1日目「アルゲーロ到着、お勧めレストラン」

ライアンエアーで、ロンドンのルートン空港を夕方4時頃に出発。

サルディーニャ島アルゲーロまでは2時間ほどのフライトだったけど、時差があるので、到着は19時半頃でした。

アルゲーロ空港は小さな小さな空港だった。






イタリアは、ロンドンと比べるとやはり暖かいなと思った。4月だったけど、ダウンを着ていたけれど、もう少し薄着でも良かったかなと思ったぐらい。






さて、夕刻着だったので、空港からすぐタクシーに乗りました。

イタリア語は全く分からなかったけど、ホテルのHPからプリントアウトしたホテルの名前と地図を見せて行ってもらった。やはりドライバーさんは全く英語がしゃべれなかった。






料金は忘れちゃった。そんなに近くないし、30ユーロぐらいかかったかも。少しばかりのチップあげたら期待以上に喜ばれたことは覚えています。大都市以外ではチップは珍しいのかなと思ったぐらいだった。






さて、ホテルへ到着後、不愛想なフロントでチェックインをした後は、早速荷物を持ってお部屋へ。






シービューとは名ばかりだな・・・






というのが、率直な感想だった。

このホテル、確かに海は見える位置だけど、ぴったり海沿いに建っているわけではないのよ。

でも、シービューはシービューだよね。




まあいいや。




お腹がすいたし、食事へ行こう。






部屋に荷物を置いたらすぐに出て行き、フロントで無料地図をもらいました。地球の歩き方の地図より、こちらのほうが詳しいはずです。

地図をもらって、海の見えるレストランへ行きたいと言ったら、一応どの辺に行けばレストランがあるか、地図に印をつけてくれました。






よし、行こう。






薄暗かった。港町という感じで、いい雰囲気でした。

IMG_1156






この城壁に沿ってレストランが何軒かあるということでした。海沿いのいい感じのレストランかなと思っていたけれど、

IMG_1157





今日は海沿いはやめた。寒かったのよ。海風だし、昼間ならいいけれど、夜に海沿いで外の席のレストランはやめようと思った。大体、誰も座っておらず、開いているのかどうかすら分からなかった。






ということで、城壁の周りを諦め、途中、どこかから中へ入ってみました。






そしたら、急にヨーロッパな雰囲気になった。こっちのほうがいいや。

IMG_1158






少し歩くと、いい感じだなと思ったレストランをみつけました。






ここにしよう。英語メニューもあるみたいだし。






と気軽に入ったこのレストランが大当たり。2019年にはHPもできています。「Ristorante Plaça Cívica s.n.c. di Anna Maria Pinna & C.」というようです。

場所はここです。






このレストランでいきなり食べ過ぎた。到着初日から。

最初はパン。これぐらいは普通。

IMG_1161






そして、何故かイカが食べたくて注文。美味しかったよ。何だか忘れちゃったけど。パンの時はまだ分からなかったけど(当たり前だ)、イカを出されたらね、その新鮮さが違ったし。ここでもうニヤニヤした。

IMG_1162






そして、大好物のボンゴレも。毎日食べられる。イタリアで何度ボンゴレを食べたか分からない。自宅では一度も作ったことがないのに。

IMG_1164




もちろんボンゴレも美味しかった。連続でおいしい。顔はにやけっぱなし。






そして、みんな食べたのに、やめればいいものを、更にデザートを注文。普段は絶対にしないのよ。甘いもの、あんまり食べないから。






パンナコッタ。

IMG_1167






今でこそ少しは食べるものの、当時はまだ、ケーキとかそういう甘いものを食べない人だった。好きではなかった。旅行中だけ、土産話のために食べたりしただけです。

でも、サルディーニャでは自主的に食べた。絶対おいしいだろうなと思って。

そしてこれは、人生初のパンナコッタでした。流行っていたのは知っていたけれど、興味がなかったから食べたこともなかった。

だから、人生初のパンナコッタが本場イタリアでした。








おいしい








心底感動。クランベリーかブルーベリーか、その2つを混ぜたのか分からないけど、 甘すぎず、私にはちょうど良かった。





ここでの食事代、飛行機代より高かった。円高でも5,000円ぐらいだったと思う。多分、飲み物も頼んだはずだから、4品とパンだから、それなりかな。でも、こんなに美味しいのなら大満足。






そして、初日のこの日、これ以後サルディーニャで食べる食費は一切けちるまいと誓った。






食事に大満足な私、夜のアルゲーロを散歩しながらホテルへ帰りました。

IMG_1168






ホテルのフロントでWi-Fiのパスワードをもらってお部屋へ帰り、ほっと一息してミニパソコンを接続。






Wi-Fi、繋がらない・・・。






試しに廊下へ出てみたら、かろうじてピックアップしました。






Wi-Fiのために部屋の外へ出ていくのか・・・。

パジャマで・・・。






フロントへ電話して、Wi-Fiがおかしいとよ言うと、マネージャーみたいな人が部屋に来てくれました。






来てもらっても繋がらないものは繋がらない。欲しいのは人ではなくシグナルだ。

確か、シグナルを強めてみるとかなんとかいう話で一度引き返したと思う。そして、強さが変わらないと言って再びもめたと思ったけど。






ちょっと調べものをしたかったのだけど、とりあえずシャワーも浴びた後だったし、廊下なんかでパソコンをいじりたくないので、今日はやめることにした。






窓を見ると綺麗な海が「遠い」ところに。

IMG_1170






どの辺が海だか見えない「シービュー」の部屋。「屋根のビュー」な気がしてならないが。

IMG_1172






おやすみなさい。


次のページへ


< 前のページへ


最初から読む

-サルディーニャ島一人旅レンタカー運転あり

© 2020 一人旅運転日記 by Junko