トップページ

日本時間2017年10月22日18時6分更新(このページの更新通知はいきませんが、日々のつぶやきを含めてほぼ毎日更新されています)

ご訪問ありがとうございます。

下記の青で書かれた部分は、更新されたところです。記事更新がないのにご訪問頂いた方が退屈するといけないのでやり始めたトップページ更新ですが、段々エスカレートしてこうなりました。次回更新時に毎回消されますので、数十時間のみの公開です。

「私生活雑談」
帰ってきてほやほやの、「フィンランド結婚式お呼ばれほんの3泊一人旅」が書き終わっています。終わってから一気に読もうと思っていた方々、どうぞお読みください・・・。←しばらく置きます。

7時ぐらいに出ようかな。何か食べて行こうっと。9時から開票始まって、数えるのは私たちの仕事ではないので、500の束が来たら帯にハンコを押すのかな。そんで、わけのわからんことを書いてある中から、有効票となりそうなもの、例えば、「あべさんとこの党」とかね、そんなのを計算し始めると思います。みんな、良く分からないことを書くと、立会人の帰りが遅くなりますので、候補者名政党名はしっかりはっきり書いて下さい。今日は帰って夜中だから更新せず、明日の夜できたら夜更新します。スマホを使えない私たちより、みんなのほうが結果が早く分かるので、事前にここに占星学的見解を書いておきます(生まれ持っての惑星の配置は全く考慮していません)。明日起きたらどうなってたか確かめてみて。

党首8人に、幸運の星である木星が、自分自身の太陽や、仕事運の木星、人気運の金星などにいい角度で当たっているホロスコープなら非常に強いなと思ったけれど、8人の中で誰一人としてそのような幸運の配置はありませんでした(±2度でみます)。かろうじて、立憲の枝野さんの土星(規則とか団体の仕事とか)に、木星が±3度で60度で当たっており、社民党の吉田さんの火星(情熱、行動力、災い)に、木星が±3度で60度で当たっていただけです。火星で落ちてる人は何人も知っているので、私はあまり気にしませんが、土星はいくらか意味があるかな。「集団」だし。速度の速い惑星がいい角度なら結構ありますが、その辺は無視しました。速度が遅い惑星の角度形成は意味があるけれど、年代のものなので、そこも大分譲って無視しました。その上で、なんか、すごい時期なんだろうなと思ったのは、数日前に書いた、ドラゴンヘッドのインバースがきている、希望と公明の党首です。外には見えなくても、何か節目になるのだろうと思います。「過去が未来に出会う時」と呼ばれ、前回私はこれが起きた時、長年頑張った仕事がうまくいきました。親父はどうかと思ったら、この時期、過去に恨まれた人間から嫌がらせを受けることがはじまりました(でも娘が間に入ってその相手をけちらしたので、親父には何の痛手もなく、電話すら一度も出ることもありませんでした。私の方はそれにて大事な人と出会いましたので、そう悪くもなかったです)。

惑星がよければ当選というわけでもなく、ただ注目されるだけなこともあります。それだけでも普通ではないので、幸運ですから。そして、当選の順番を決めるものでもありません。ぎりぎりでも比例復活でも当選は当選なので。

東京1区(都庁があるところ) 他の惑星は良くないけど、文句なしに自民山田みき候補に木星が木星で照らしています。これで落選したら驚きます。万が一危なくても木星のご加護がありそうです。立憲海江田候補が当選するかもと言われていますが、土星に木星が60度で、党首と同じですが、この区は共産党が候補者を出さずに海江田さんについたので、「団体」の意味もある土星にいい角度なのはそれだけのことだったのかもしれません。団体だと比例で当選っていうのがありなのかもしれないけど。惑星の配置では、絶対的に山田さんにはかなわない。120度で幸運の大三角で、素晴らしいことになっています。羨ましい人生。私には絶対に起こりえない配置。
東京5区(自民党現職副大臣をやめて希望に入った福田さんいるところ) 福田さんの木星に天王星が乗っていますが、いい角度ではなく乗った時は、破産を意味することもあるし、何とも言えないけれど。幸運を引き出すこともあるというか、転職の時期というか、なので、ご転職なさったのは非常に理解できますけど。対抗馬の自民若宮さんがあまり良くないので、これで当選したら党の力なんだろうなと思うけど、運的には福田さんのほうが上だと思います。立憲の手塚さんて方はあまり良くはないです。ここの地区は良く分かりませんが、福田さんが良く見えちゃっているのが信じられない。私の見方がおかしいに違いない・・・。
東京7区(私が「婦女暴行するような人間は当選させてはいけない」と言った人がいるところ)  残念ながらその希望の荒木候補に下のはやとさんと一緒で、天王星が木星60度なので、運があるにはあります。対抗馬の長妻さんも松本さんも、運が薄い。実力で頑張ってね。頼むよ。
東京10区(若狭さんのところ) 自民はやと候補、木星が照らしていないけれど、天王星(選挙の意味があります)が自分の木星に60度でしかも逆行で照らしています。若狭さん、木星が海王星に上に乗っており、何とも言えない配置。その上、火星が木星の上に乗り、火星と180度という、どんなか分からない配置です。何かが、「ポン」というイメージです。
埼玉4区(このハゲ) 自民穂坂候補、はやと候補と同じく天王星逆行で木星60度。ハゲさんは、海王星が木星の上に乗るという一生生きても起きない人もたくさんいるであろう配置なんですが、この生まれならセレブだけど、トランジットでこれでどうなのかな。他の速度が早い配置が異常にいいから、思っていたよりは好成績なのかもしれませんね。

では、このぐらいで。台風なのでマイドクターのところへ行くのをやめたので、ちょっとやってみました。稀に誕生日がデタラメということがありますので、それだと全然違ってしまう可能性もありますけど。私も戸籍上の誕生日は違うし。候補者全員見られたらもっと統計が取れたんだろうけど、いくらソフトがあるからパソコンで一瞬で出るからと言って、やっぱり誕生日を調べたりしなきゃいけないし、1人につき数秒かかるので、あんまり時間ないし。ああ、そうそう、私は夜中、金星が海王星に60度になり太陽は天王星に乗り、1つ入札がありました。太陽が天王星というのは、これでは済まないと思うけど、今日は結構驚きの日なはずです。

 

「本日のバルト三国(エストニア・ラトビア・リトアニア)一人車旅について」
6800文字ぐらいかな。

 

旅行記以外の最新記事
2017年5月26日 「電子書籍第一弾 「ケニア一人車旅」 発売」 新カテゴリ:Junkoの書籍
2017年6月28日 「紙の書籍第一弾 「ケニア一人車旅」 発売」新カテゴリ:Junkoの書籍
2017年8月23日 「ブログ開設以来三度目・書籍出版以来初めての一人旅」 カテゴリ:日記とお知らせとつぶやき
2017年9月12日 「フィンランド結婚式お呼ばれほんの3泊一人旅」の旅行記を書き始め、10月2日に終了
2017年9月23日 「旅行記を書いた順番