Sponsored Link

このアイスランド一人旅オーロラ編は、

Sponsored Link

「冬のオーロラ編」で、夏の白夜編は別カテゴリです。

白夜は夏季にしか見られません。オーロラは本来は冬だけです。ですので、両方見たかったので、同じ年にアイスランドに二度行きました。



夏なのに「オーロラツアー」のタイトルで販売している旅行会社の宣伝を見たけれど、白夜で明るくてオーロラなんて見えないと思っていたら、8月にアークレイリでオーロラが見えたという海外の口コミを見ました(レイキャヴィックではありません)。もちろん日が暮れてからだと思いますが、日没が遅いので、一体何時に見えたのでしょうね・・・。もしかして、すごくいい目だと白夜でも見えるのかもしれない。明るい場所で違う色の明かりが良く見える人は大丈夫かもしれません(難しい)。




さて、アイスランド旅行一度目と二度目の季節以外での大きな違いは、夏にはグリーンランドも一緒に訪れたのでアイスランドと半々の旅になったのに対し、冬はアイスランドのみの旅行だったことです。

一度目は、「白夜編」と題しながらも、おそらく正確に言えば白夜を満喫したのはグリーンランド旅行のほうです。

オーロラを見にグリーンランドへ行かなかった理由は、素直に予算オーバーだったことと、寒すぎること、そして見える時間帯でした。

夏には首都のレイキャヴィックにしか泊まらなかったけど、この冬旅では、第二の首都と言われるアークレイリという町にも滞在しました。アークレイリにはオーロラ目当てで行きました。

アイスランド・グリーンランド旅行は趣味のカレンダー作りのために選んだ国だったので、11月や12月のカレンダーに入れるためにクリスマスの風景を撮りたかったけど、ついでにオーロラなんて最高かな、と思って喜んで行きました。生まれて初めてのオーロラだったし。

そもそも夏の旅でアイスランドに完璧に惚れ込んでいたので、この国へ行くのは本当に楽しみだった。




ところが、アイスランドのクリスマスイルミネーションは自分が思っていたものとは違いました。

クリスマスどころか、オーロラも・・・。

それで、この旅行記を「オーロラ編」と題するのは間違っているのではないかと思い、最初は「冬版」とか「冬編」と書いていました。でも後から正式に「オーロラ編」とすることにしました。

だけど、「オーロラを待って」の方が良かったかな。

さて、そんな私の今回の旅、オーロラが見えたのかどうか、今でも謎です・・・。

※ 本とガイドブックは夏と同じです。




関連カテゴリと記事

アイスランドガイドブックと現地ツアー会社
ガイドブックですが、当時の地球の歩き方ではちょっと足りませんでした。2019年現在は、アイスランドだけで一冊出ており、大分充実した本になっているようです(↓2019年8月現在最新版)。こっちも出たようです (↓2019年8月現在最新版) 。
このアイスランド一人旅白夜編は、
「白夜編」ということで、白夜時期の行った旅行記です。同じ年に二度行き、もう一つは「オーロラ編」として別カテゴリです。この白夜旅行では、途中グリーンランドにも行っており、そちらも又別カテゴリにてグリーンランド一人旅を作成してあります。アイスラ
このグリーンランド一人旅は(ガイドブック含む)、
夏の白夜を見に行ったので、オーロラ鑑賞ではありません。オーロラを見にグリーンランドへ一人旅しようと思ってこのサイトに辿りついたのでしたら、すいません、こちらは夏のものです。白夜期にアイスランドと一緒に行きましたが、アイスランド旅行記は別カテ


Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました