4日目⑤「ヤクルトとお土産③、ガクンガクン」

Sponsored Link

お土産買もちょっと見たかったけど、自分が飲むジュースとかそんなの買わなくちゃいけなかったし、スーパーへ。

時刻は8時41分。地下にあった大きなスーパーで、遅くまでやっているようでした。
img_1246

 

 

上の写真の右にあるような、日本と同じカートもありましたが、

私はこちらを選択。入ってるのはさっき買ったTシャツです。
img_1247

 

 

このカートは、カゴが最初からついていて、カゴの下にキャスターがあって、ガラガラひけるようになっています。今は日本でもどこかにありそうですね。コストコとか。

すぐに目につく、いつもやり過ぎなキットカット。新発売でもないのに一気に売り過ぎ。そんなに売れるのかな。
img_1248

 

 

いつものように買い物中の人を捕まえて、マレーシアのお土産には何がいいと聞くけれど、やっぱり「紅茶」との返事。

でも、彼らが出したのはリプトンだったか何だったか、全然マレーシアンじゃないやつでした。

まあいいやありがとうとバイバイし、又一人プラプラ。

冷蔵庫のあるコーナーへ行くと、デカヤクルト発見。久々のご対面、嬉しかったです。
img_1249

 

 

このために香港記でヤクルト出したようなものです。大きくて安い。しかも5本。

翌日ホテルチェックアウトだったので、今日飲みきれそうもないし迷ったのですが、4.29リンギットで150円弱ぐらいで安いし、1本でも飲めればいいやと思ってカゴへ。

次は、裏の冷蔵庫のないジュース売り場に行きました。ライチジュースを発見したのでカゴへ。おいしかったので、違うブランドだけど、これもきっとおいしいだろうと思って買いました。1.8リンギットで50円ぐらい。

そして、調味料売り場で、いっぱい並んでいたチリを物色。

さっぱり分からないけれど、サイズが小さいのを選びました。1つ0.65リンギット。30円しない・・・。3個買いました。

写真ないので、家にあるものを撮りました。
dsc_0829 dsc_0830

 

 

2個丸々残っており、1個はイギリスへ発送済みです。私は全く使っておらず、この記事のためにこれを使って何か作って写真をアップしようと思い、先日開けて味見したのですが、一体どんな風に使っていいか思いつかなかったので延期しました。

味は多分普通のチリです。どなたか何か作って下さい。辛いです。おいしいかどうかは料理次第だろうけど、アジア独特のチリ風味が嫌いな人は無理だと思います。

そもそもこれがマレーシアンかどうかも分からなかったので検索してみましたが、どうやらマレーシアンのようです。チリだけじゃなくて色々出してる会社みたい。HPにレシピ載ってるみたいなのでそれをクリックしたらフェースブックのページに飛ばされ、レシピの詳細の写真らしきものを見たら英語ではなかったのでお手上げでしたけど。
http://www.babas.com.my/

イギリスの友達の方が困らなかったかも。あっちにはかなりチリパウダー売ってるし、好かれてる味なので、調理法知ってるかもしれませんね。肉に塩とかかけて、ついでにチリパウダーふってオーブン入れるぐらいかもしれませんが・・・。

安いし、いいバラマキお土産じゃないかな。

さて、次は、紅茶です。

輸入物が大半な中、どうやらマレーシアンらしきものを発見。さっき聞いた人たちが言っていたものではありません。

これも写真ないので、家にあったやつを。
dsc_0831

 

 

野鳥園のレストランで飲んだ紅茶だろうと思って買いました。確かに同じ味、何ていうかな、ちょっと香りのある味。アールグレイすら苦手な人はやめておいた方がいいです。私はフルーツティーが嫌いなのですが、そういう果物の香りではないので、飲めました。チャイ的かな。ミルクに合います。

これは葉っぱがそのまま入っています。ティーバッグもあるのかどうかは分かりません。

マレーシアではボーティーというのがお土産として買われるらしいですが、それよりはるかに安く、2リンギットでした。

唯一の問題は、値段を書かれちゃってるので、誰かへのお土産には遠慮したいところかも・・・。
dsc_0832

 

 

ここでお土産のつもりで買ったのはチリと紅茶だけ、後は私の食用品でした。でもついでにティッシュも購入。色々使うから。
dsc_0833

 

 

これは日本と同じタイプのポケットティッシュでしたが、あんまりいっぱい入ってたので使い切れずに持って帰ってきて、9カ月経ってもまだ残っています。お花模様がかわいくて買ったんですが、紙も分厚くなくて、使いやすかったです。大した量入ってないけど。1袋2.75リンギットでした。70円ぐらいですが、他の物と比べると高い感じになっちゃうのは、すごい量入ってたからです。20個ぐらい入ってたんじゃないかな。

そして、野菜も欲しい気もしたけどキッチンないので、
img_1250

 

 

合計12.8リンギットの買い物を終え、今度はレストラン探しへ。

まだ9時ちょっと過ぎだったので、モール内ならどこでもやってるかなと思ったんですが、そんなにいくつもありませんでした。

そして、ウェスタンな感じは避けたかったので、そうなると、南京虫に泊まっていた時にチラチラ気になっていた中国系レストランしかやっていませんでした。

結構すいてました。9時も過ぎてたからかな。
img_1251

 

 

何だったか忘れたけどメニューを見て注文してみたら、「もうない」とのことで、立て続けに、「あれとこれとそれはありません」と言われ、よくよく聞いてみると、ご飯がないとのこと。というわけで、結局麺に。

シーフードヌードルって書いてあっったから、中華風の海鮮ラーメンを期待していました。

最初にキャベツの千切りサラダが来たのが良く分からなかったけど、やっぱりスプライトは同じ味で安心してゴクリ。コールスローのつもりだったかな・・・。
img_1252 img_1253

 

 

クリスマスセットなんてのもあったみたいです。
img_1254

 

 

そうこうしているうちに到着した私の海鮮ラーメン。

 

 

 

 

 

 

 

どうやら大盛の鍋焼きうどんらしかった・・・・。
img_1255

 

 

これにお好みでチリを入れるものでしたが、写真右下には大きなムール貝がありました。

これで考えてしまった。私、ムール貝にはひどいアレルギー反応起こすのですが、その物自体を食べなくても、エキスでアレルギーを起こすんじゃないかって。

因みに、私の顔の湿疹は、オイスターソースにカキがちゃんと入ってることを証明してくれました。だから、ムール貝も危ないかもって。

最初に取ったんだけど、何だか怖くって、結局あんまり食べられませんでした。写真撮ってませんが、残しまくりで出ました。

昨日までレシートあったのに、間違って捨てちゃったみたいです。値段分からないや。現金払いだから履歴もないし。1000円もしなかったとは思うのですが・・・。

さて、食事を済ませ、時刻は夜の10時前。トレーダーズホテルへ戻ることにしました。

 

 

夜は運転したくないんですけどね。

でもこの時は、運転して良かった。

やっとやっと、ラジオからジョンレノンのハッピークリスマスがかかったのです。

クリスマスソングは何故かほとんどワムとマライアキャリーばかりでした。別にビートルズとかジョンのファンとか、オノヨーコさんに憧れてとかそんなのはないのですが、ただクリスマスになるとこれを聞かないと実感湧きません。

それがやっとやっと流れてくれたのです。

25日ももうすぐ終わる頃、やっとクリスマスな気がしてきました。

本日は、

12月25日 当初の予定及び予想と希望
常夏のイブを頑張って取り戻せ。蝶々のためバタフライパークへ行き、たくさんの蝶々の写真を撮って満足。スタンドでガソリン入れてタッチアンドゴー買って デパートへお買い物。駐車場で着替えてショッピングし、デパートで食事。伝統的なちょっと高めのマレーシアンを食べよう。気力あったら夜景でも撮りに行く かな。時間あったら明日の予約。いよいよ南下だから。

でしたが、バタフライパークへは行けたし、タッチアンドゴーは買えなかったけど、何も買ってないけどデパートで好きなブランド見たし、安いTシャツも変えたし、マレーシアンはやっぱり食べられなかったけど、夜景行く気はさらさらないけど、まあ本日はこれで終わっていくようです。

ただ、明日以降のことを決めていない。明日にはチェックアウトするけれど、またもや宿無し。

もうこのまま宿無しで南下してみようか。

と思っていたら、信号待ちでガクンガクン。

停車中、ブレーキを踏んでいました。ブルブル震え出したので、強く踏み込みましたが、あまり効果はありませんでした。

信号もそんなに長くないのですぐ出発。走り出したら特に問題はなかったです。

でも、又信号待ちでガクンガクン。エアコンを消してタコメーター見ながら走っていたけれど、数度のガクンガクンは止まらず。特に回転数には異常ないみたい。

これはクラクションどころではない・・・・・・。

エンジンと関係ない整備不良と、エンジンかもしれない整備不良では事の大きさが違う・・・。

理由は全然分かりません。今でも分かりません。

ただ、イギリスでのマイルノーが回転数低くなるとエンジンストップするという故障にあった時は、電気系でした。もうそうなったら空港に戻って無理やり修理のレベルではないし・・・。

明日私は、ジョホールバルまで数百キロ南下しようとしているのに、この車は大丈夫なんだろうか。

だけど、シンガポールはまだ決めてないけれど、ジョホールバルには絶対行く気だし。

自分の運に賭けて、ガクンガクンと一緒に進もうか。

アホナビ次郎には慣れたので、画面から次郎が飛び出てきて南下するのに北上を指示されたとしても動じないし。

予定通り行こう。予定ないけど・・・。

そして、ホテル到着。

時刻は10時49分。部屋にはヒートテックが出来上がっていました。
img_1256

 

 

マレーシアンだからクリーニングもちゃんと予定時間に仕上がらないかと思ったけど、トレーダーズホテルはしっかりしていました。

このホテルは良かったと、飛行機に乗るまでは真剣に思っていました・・・。

さ、シャワー浴びて又体をマジマジと確認し、おやすみなさい。

いよいよ明日はジョホールバルへ。

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。