スポンサーリンク

2日目④「川を経て池を経てキオスクを経てトイレを止めて」

Sponsored Link

続く園内散歩

その川には、えらく人相の悪い白サギが入浴していた。

IMG_7682






じっくりと入浴。

IMG_7687







水の周りでは、こんな鳥たちが出てくるらしいです。

IMG_7690






数種しか見なかったけど。

IMG_7691






クロトキコウに、

IMG_7694






白サギ以外だと、

IMG_7695






この黒いのとか。

IMG_7702






先ほど見かけたブルーのサギらしいものも遠くにいました。裸眼ではほぼ見えていなかったけど、ズームレンズからのぞいたら見えた。

IMG_7707






それから、足元には鳩がいた。

IMG_7717






あまり可愛くないなと思っていたけれど、時が経った今見ると可愛く見える。

IMG_7721






鳩の説明看板があったので、鳩山の辺りだったようです。

IMG_7723






鳩山には、こんな珍しい鳩もいた。

IMG_7724






長髪な鳩。頭上はないが。

IMG_7725






さっきの鳩のスリムなタイプもいた。

IMG_7734






お気に入りの白鳩にも又会えた。

IMG_7739






色も綺麗だし、鳩の中では一番のお気に入り。

IMG_7740







この長髪鳩、本当にすばしっこかった。

IMG_7743









写真なんて撮れないほど早かった。

IMG_7745








鳩って、素早いのが普通なのかな。

IMG_7748






と、鳩山を歩いていると、






向こうからクジャクが。

IMG_7760






どうしよう。こっちに来るのかな。

IMG_7761






トラドラ、

IMG_7763






橋の上でクジャクと一対一。

IMG_7764






怖いので、とっても前へ進めない。

IMG_7768






こちらへ来るのなら逃げようと思いながら、座り込む。

IMG_7773






あ、察してくれたかも。

IMG_7774






向こうからUターンしてくれるのかも。

IMG_7777






そのまま戻ってこないことを確認して、安心して進んでいく。







白サギは比較的あちこちにいます。

IMG_7781






人工の池のようなところへ行くと、懐かしいフラミンゴたち。

IMG_7786






もちろんケニアとはスケールが違う。

IMG_7788






顔も違うみたいだけど。

IMG_7789






ホロホロチョウまでいた。

IMG_7790






もちろんコウもいたけど。

IMG_7792






ペリカンもいたみたいだ。

IMG_7793






暑いぞ

しかしまあ、暑い。

4カ月月振りの夏だな。8度ぐらいだった東京を早朝に出ていきなり体感温度40度ぐらいでは、さぞかし体もびっくりしたと思う。

おまけにこの湿気だ。






あそこまで汗をかいたのは、久しぶりでしたね。パプアほどではなかったけど、似たようなものだったかも。

日よけのためにこういう屋根つき休憩所を建てていたのかと思ったけど、

IMG_7794

翌日、日よけじゃなくて雨よけかもしれなと思った。これでは雨よけには小さすぎる気もするけれど。






さて、池の逆側にはオシドリがいました。冬なら綺麗な色になるのだけれど、夏なのであんまりね・・・。

IMG_7801






なので、オシドリコーナーはすぐに出ました。






そして進むと、日陰にコウを発見。

IMG_7813






とてもくつろいでいた。

IMG_7815






全然動かなかった。

IMG_7816






それに比べ、後ろにいたパプアのカンムリバトは、

IMG_7819






ひっきりなしに動いていた。

IMG_7820






後をついて行ってみたら、

IMG_7822






キオスクへ。というか、地図にキオスクと書いてあった場所へ。

IMG_7824






クジャクも椅子で休憩中。

IMG_7827






切株の椅子があったこの場所は、カフェになり得る場所だった。お店らしきものが確かにあったけど、誰もいなかった。

キオスクと言っても、日本みたいな売店だけもあるし、何もなく何か表示や説明看板だけみたいな場所なこともあるし、何がキオスクなのか、私は未だに知りません。キオスクは英語ではありません。トルコ語とかロシア語とかだったと思います。

というわけで、海外で気軽に「キオスクどこですか?」とは聞けません。どんなものがその国で「キオスクだと思われているか」分からないし、そもそもキオスクという言葉が使われているかどうかも分からないので。

とりあえず、私はこれを見て、マレーシアで「キオスク」と言ったら少なくとも売店があるものだろうと思うことにした。

各国のキオスク情報募集中。






さて、休まず進むと、






コウがこのまま静止していた。

IMG_7828






こちらは一人で涼み中。

IMG_7830






一人用の石。

IMG_7831






小学生の時に会った「ほらみてごらん」の痴漢のポーズ。

IMG_7833






ちょっとトイレに行きたいなと思っていたら、丁度トイレがあった。行ってみた。






和式も

IMG_7837






洋式もあったけど、

IMG_7838






紙がなかったからやめた。




でも、多分ね、あったのだと思う。個々のトイレではなく外にトイレットペーパーがあり、それを少しちぎって持って行くという慣習にこの時はまだ気が付いていなかったはずなのだ。






そしてすぐにトイレから出ると、




あのサギがいた。

IMG_7839






可愛いなと思って追いかけてみたけど、

IMG_7840






可愛さはその時の首の位置と長さによるかもしれん。

IMG_7845






さて、そのまま園内散歩へ戻ると、ちょうど餌付時間でした。

次のページへ

https://www.female-traveller.com/malaysianday2part5

この旅行記を最初から読む

このマレーシア一人旅レンタカー運転ありは、
「私が行ったらこんなになっちゃった」というだけで、決して皆様が行かれても同じことが起きるわけではないはずです。なので、「マレーシアって嫌だな」などと思わず、笑い話として受け取って頂けると嬉しいです。私はかなり血圧が上がっていたけれど・・・。
Sponsored Link
タイトルとURLをコピーしました