Sponsored Link

2日目①「セスナツアーでグリーンランド氷河の上を」

Sponsored Link

北極で暑すぎてカーテンを閉めて眠った翌日は、セスナツアーから始まりました。

ツアーはみんなホテルまで車で迎えに来てくれるので、ホテルのフロントで待っていました。時間通りにやってきたミニバンに乗って、セスナ乗り場へ出発。






私は体が小さいからセスナの前(助手席かな)に座らせてもらえるかもしれないとツアー会社の人から聞いていました。

当日の朝、やはり体が小さいから前へ座っていいよと言われたけれど、荷物は後ろへ置いてと言われた。

私の荷物というのは、外見はただのリュックだけれど、カメラバッグになっていて、レンズが入っています。

だから、レンズを交換したいのならバッグを後ろへ置くのは無理でした。なので、折角だけど前の席はお断りしました。

でも、断って正解だった。助手席では写真など撮れなかった。プロペラが思いっきり邪魔していたので。写真を撮りたい人は、その席の窓から写真を撮れるのかどうか聞いた方がいいと思う。でも、ただ見ているだけでも邪魔だと思います。操縦気分を味わうのなら断然前だと思うけど。








さて、セスナへ乗って最初にやったことは、






蚊殺し。






やはり、ここにも入ってきていた。出発までの、説明を聞いたりヘッドホンをつけたりしている間に、15匹ぐらい殺しました。というか、むしろ蚊殺しに忙しくて何も聞いていなかった。






さあ、それでは出発。ちゃんと滑走路がありました。

IMG_2635
IMG_2637






最初は低空飛行だったけど、

IMG_2639






すぐに迫力満点。

IMG_2642






これはすごい。

IMG_2646






めちゃくちゃ楽しい。

IMG_2647
IMG_2648






少し溶けている水があると(氷なのかな)、それがアクセントになって、すごく綺麗に見えた。

IMG_2675
IMG_2678
IMG_2683
IMG_2684






言葉もいらぬほど綺麗なので、とりあえず、数枚どうぞ。ボートツアーも行くけど、視点が違うから迫力が違うよ。

IMG_2698
IMG_2704
IMG_2710
IMG_2730
IMG_2735
IMG_2739
IMG_2750
IMG_2753
IMG_2755
IMG_2760






こういうのって、地平線ていうんだろうか、水平線ていうんだろうか。

IMG_2767
IMG_2796






大きな割れ目が。

IMG_2783






川みたいに見える。

IMG_2827
IMG_2871






既に溶け出していたのです。

IMG_2883






雪と氷を避けて撮れば、どこかチベットのようでもあった。

IMG_2937
IMG_2938






でも、ここは北欧。イルリサットの町は、氷がなくてもカラフル。

IMG_2940






さて、セスナツアーもそろそろ終わり間近です。

IMG_2989
IMG_2993
IMG_3013






というところで、本当にすぐにツアーは終了。楽しかった。1時間ぐらいだったかな。やっぱり乗り物はいいですね。






これが乗ったセスナです。

IMG_3019






セスナは生まれて初めてだったし、大興奮でした。さすがに飛行中は蚊も入ってこなかったので、集中できたし。

一人だったら断られていたはずのツアー、カップルがいてくれたおかげで助かりました。ありがとうカップル。






そして、ホテルまで送ってもらって解散です。






朝一のセスナツアーが終わっても、まだ午前中だった。お昼になって、又ホテルの1階のレストランでランチを食べたけど、

IMG_3024






やっぱりおいしくなかった。またほとんどパンとバターだけで終わった。

IMG_3023






次は、デイタイムボートツアーです。


次のページへ

2日目②「氷河デイタイムボートツアーとトナカイ」
ランチから2,3時間で、デイタイムボートツアーへ。昼間のほうが、白夜ボートツアーより少し安いです。5,6千円ぐらいだったかな。太陽を背にしたらあまり変わらないのですが、「日暮れムード」写真は、やはり昼間のボートツアーでは撮れません。今回もお




この旅行記を最初から読む

このグリーンランド一人旅は(ガイドブック含む)、
夏の白夜を見に行ったので、オーロラ鑑賞ではありません。オーロラを見にグリーンランドへ一人旅しようと思ってこのサイトに辿りついたのでしたら、すいません、こちらは夏のものです。白夜期にアイスランドと一緒に行きましたが、アイスランド旅行記は別カテ
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました