Sponsored Link

2日目②「氷河デイタイムボートツアーとトナカイ」

Sponsored Link

ランチから2,3時間で、デイタイムボートツアーへ。

昼間のほうが、白夜ボートツアーより少し安いです。5,6千円ぐらいだったかな。

太陽を背にしたらあまり変わらないのですが、「日暮れムード」写真は、やはり昼間のボートツアーでは撮れません。






今回もお迎えに来てもらい、すぐ下の港まで乗せて行ってもらった後は、小さな船に乗りました。小さいと言っても、アイスランド白夜編で書いたホエールウオッチングのような揺れはなく、えらく低スピードで進むから、酔うことはないと思う。






出発。

IMG_3025
IMG_3026
IMG_3027

 




誰か帰ってきたみたい。漁師さんかな。

IMG_3028

 




こちらでは、セスナとは違って近い写真も撮れます。

IMG_3029

 




白夜ツアーでもそうだけど、「シルバー」だった。

IMG_3040
IMG_3042
IMG_3048
IMG_3057

 




氷の巨大さは、近かったし、セスナで上から見るよりも迫力があったかも。写真だとセスナからのほうがいい気がするけど。

IMG_3060
IMG_3071
IMG_3075

 




割れ目。いつかこのまま裂けてしまうのかな。

IMG_3082
IMG_3083

 




氷は毎日形を変え、今日と全く同じ氷河は明日にはないはずです。

数時間後の白夜ボートツアーだって、同じ氷山な気がしなかった。記憶力が悪いだけか・・・。

でも、さっきの、真ん中に割れ目がある写真をもう一度撮りたかったけど、見つかりませんでした。






小さい氷から大きな氷まで楽しめたけど。

IMG_3175
IMG_3181
IMG_3182
IMG_3186
IMG_3193
IMG_3196
IMG_3198
IMG_3199
IMG_3201
IMG_3202






ボートツアーの方は、確か2時間でした。

ゆらりゆらりと港まで戻って、またホテルへ送ってもらった。




次は夜の白夜ボートツアーだったから、それまでの時間は写真をモバイルパソコンに移したりしていました。そして、白夜ツアーの前に先に夕食へ。

この晩も、上のバーの方へ行ってみた。そして、トナカイのカレーを食べました。生まれて初めて食べたトナカイなのに、アホな私は写真にもおさめなかった。

グリーンランドでは、トナカイを食べます。というか、北欧は結構トナカイを食べるらしいです。私が食べたのはカレーだったけど、もっと色々違う料理もあるはず。

お味はというと、トナカイだと知らなければ牛肉だと思って食べていたはず。それぐらい普通だった。臭みもなく。

ただやはり、その時は「トナカイを食べている」というのが頭から離れなかった。だって、あれでしょ、サンタさんをひっぱってくれるやつでしょ。

でも、おいしかったです。そして、ここで美味しかったことを覚えていた私は、フィンランドでちゃんとトナカイサンドを食べました。やっぱり美味しかった。






さて、ここのバーで、パンとバターをもらっておきました。夜食に売ってと頼んだら、結局無料でくれました。ありがたかった。夜はツアーだったもので。

アイスランドとグリーンランドでは、ずっーーーーーーーーとバターを食べていた。パンとバターあれば生きていけるかも・・・と思ったほど美味しかった。

バターについては、アイスランド記に書きます。バターというか、乳製品ね。

それでは次は、白夜ボートツアーです。


次のページへ

2日目③から3日目「白夜クルーズを終えてアイスランドへ」
何かが違うのだろうと思っていたけれど、白夜ツアーで使ったのは、昼間のツアーと同じ船でした。同じように、同じところから再びイルリサットを後にします。だけど、氷は同じではなかった。こんな形、さっきは見なかったし。夜だけ...


この旅行記を最初から読む

このグリーンランド一人旅は(ガイドブック含む)、
夏の白夜を見に行ったので、オーロラ鑑賞ではありません。オーロラを見にグリーンランドへ一人旅しようと思ってこのサイトに辿りついたのでしたら、すいません、こちらは夏のものです。白夜期にアイスランドと一緒に行きましたが、アイスランド旅行記は別カテ





関連カテゴリ

このアイスランド一人旅白夜編は、
「白夜編」ということで、白夜時期の行った旅行記です。同じ年に二度行き、もう一つは「オーロラ編」として別カテゴリです。この白夜旅行では、途中グリーンランドにも行っており、そちらも又別カテゴリにてグリーンランド一人旅を作成してあります。アイスラ
このアイスランド一人旅オーロラ編は、
「冬のオーロラ編」で、夏の白夜編は別カテゴリです。白夜は夏季にしか見られません。オーロラは本来は冬だけです。ですので、両方見たかったので、同じ年にアイスランドに二度行きました。夏なのに「オーロラツアー」のタイトルで販売している旅行会社の宣伝
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました