トップページ

日本時間2018年2月20日1時46分更新(このページの更新通知はいきませんが、日々のつぶやきを含めてほぼ毎日更新されています)

ご訪問ありがとうございます。

下記の青で書かれた部分は、更新されたところです。記事更新がないのにご訪問頂いた方が退屈するといけないのでやり始めたトップページ更新ですが、段々エスカレートしてこうなりました。次回更新時に毎回消されますので、数十時間のみの公開です。

「私生活雑談」
昨日は日曜で、親父が出席した餅つき会でつきたてのお餅を持って帰ってきたので、お昼にそれを食べたらちょっと気持ち悪くなった。毎回つきたてを食べるとこうなります。お米アレルギーだと、つきたてに弱いのかな。まあ、ゆっくり掃除と整頓をしながら、夕方にはマイドクターのところへ紹介状を取りに。そしたらまだ書いていなかったので、車を下へ停めたので、下にいるから電話してと事務の人に言って下でしばらく待っていました。そしたら、親父から電話がきて、「できたって」と言われた。笑いながら上へ行って、「親父に電話したのね」と言って2人でケラケラ笑いながら紹介状をもらってきました。今日月曜日の分だけね。

待ってる間にスマホ見てたら気が付いたのですが、アマゾンで販売した本、最初に買ってくれた人が、5つ星の口コミをくれていました。アマゾンて、自分の本もそうなのですが、レヴューが来てもメールをくれないようです。自分でたまにチェックするしかないらしい。まあ、そんで、ちょっと嬉しくなり、アマゾンで本捌きは家の本を整理するというだけのつもりでやっていたほうがいいなと思っていたけれど、なんかちょっと、構ってもらって安心した。「本、届いたのね」とか思って。そのまま夜は又本整理をして、あっちの本棚は大体整理でき、こちらの本棚もジロジロ見て、こっちにはあまりに書類系が多いので、随分時間をかけてやらなきゃなと思った。だけど、とっておく本もビニールに入れるというのは、私の中でクリーンヒットでした。非常に清潔に見え、気分が良くなった。もちろん頻繁に読む本はビニールに入れるわけじゃないけれど、そんな本はほとんどないもの。ビニールに入れ、ぴしっと買って来たかのようにテープでとめ、綺麗に本棚に並べながら、なんで昔からやっておかなかったのだろうとつくづく思いました。黄ばまずに済んだろうにな。

そして今日は、いよいよ最初の検査のための初診へ。午前中に電話をして、午後は院長先生は診察していますかと聞いたらしていますというので、午後の診察ではるばる遠くへ。紹介状の宛名が院長になっているのに、出てきたのは30歳をちょっと過ぎたぐらいの若い医師。明らかに院長ではない。名前も名のらなかったので誰だか知らないけれど、事情を説明したら一旦部屋から出され、再びすぐ中へ。結果的に、検査を断られる。下剤を恐ろしくて飲ませられないらしい。そこで腸管破裂なんてあったら大変だから、とっても怖いようです。すっごく断られた。マイドクターとのように信頼関係が築けているのならともかく、知らない人が突然やってきてリスクがある検査を頼んだら嫌がるのも無理はないし、そのままお客になるならまだしも、検査だけして他の病院へ行くわけだし、検査料しか入らないのに、やりたくはないのはすごく良く分かる。入院設備もないし。しかも多分、国立を敵に回したくないと思う。あんなところでの受診を続ける気はないので、気にしなくてもいいのだけどね。知らない人にリスクを負わせることを無理強いするつもりはないので、長々話したけれど、一応引きました。その長々と話した中、検査結果のことも話したけれど、メディカルスキャニングと同意見だった。国立ではなく。特に何も見えていないということ。他の部分の話もして、その辺ちょっと得意だったようで、1発で私の質問にCTを見て答えてくれたので、そこだけは助かった。行っただけの価値はありました。明日マイドクターがもう1つの検査を予約してくれるので、そっちもダメだったらどうしようと思ったけれど、そちらは断られる大きな理由もないし、多分大丈夫だと思うんだけどなぁ。こっちの検査のほうがややこしいということが分かったし、とりあえずもう1つの検査の結果を見るまで待とうかということに。こっちの検査のが病院を探す難易度が高いし。やってくれるところがないということはないと思うんだけど、何軒も行くことになるかもしれないし、もう1つの検査の結果でこちらのCTと似たような結果が出るかどうか、先にやってみます。っていうか、検査、してくれますように。

