6日目⑨「小爆発」




到着したマネージャー、何が何だか分かっていない。

私はてっきり事情を知っているのだと思ったけど、呼ばれたので来ただけだった。






マネージャー 「すいません、どうしましたか」

 「入ったら彼がいたの。何で勝手に入れるの?壊れてないのに直しに来て勝手に部屋に入るの?」






男の子がマネージャーに説明します。

そしてマネージャー、



「再確認します(I will double check)」、



と。




前日出てきたダブルチェック、その前にも数度言われていました。だけど、どこで言われたかはっきりした記憶がなく、どちらにせよそこでは我慢していたので、ここまで何も書かずに進めてきました。

ダブルチェックとは、ダブルでチェックだし、「再確認する」という意味の動詞です。知っているはずのことが違うといけないので、もう一度確認してみるという意味です。

普通、元々知らないであろうことにいきなりこの単語は使わないと思います。なのにマレーシアでは、どうも「check」の意味で使われてるようなところもあり、全然そぐわないシチュエーションで、「再確認します」と数度言われていました。



これが何回目のダブルチェックだったか忘れたけど、この一言で、大して怒ってなかったけど怒ったように話していた私が、本当にキャンキャン怒り始めたのです。






以下、カギカッコなしで。






何をををををををを!



ダブルチェック!!!!?




今!  話!  知らなかったでしょ!




なんで! ダブルチェックなの!!






何なの!




あなたたちはぁぁぁぁ!!!




どうやってぇぇぇぇぇぇ!!!!!!!!!!!!



まだ一度も調べていないことをぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!!!!




再び確認すんのさぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!!!!!!!




初めて見るものをぉぉぉぉぉぉ!!!!!!!!!!!!!!



再び見るわけぇぇぇぇぇぇ!!!!!!???????






説明が変ですよ。






だいたいねぇぇぇ!!!!!!!!!






始めから行くらしい






マレーシアに来て6日目でぇぇぇ!!!!



明日帰るんだけどぉぉぉ!!!!






日程を説明してどうする。






何度も何度も違うこと言ってぇぇぇぇ!!!!



それなのに答えが間違っててえ!




一体どうなっちゃってるのおお!!!!











それはこの人に聞いても多分わからない。











何で!

本当のことを!!!

言わないの!!!!!

レンタカー屋は!

平気で!

私を置いて!

どっか行っちゃうし!

ナビはおかしいし!!!!!!!!!

朝起きたら!

南京虫!!!

南京虫だよ南京虫! 

やっと逃れたのに!!

車は整備不良だし!!!!

タッチアンドゴーなんて!

正しいこと誰も知らないし!!!!

昨日泊まったホテルなんて!!!






やっと5日目まで話が進んだようです。






散々待たせたのに!!!

きったないベタベタポップコーンをベッドに残したままだし!!!

お湯はぬるいし濁ってるし!!!

レストランは髪の毛入ってるし!!






その説明ではやっぱり絶対この人には分からない。






今日は最後の日なの!!

明日帰るの!!!

やっとゆっくりできると思ったの!!






ここからが本番。






 

そしたら何!!!

タオル頼んでも!!!

持ってこないくせに!!!!

電話で調子いいことばっかり言うくせに!!!

頼んでもないコンセントを!!!

何で直しにくるの!!!

それで!!

誰もいないのに!!!

勝手に部屋に入って!

セキュリティーなんて!!

あったもんじゃないじゃない!!!!

誰でも部屋に入れるの!!!!!!?????????

女性の部屋で!!!

しかも一人なのに!!!

勝手に男性を入れるわけ!!????

私がムスリム(イスラム教徒)だったら!!!

どうするの!!!!!!

ムスリム女性の部屋に男性入れたら!!!!

大変なことじゃない!!!!!






基本あなたは無宗教。しいて言うならカトリック。






確かに私はムスリムじゃないけど!!!!

女性として!!

例えメンテナンスでも!!!

勝手に男性を部屋に入れらるのは!!!!

不愉快!!!!!!!!!

スーツケース開けっ放しだし!!!!!

下着だって出したままだったのに!!!!!!!!!






これが一番の問題であり、下着が外に出ていなければ怒りも半減だったかもしれない。









マネージャー、さすがにムスリムを出した時は真剣に謝罪していました。

イスラム色が弱いのか、マレーシアではスカーフを巻いていない女性がたくさんいた。だけど、スカーフを巻いている女性にとって、スカーフを取った姿を見られるのは侮辱であり、勝手に部屋に入ってスカーフを巻いていないところを見たら大変です。






そして、何が何だか分からないけれど、どうしてこんな間違いが起きたのか原因を調べて電話するということになり、二人は帰っていきました。






ああ、アホみたいなやり方でエネルギーを消耗してしまった・・・。






そしてこれが、その直しに来たはずのコンセント。かすり傷一つないが。

img_8621

言うなれば、「みなさん、マレーシアのコンセントは3つ口ですよ」、という、全然関係無いことぐらいしか思いつかない。






小爆発後、時刻は19時半ちょっと前。






さて、気を取り直してお風呂でも入れよう・・・・・・と思ってお風呂場へ行くと、











やっぱりタオル持ってきてるよね・・・。

img_8622

さっきはなかったもんね・・・。

img_8590






勝手に入るんだよね。

気にしないんだよね。

人の言うことは聞かないんだよね。

そんな感じだ。






そしてこれは、先ほど部屋に帰る前に自分でとってきたタオル。いらなかったか・・・。

img_8623






でも、私の夜はまだ終わらない。




次のページへ




< 前のページへ




最初から読む






-マレーシア一人運転旅

© 2022 一人旅運転日記 by Junko(メンサ会員)