2日目③「マルタ島おすすめカフェ、夕陽は曇り」

海の見える綺麗なカフェで冷たいものを飲みたいと思いながら目的地も設定せずに走っていたら、ここらへんに何かあるかなと思って(というか願って)行った突き当りに、待ってましたの駐車場。






そしてその先にはカフェレストラン。2019年にはお店の名前が変わっているけれど、ここです。






因みに、もしもポパイ村からストレートにここへ来ると、このルートだそうです。何でここにいるのか良く分からない・・・。






店に入ると、ここもまたガラガラだった。入口正面にテラス席が見えたので、迷わずそこへ直行。






珍しく甘いものを注文して、テラスから写真を撮ることに。






何せ、すごくいい眺めだったので、

IMG_0417






それだけでも満足だった。

IMG_0419






下に人が見える。泳げるみたい。






右にはボートが見える。

IMG_0424






でも景色は左側の方がキレイ。何だろうあれ。

IMG_0427






カヌーもありなんだ。持ち運びが大変だな。






テラスにはちゃんと柵があった。落ちないようにお願いします。

IMG_0444






柵の間から見える海。青いね。






そろそろ飲み物と甘味が来るので、座って待っていよう。






何を頼んだのだろう。






私はアイスが食べたかったのだけど、無いと言われてこれになったのです。冷たいデザートだってことで。だけど、甘いものに詳しくないので良く分からない。






かなり残した覚えがある。甘すぎた。






さて、一休みしたし、カフェの下へ降りて、海の近くへ行こう。






まずは左側。

IMG_0453






やっぱり上から見たほうがきれいだなと思った。地中海の青は、少し離れて見たほうがいい。






泳ぐ地元人。






次は右側。






右側へ行こうと思ったけど、ちょっとイメージが違うなと思ってやめました。サーフィン的だった。






では、又場所を移動しよう。

夕陽を撮りやすい場所へ行こう。もう陽が暮れるから。






上の写真の12分後ぐらいにここにいます。なぜこの写真を撮ったのかは分からないけど、お城にでも見えたのかな。






今日の夕陽はね、ホテルの近くで撮ろうと思っていたの。というか、最西端にあるから夕陽が撮りやすいというのもあのへんちくりんなホテルを選んだ理由のうちの一つだった。

さっきのカフェからホテルまでは結構距離があるから、早目に出ました。






そして到着。間に合ったけど、曇っている。

IMG_0459






ひどくなってきた。これではダメだ。

IMG_0460






見えないまま沈んじゃった。

IMG_0464






港の駐車場で撮ったのですが、塔みたいなものがあったので数段上ってみた。でも、ここからの眺めは夕陽には向いてないと思う。どっちにしろ雲が多くて無理だったけど。


上から自分の車を1枚。プジョーです。

IMG_0468






このミニ塔には何故かマリア像がありました。港を見守る感じだろうか。






さて、今度は夕食。

できるだけ近くがいいね。少し先に違うホテルがあるので、そこへ行ってみよう。






レストランが3軒ぐらいあったので、一番すいていた店へ入ってみた。店名は分からないけど。






でも、ピザを食べたことは確か。

IMG_0471






そして私は、この後立て続けにピザでした。

何故か無性にピザな気分だったので良かったけれど、日本ではこんなにピザを食べたことはなかった。






ピザだけなのに来るのが遅かったレストランを出て、真っ直ぐホテルへ。






ああ、今日はやっとジュニアスイートで眠れるのだ。安宿をとった時なら別だけど、そうでもなければ、ホテルも楽しみの一つなのだ。






ベランダからはプールが見えて、三脚を持っていなかったので手持ちでぶれてしまって、それにイライラしながら時間をかけて何枚も撮りました。何であんなに頑張ったのだろう。結局全部ぶれているのに・・・。

IMG_0485






そして、リラックスしてスイートルームの快適バスタイムの後、おやすみなさい。


次のページへ


< 前のページへ


最初から読む

-マルタ島一人旅レンタカー運転あり

© 2020 一人旅運転日記 by Junko