なぜこんなややこしいことになったのかと思いながら、今日CTをあの病院で見て、関係ないことに気が付いた。自分の家のパソコンでCT画像を見るのと何か違うと思っていたけれど、今日ディスプレイを見て、多分、色が違うというか、医療用のパソコンて、画素数とか解像度とか、違うのでしょうか。医療画像が見えやすくなっているのかな。すごくちゃんと濃く写っていた。普通のパソコンで見ると白すぎるのかな。今日は随分綺麗にはっきり見えた。うちで見たら、臓器も腸も曖昧だった。「これで見極められるんだったら、やっぱり医師はすごいのかな」と思ったぐらいだった。あのディスプレイ、欲しい。あれがあればもっとちゃんと見えるのに。

混んでたから7時前ぐらいに帰って、昨日のご飯とお味噌汁があるから、すぐに鮭を焼いてチャチャチャとおまけを作って、夕食。それからライフへ買い物に行きました。くたびれたな。とりあえず、1歩進んで1歩下がるってことで。イライラ期だけど、もう少し待ちます。土星と冥王星スクエアが終わるのが、大体3月末ぐらい。ピークは週末あたりからです。後1カ月、気を緩めずに頑張ります。

 

 「本日のバルト三国(エストニア・ラトビア・リトアニア)一人車旅について」
1日目=22,965文字。お絵かき(自作地図)全5枚と清書もほぼ終了。
2日目=48,623文字。お絵かき8枚終了。15枚ぐらいあるかも。現在ここで休止中。
3日目=29,598文字。お絵かきまだ。大体清書した。
4日目=21,819文字。お絵かきまだ。清書まだだけど、あんまりいらないはず。
5日目=40,765文字。お絵かきまだ。清書ちょっとあるかも。
6日目=23,967文字。お絵かきまだ。清書あんまりないだろうけど、地図が多そうだから、お絵かきが多そうだ。
7日目=12,940文字。
合計約20万1000文字で停止。間があいたので何だかわけがわからなくなったので、最初から読み始め、お絵かきを追加していきます。

 

 

旅行記以外の最新記事
2017年12月28日 「バルト3国(エストニア・ラトビア・リトアニア)一人旅レンタカー運転あり」を終了
2017年12月29日 「私の2017年 トップページ総集編」カテゴリ:日記とお知らせとつぶやき
2017年12月30日 「2017ー2018年末年始 外泊時の食時備忘録」カテゴリ:日記とお知らせとつぶやき (最終追記 1月7日)
2018年1月3日 「2018年は、こうがいい」カテゴリ:日記とお知らせとつぶやき (最終追記 1月18日)

旅行記最終更新(2017年9月)
南アフリカ一人旅レンタカー運転あり
チベット一人旅(成都含)
パプアニューギニア一人旅
香港・マカオ一人旅
サルディーニャ島一人旅レンタカー運転あり
アイスランド一人旅白夜編レンタカー運転あり
グリーンランド一人旅
ヨルダン一人旅レンタカー運転あり
アイスランド一人旅オーロラ編レンタカー運転あり
イタリアシチリア島一人旅小旅行
マルタ島一人旅レンタカー運転あり
イタリアローマ一人旅(夜景撮影)
ケニア一人旅レンタカー運転あり
マレーシア一人旅レンタカー運転あり
フィンラド結婚式お呼ばれほんの3泊一人旅
日帰り又は海外ほんの3泊一人旅