スポンサーリンク

4日目③「ゴゾ島のスレンディビーチ」

Sponsored Link

夕陽を撮ろうと思っていた場所はもう決まっていたので、その手前にある良さそうな場所に行ってみました。






そこがスレンディビーチだった。あの男性が言ってたもう1つのビーチでした。






スレンディのスは「S」だと思っていた。「X」だった。






公共のものらしいとても大きな駐車場があったので、そこへ停めてビーチらしき方向へ歩いて行ってみました。






ビーチの目の前に建物がある。

IMG_0670






この作りでは、大波がきたら危ないと思う。

IMG_0671






ビーチの周りには、高そうなカフェが並んでいました。別にどこにも入らずに眺めていたけれど、入ってみれば良かったかな。

でも、見晴らしがここからだと何となく少し物足りなかったから、移動することにしました。






駐車場とこのビーチの間に、数件お土産屋さんが並んでいます。ちょっと立ち寄ったお店で、旅行服に良さそうな白いカットソーがあったので買ってみた。手作りだと言っていたけれど、別にゴゾ島でカットソーが名産なわけではないよ。






さて、車に乗ると、今度は来た道を少し戻ってみた。もう1つ駐車場があって、そこから降りられる小路が見えたから。






やっぱりいい感じの小路だった。この正面がさっきまでいた場所です。







ボートがいい味を出している。






乗りたかったけど、






どこからどう乗るのか分からなかった。






この小路、ちゃんと部分的に舗装してあり、ベンチも置いてありました。散歩者に優しい。






高いところからズーム。






どうしても、ボートがかわいい。乗りたい。何で誰も乗っていないのにプカプカ浮かんでいるのだろう。どうやって取りに行くのだ。

IMG_0687






さて、かわいいボートとはそろそろお別れ。






車へ戻ると、子猫が私の車で日差しを避けていた。

IMG_0688






ゆっくり近づいたら逃げてくれた。良かった。車に当たってケガをさせたら大変だ。






では、そろそろ夕陽を撮ろうと決めていたスポットへ移動しようか。さっき駐車場にあった公衆トイレに寄ってから行こう。






そして降りてトイレに行くと、これまた汚い。仕方がないな。






もうトイレは忘れ、西のほうへ。






途中、綺麗だったので1枚。






タ・ピーヌ教会というらしいです。

IMG_0692






次のページへ

4日目④「ゴゾ島お勧めホテル、アズールウィンドゥでの夕陽」
夕陽に選んだのは、「アズールウィンドゥ」という場所でした。選んだ理由は、「西だったから」。迷わず到着したけれど、そこがアズールウィンドウだということもすぐ分かったけれど、到着が早過ぎた。なので、車でちょっと休憩。トイレへ行っておいて良かった



この旅行記を最初から読む

このマルタ共和国一人旅レンタカー運転ありは、
走って走って走って、運転から始まり運転で終わった。「どうしたらマルタなんて小さな国でそんなに走れるんだ?」という走行距離だったと思います。昔から、「マルタ共和国という国はどこだろう」と気になっていて、いつか行こうと思っていた国の一つだった。
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました