トップページ

日本時間2017年5月26日2時23分更新(このページの更新通知はいきませんが、日々のつぶやきを含めてほぼ毎日更新されています)

ご訪問ありがとうございます。旅行記は、日帰り一人旅以外は時系列になっており、初めての海外運転旅の南アフリカが一番古い旅行です(それ以前の旅行を書く予定はありません)。

現在はケニア記を電子書籍にしている最中で(おそらく16万文字超と画像数1500枚以上)、流れについては一番下を見て下さい。現在の進行度はその手前です。次の記事はプロフィールの続きでしたが、出版後になります。

「私生活雑談」
朝、これ書いた後に低血糖を起こし、おなかがすいておなかがすいて手がブルブル震え出したから、ありゃりゃ低血糖だと思って目の前にあった茹で卵を食べて、竹輪を食べました。ブドウ糖とったほうがよかったかな。そんなことしかたら、胃液がぐるぐる出ちゃって、横にならなきゃいけなかったです。胃液が出ると喉が切れるから、声ガラガラのところにケアマネさんから電話で、まあ多分外泊は無理ですね~という感じで。母上本人も、あっさりと延期しようとしたから、あんまり来たくなかったのかな。

仮眠しながらも、あの方がいないと知っている人生が始まったのだと、起きたくもなかったけれど、フラフラしながら起きて支度をしていたら、親父に、「あ、大事なこと言うのを忘れてた」と言われ、「何」と聞いたら、「しーちゃんが死んじゃった」。毎日訃報なじゅんこの家。しーちゃんて、しーちゃんと呼んでたけど、享年88歳。アメリカにずっといたの。軍の人のお手伝いさんになって、その人がアメリカに帰る時にそのままついていって、ずっとその家族にご奉公して、日本に帰ってきたときは、年金もらう年だったのかな。日本語話してたけど、たまに英語で面白かった。しーちゃん、焼き肉ご馳走してくれた。オードリーが好きで、ローマの休日のビデオとか、全巻じゅんこに貸してくれた。ビデオとか、なつかしい。そんな時代でした。最後に会った時は、セブンイレブンに行くところだった。しーちゃんどこ行くのと言ったら、あそこのから揚げが好きなんだよって言ってた。いつもジーンズにネルシャツでした。若かったんだよ。アメカジさ。日本のベタベタ干渉付き合いに慣れず、困っていた。気持ちは分かる。かわいがってくれた。おばあちゃんぐらい離れていたのか。私、何も気にしないから考えたこともなかった。そんな性格で良かった。何も気にせず懐に突進する性格で良かった。きっとみんな、可愛がってくれたと思うのよ。みんなみんな、私より先に死んじゃうけど。

めちゃくちゃ眠かったけど、朝8時半ぐらいにメールがきてたのでびっくりした。出版申請、4時間ぐらいで審査が終わっていました。ところが、5冊全部出したはずなんだけど、4冊だけ。おかしいなと思ってみてみたら、申請されてなかった。だからそれを遅れて申請しましたが、それも先ほど通りました。

というわけで、ケニア記電子書籍出版の記事を出しています(下みてね)。まだね、意味が良く分かりません・・・。レポートってなんだろう。売れてないのに誰かが読んでるけど、何だろうこれ。そのうち慣れるかな・・・。

そして紙へ移りますが、とっても老眼な読者様はいませんか?B5で紙の書籍を作る予定なんですが、私の読者層のうち、最高レベルに合わせたいと思っています。ええと、つまり、字がどのぐらい大きく、行間がどのぐらいあれば読みやすいのかな、と。B5にメイリオの10.5フォントでは小さいでしょうか。ご意見あったらメール下さい。とっても目の悪い方でもいいです。バックは白にして、行間はそれなりに空けているつもりなんだけど、どのぐらいがいいのか良く分かりません。

「本日のケニア書籍進行度」
発売中!

「50キロへ戻せ大作戦(誤差を考慮し、52キロで10日以上保つこと)」
親父の体重、46.2。えらいことになった。昨日いなかったし。だから今日昼間食べるものなかったし、今晩は外だったし。雑煮は作っておいたけど、体重取り返すまでに何日かかるか分からないな・・・。

 

 

「手作り書籍化の流れについて」
① 電子書籍用にブログ記事を全部ワードに移し、書式も写真の位置もずれるので、写真の中央寄せをしながら全体的に書き直す。グーグルマップ等が著作権で使用できないので、自分でソフトをインストールし、図画工作して手作り地図を描いて挿入する。
② 電子書籍用の表紙を自分の写真で作る。パート5まで5冊に分かれる予定なので、5枚作る。自分の書籍のページに書く書籍説明文章や内容・構成詳細等を作る。
③ アマゾンにアップする(とりあえず最初はアマゾンのみ)。アマゾンの審査を待つ。審査に通ったら、こちらでカテゴリを設け、書籍発売のお知らせを書き、販売により削除する記事は削除する。
④ 紙の書籍を作るため、ワードのA4で作った電子書籍用の記事を、今度はA6又はA5にサイズダウンしてページ余白も変更し、こちらはページ数が決まるので、行間等全て又やり直す(電子書籍は読者が文字の大きさを変更できるので何ページになるか分かりませんが、紙では決まっているので、例えば大事な写真は1ページ1枚にするとか、好みに合わせられます)。書き終わったらPDFに変換。電子書籍ではないので、できれば3冊ぐらいにしたいので、合体し直す。紙書籍用の表紙は印刷屋さんレベルだけど、何とか自分でできるよう、PDFのソフトをダウンロードして、紙用の表紙を作り直す。←現在ここ
⑤ 紙の種類が分からないので色々調べてみて、1冊注文。世界で一つの試作品。
⑥ 紙書籍がそれほどやわやわでなければ、紙書籍をオンデマンドで注文があり次第1冊ずつ販売するご報告をこちらで発表。
⑦ 以上の作業を繰り返す。でも、全部の旅行記を出版するわけではないと思います。

 

 

旅行記以外の最新記事
2017年5月23日 「扇風機で書籍化のお知らせ」 新カテゴリ:Junkoの書籍
2017年5月25日「販売種類「紙書籍へのこだわりと電子書籍」」 新カテゴリ:Junkoの書籍
2017年5月26日 「電子書籍第一弾 「ケニア一人車旅」 発売」 新カテゴリ:Junkoの書籍

 

 

 

 

 カテゴリ別の最新追加・修正履歴
2016年6月 南アフリカ一人旅レンタカー運転あり
ガイドブックのリンク張り替え、レストラン等のリンク付け足し、グーグルマップ付け足し、思い出したところ旅行記追加。
2016年6月 チベット一人旅(成都含)
ガイドブックリンク張り替え、ビザのための英語の情報リンク追加、絵文字削除、グーグルマップ追加、書き忘れてたところと書くのやめようと思ってた話を追加。
2016年7月 パプアニューギニア一人旅
ガイドブック更新、行き方及びビザ情報追加。悔しいけれど、まだまだ未開の地でHPとかリンクつけられませんでした。
2016年7月 香港・マカオ一人旅
書き終えたのが4月11日なんですが、ガイドブック更新して、内部リンク追加しました。
2016年7月 イタリアサルディーニャ一人旅レンタカー運転あり
見つけたレストランのリンクと地図貼り付け、グーグルマップ追加、観光地のリンク追加。
2016年6月 アイスランド一人旅白夜編レンタカー運転あり
絵文字削除、ガイドブックのリンク張り替え、ガイドブック追加、観光名所のリンク貼りつけ、それらしきレストラン追加、グーグルマップ追加。
2016年6月 グリーンランド一人旅
ツアー会社リンク追加、スクリーンショット追加、写真追加。
2016年6月 ヨルダン一人旅レンタカー運転あり
絵文字削除、ホテルのリンク追加、観光名所のリンク追加。
2016年6月 アイスランド一人旅オーロラ編レンタカー運転あり
グーグルマップ追加、スクリーンショット追加、観光場所や行った場所・レストラン等のリンク追加、使ったツアー会社リンク追加。
2016年6月 イタリアシチリア島一人旅
ホテルとレストランのリンク追加、グーグルマップ追加、絵文字削除、観光名所リンク追加。
2016年6月 マルタ一人旅レンタカー運転あり
レストランのスクリーンショットとマップ追加、グーグルマップ追加、観光名所のリンク貼りつけ、交通機関のリンク貼りつけ、コメント書けるようになってると思います。
2016年6月 イタリアローマ一人旅
ホテルの口コミへのリンク修正、ガイドブック追加、グーグルマップ追加、記憶にあるレストラン追加。
2017年5月 ケニア一人旅レンタカー運転あり
無事書籍化されました。
2016年12月 マレーシア一人旅レンタカー運転あり
7日目最終日の④、⑤と〆記事をアップし、旅行記終了。
2016年7月 日帰り又は1,2泊海外一人旅
ガイドブック更新、レストラン地図追加。コメント書けるようになってると思います。
2016年4月 海外でレンタカーを運転するとき(借りるとき)
追記・修正済。
2016年7月 航空会社と空港の体験談
マレーシア航空以外は全部チェック終わりました。マレーシア航空については、マレーシアの旅行記が終わったら追記するのか新しく記事足すか考えます。
2016年7月 一人旅の心得
すごく少しですが2記事ほど修正追加しました。コメント書けるようになってると思います。
2016年7月 一人旅の準備
スカイスキャナーがリニューアルしているので少し書きかえました。コメント書けるようになってると思います。

旅行記は旅行をした順番通りに書いているわけではなく、完全に気分で決めています。旅行記を書いた順番は、①ローマ、②南アフリカ、③チベット、④アイスランド白夜編、⑤グリーンランド、⑥アイスランドオーロラ編、⑦ヨルダン、⑧シチリア、⑨マルタ、⑩サルディーニャ、⑪パプアニューギニア、⑫ケニア、⑬香港・マカオ、⑭マレーシアです(日帰り一人旅のカテゴリ除く)。

このページの下記からクリックできる次のページ(Next)は、「最新記事」ではありません。ややこしくてすいませんが、最新記事は常にトップページでご確認下さい。

それでは、旅行記を楽しんで頂けるかどうか、又は旅の情報がお役に立つかどうか分かりませんが、気に入って頂けると幸いです。

Female Traveller