ケープタウン市内中心部お勧めホテルと「チューダーホテル」口コミ

当時の私は、最初の一泊だけホテルを予約しておき、後のホテルは到着後に現地で探すことにしていました。なので、このホテルだけは事前に日本から予約してありました。




このホテルを知ったのは、地球の歩き方だったはずです。自分でどのように予約したのか全然記憶がないけど、メールでやりとりしたのかな。今はネットで直接予約ができます。

 






これは、当時の玄関の写真。






最初に泊まった部屋。当時から綺麗だった。






すごくおいしかった朝食。






私の記憶では、1泊1万円ぐらいでした。Wi-Fiは無しでね。今はちゃんとWi-Fiもついているようです。駐車場はないはずです。

でも、車はいらないような場所です。当時は目の前にお土産屋さんがたくさんあったし、今でもスーパーも近いはず。タクシーも問題なく到着したし、駅も徒歩圏内です。






私のお部屋にはバスタブはなかったけれど、シャワーで十分だった。 3軒泊まったホテルのうち、 温かいお湯がちゃんと出たのはここだけでした。

後で出てくるけど、当時は暖房がほとんど使えなかった。でも、ここに2泊したうち最初の1泊は暖かかったので、部屋によったのだと思います。どちらにせよ、現在ではちゃんとエアコンがついていると思うから大丈夫。






ここで、ケープタウンの他のお勧めホテルをご紹介。ヴィクトリアのウオーターフロント周辺のホテルは、ウォーターフロントへ行ったところの記事で紹介します。ここでは中心部のホテルだけですが、個人的にはウォーターフロントのホテルがいいと思う。ただ、交通の便はやはり中心部のほうがいいと思います。駅があるし。


まず、Cape Heritage Hotel。立地もいいし、そのデザインも素晴らしい。美味しいレストランが入っているらしいです。



次に、Taj Cape Town。英語の口コミが良く、「シャンプーが最高」という良く分からない感想もあったけど、ここは見晴らしのいい部屋があり、そのレベルの部屋がとれるのならかなりゴージャスな感じだと思う。



そして、すごく新しめの40 ON BURG。真っ白で綺麗で清潔。




上の3軒はみんな中心部だけど、少し離れたこちらも、駐車場があっていいかも。ホテルだけど、アパートタイプでもあるのかな。「ベッドに電気毛布があった」という口コミが気に入ったので、ご紹介。寒いといけないから。





では、チューダーホテルで熱いシャワーを浴びた後は、支度をしてやっと落ち着いて町へ散歩へ。


次のページへ


< 前のページへ


最初から読む

-南アフリカ一人旅レンタカー運転あり

© 2020 一人旅運転日記 by Junko