6日目①「ロロアタ島へ、ロロアタアイランドリゾートが復活していた」



さて、この日はロロアタ島へ移動して1泊の予定でした。

といっても、国内線ではありません。ポートモレスビーから車で20分ぐらい走って、海からボートで10分ぐらいで到着する小さな島です。




この島はダイビングで有名らしいけれど、私は泳げないので泳いでいません。海がキレイです。潜れる人は是非。

でも、ロロアタへ行くなら、何もかも持って行って下さい。この島には、今もそうだと思うけど、お店などは全くなく、ホテルが一件あるだけです。ホテルの中にお土産屋さんもレストランもあるけれど、買い物ができる観光地とは違います。




元々無人島だった島をリゾート用にしてホテルを作ったと当時聞いたけど、ずっと改築工事の為に休んでいました。この記事はアクセスも多かったのですが、しばらく工事中だったため、HPも休止状態でした。

現在、素晴らしい高級リゾートホテルに生まれかわり、本当に無人島全体でホテルのようになっています。HPも変更になっていましたので、下記にリンクを貼っておきます。英語ですが、「Booking(予約)」をクリックした後の予約ページは一応日本語になります。ただ、全部日本語なわけではありません。


予約はできるみたいだけど、コロナ禍でどうなっているのかは分かりません。「お知らせ」みたいなものが書いてなかったので営業しているかもしれないけれど、ニューギニア航空が運航停止している以上は観光客も激減しているだろうし、事前にメールで営業中かどうかを確かめた方がいいかと思います。






さて、ロロアタアイランドリゾートしかホテルがないのでここに泊まるしかなかったのですが、当時の改装前のホテルでもシャワーはちゃんとお湯が出ていたし、何も問題はありませんでした。

食事つきで、PNGで事前予約・支払をしたのですが、1泊で1万8千円の3食とシンシンショー込みでした。ボートとかの交通費も入っていたはず。






なぜここに行こうと思ったのかはいまだに謎。無人島だったというのが気に入ったのかな。

1週間というなかで、3か所に行こうとしました。ゴロカへ行って、ポートモレスビーへ行って、もう1つ、と思ったとき、ここが一番移動が手っ取り早かったのかもしれない。海も綺麗そうだし。

行って良かったと思う。






それではまず、ボート乗り場まで。




ここから出発です。

2007_05180404






これはロロアタではなく、本土側かな。

2007_05180405






ボートは小さかったです。

2007_05180406






それをシェア。

2007_05180407






ゴォォォーっと行く。風を受けて涼しかったな。ロロアタはすごく暑かったけど。

2007_05180410





そろそろかな。あれですね。

2007_05180411






そして、到着。






この桟橋なら怖くはなかった。穴が開いていなかったから。

2007_05180412






到着時はまだ午前中だったけど、チェックインできました。


次のページへ


< 前のページへ


最初から読む

-パプアニューギニア一人旅

© 2020 一人旅運転日記 by Junko