2日目①「パクチやめようよ、黄大仙へ」

Sponsored Link

朝起きて何をしてたか忘れましたが、結構支度に時間をかけたみたいです。地図でも眺めてたかな。

今日は早速黄大仙から行こうと張り切っていました。ホテル最寄りの地下鉄は油麻地、黄大仙までは地下鉄で一本です。
キャプチャ

 

 

駅までの道、画期的なアジアの屋台かどっかで朝食を・・・なあんて思ってたらすごい静まり返ってたのでびっくりしたのを覚えてます。

お店、開いてるんだか開いてないんだか分からないくらい人がいない。とりあえず写真付きのメニューがあるお店に入って、お粥を注文。

中国のお粥大好きです。朝から食べようと思って楽しみにしてたの。でも、普通の白いお粥でいいやと注文して出てきたのは、確かに白粥だけれども、真ん中に緑の物体が・・・。

こ、これはパクチでは・・・・

まさか入ってるとは思ってなかったので抜いてねなんて言わなかったし、注文しちゃったものはしょうがない。食べよう。

だけど、臭い・・・。

このパクチにはどこへ行っても困らせられると南アフリカ記で書きましたが、まさかお粥の上に乗せてくるとは思わなかった。

れんげでゆる~く外側のほうへパクチを追いやって、それが戻ってこないように静かにお粥を食べました。少しずつ少しずつ。

そして追いやったパクチとお粥の写真。
IMG_3921

 

 

すこおおしなんですが、強烈な臭いでした。追いやっても追いやっても戻ろうとしてくるパクチと格闘しながらお粥を食べるストレスに耐え切れず、途中でやめて残しました。

パクチはタイ語で英語ではコリアンダー、日本語では香菜なんでしょうか。香菜だと香りのある違う草も含まれそうなんだけどな。どなたか正しい日本語名分かる方、コメント残して下さい!

そして、ろくに食べず乗った地下鉄で写真撮ったみたいです。ヒマだったかな。誰もいないですよね。何でこんなに人がいなかったんだろう。
IMG_3922

 

 

駅は6つなので、すぐ到着。

出てどっちか分からないなと思ったら、すぐ目の前にそれらしきものが。
IMG_3924

 

 

当時は工事中でした。
IMG_3925

 

 

あっち行くとビルみたいだし、どうやらここら辺から入らないとダメみたい。
IMG_3926

 

 

これが入口だったかな。
IMG_3927 IMG_3928

 

 

ここは寺院なんですが、バチ当たりでしょうが、占いやりたかっただけでして・・。一応入ってみたりはしたんだけど、占いのほうを楽しみにしてました。

どこだか分からないけど、入ってすぐかな。
IMG_3929

 

 

何だか赤くてキレイでした。
IMG_3930 IMG_3931

 

 

人がいる方向へとりあえず進んで行きます。
IMG_3933

 

 

なんかみんなお線香あげている。
IMG_3934 IMG_3935

 

 

 

実は私、あまり宗教色なくて。特に中国とか韓国とかだと寺院が日本と似てるので新鮮味がないもので、感動も薄く・・・。

特に留まるでもなく写真撮りながら歩いていたのですが、
IMG_3937

 

 

ちょっと見てみようかなと思っていたものはこの先にありました。
IMG_3938

 

 

それがここなんですが、結構並んでる。
IMG_3939

 

 

「ここ、何て言う名前だったっけな」と思って今調べたら、「本堂」って書いてありました。覚えられないほど難しい名前じゃないだろうに・・・大丈夫か私・・・。

この本堂、線香を買って腰より高くかかげて中に入っていくらしいです。私が行ったのは改築前ですので、今はこの姿ではないと思いますが、混んでるのは今も変わらないようです。
IMG_3940

 

 

そして私は、「混んでるから待つの嫌だし」と、寄るのをやめました。お線香すら買わなかった。

というわけで、中の説明も写真もなしですが、「求めれば必ず願いが叶う」と言われてるらしいですね。そんなこと私が行った時にも言われてたっけな。言われてたんだろうな・・・。

じゃ、占いやりに行きます。

香港マカオ一人旅最初のページへ飛ぶ

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。