れる時間。


ああ、「海外に友達がいるって、素敵」。


次のページへ

北欧フィンランド(ヘルシンキ)への行き方
フィンランド航空とヘルシンキ空港の口コミは後日別に記事を書きます。フィンランドはここですが、どこが「北欧」なのかについては定義がいくつかあるようです。基本的には、フィンランド・スウェーデン・ノルウェー・デンマーク・アイスランドを指すと思うの
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました