3日目④「南へのボーザは選択失敗」

車へ戻ると、車の中は灼熱かというぐらい熱くなっていた。しばらく乗れももせず外にいました。駐車位置を考えて停めましょう・・・。






そして、車に乗った後、持っていた地図を眺めました。何の地図だったかはっきり覚えていないけど、地球の歩き方の地図ではなく、現地でもらった無料地図だと思う。






この時いた場所はここで、






車を返すのは明日の朝だし、帰りのフライトは明日の夜だし、今はまだ夕方前だし、ちょっとしたドライブへ行こうと思っていた。






サッサリへは行ったし、海沿いを行きたいから、北に回って行くか、南へ降りてアルゲーロよりさらに下まで行くかどちらかにしようと思っていました。




そして私は、南を選んでしまった。




二者択一で、確率は二分の一なのに、又間違えてしまった。




北へ行ってそれなりに走れば、きっと綺麗な海も見られただろうに。






でも私は、地図を見て、港町っぽい「ボーザ」というところを選んでしまった。

海沿いだから迷わないだろうし、右側通行だから行きは海側を走れるし(帰りは夜になっちゃうから)、なんて、単純に決めてしまった。






そして、出発。






もちろん地図に詳細などあるわけもなく、私はただただ海沿いを走り出しました。






とはいえ、海沿いを走れるようになってるかどうかは多大に行政の関与するところであり、ドライブコースを売りにしているのでもなければ、本当にずっと海沿いを行けるという確率は多分どこの国でも低いはず。






アルゲーロを過ぎて、ここら辺ではまだ海沿いを走れました。というか、かろうじて海が見えた。一旦ここで停まってみた。

IMG_1425






車の中。ゴミ袋の用意がなく、ゴミと財布が共存。

IMG_1426






降りてちょっと撮ってみた。

IMG_1427






そしてこの道を真っ直ぐ行くわけなのですが、霧がすごいな。

IMG_1429






運転が辛かったNo.1。二度と乗りたくはない。

IMG_1430






そして、この車の写真が、食事以外での本日最後の写真です。






この後道なりにドライブを始めたのですが、さっきの霧からも分かるように、直後に大雨が降り出しました。

それも、ものすごい豪雨。引き返そうかと真剣に悩んだほどの豪雨。帰り道が洪水になっているのではないかと思った。






窓ガラスに当たる雨で前が見えないのよ。ワイパーなんて全く役に立たず。

ただでさえスピードが出ない車なのに、例え出ても出してもいられないであろうほどすごい雨。

スピードを緩めながら悩んだけど、やはり戻るのではなく進むことにした。空を見てみたら、先の方は少し雲が少ないみたいだったから。






そして、そのうち雨は減り、止みました。決して晴れることはなかったけれど、曇りで済みました。






だけど、雨がないから外は見えるようになったけど、びっくりするぐらい運転が退屈。途中、海沿いからはずれてからは、何もなかった。

というか、あるんだけど、鬱蒼とした繁みの間を走っている感じで、見晴らしが悪すぎたし、景色も非常に退屈だった。






イタリアドライブなんて聞くとお花畑の中をドライブみたいなものを想像するけれど、そんなものとは程遠かった。

ビデオを撮ってここでアップしたとしても、読者はきっとその風景をイタリアだとは思わないと思う。それぐらい退屈だったドライブ。店もろくになし。トイレ休憩とか、気を付けて下さい。飲み物も先に買っておいたほうがいい。私が行った道、行った季節、行った日については、ことごとくお店が閉まっていたし。


それでも、無事にボーザに到着です。


次のページへ


< 前のページへ

-サルディーニャ島一人旅レンタカー運転あり

© 2020 一人旅運転日記 by Junko