一人ごはんで今日もコロナで自炊で何食べてるの(2022年後半現在編)

とりあえず紹介 (2022年7月時点:現在版)

=栄養学が好きな女性、身長155センチぐらい、体重41キロから45キロをウロウロ、在宅多く行動は車でジム通いは一切なしだが多少ストレッチはする、アレルギー多し、顎が悪いので固いものはつらい、お酒は飲まない、お菓子はそれなりに食べる。基本的に20分ぐらいで作れる晩御飯が希望であり、晩に作ったおかずの残りを翌日の朝か昼に食べるため、1日一回しか作らない。とっても無精である。

自宅=一人暮らし、魚グリル付きの2口別売りコンロ、オーブンなしで基本フライパン、蒸し器もなしで基本蒸さない、炊飯器3合炊きで2-3日分を一度に炊く、味噌汁も5杯分ぐらいを一度に作って鍋ごと冷蔵庫に入れておく、食器は一部を除き全部100円。

購入場所=基本は100円で野菜を売っている「100円スーパー」と呼んでいるお店かライフで購入。たまに遠出して直送野菜を買う。その時に味噌も一緒に購入するが、味噌はいつか自分で作るつもりでいる。閉店ギリギリ時間にデパートへ行って高いものを半額で買う喜びをたまに味わうのも好きだが、田舎に行き新鮮な野菜を購入したいと思っている。コメはアレルギーとGI値の問題で高価なササニシキをネットで購入し、あまりのおいしさに感動したためササニシキ玄米を購入して自宅で精米して毎回できたてのコメを食べている(2022年前半のページを参照)。

料理やメニューの好み・こだわり=食事と一緒にお酢の水割りを飲む、砂糖は料理には使わずはちみつかラカントを使用、砂糖も含めて発がん物質を避けたいと思っている、お味噌汁は基本的に必ずほしいが夏バテだとそうでもない、箸置きのくまちゃんを写真に入れたいが入れるチャンスがなくて悲しんでいたら本当に登場しなくなってしまった。




8月へ飛ぶ

9月へ飛ぶ

10月へ飛ぶ

11月へ飛ぶ

2022年7月(ホテル泊の外食から始まります)

チェックアウト後もまだ帰れないため、お昼も外食。井上晴洋に脾臓を切られて死んだ父上の命日。早く遺骨のそばにいきたかったけど、排水禁止は夕方まで。




まだ刺激物が食べたくて、どうにもこうにも担々麺が食べたかった。良く行く複合センターのフードコートで食べる事にした。



7月1日 「ついでにタピオカミルクティーも飲んだ」。

本場の担々麺は汁がないんだよね。そしてもっと辛いはず。食べながら、このひき肉をご飯の上に乗せて食べたら美味しそうだなと思った。ラーメンだと消化に悪いし、ご飯のほうがいいかもね。

そして、久々に美味しかったタピオカ。黒糖もいい感じだった。これで、1100円ぐらいかな。もうちょっと辛い方が良かった。




地下で500円ほど野菜を買って、ナス、ズッキーニ、キャベツが増えた。だけど、今残っている野菜を何とかしないと

何よりも、ピーマン1袋と小松菜、そして、ゴボウ、ウリ、赤たま1つ。

夕方帰って精米して、暑いので冷蔵庫で寝かせ、スイッチオン。




やっぱりおうちのご飯が一番いいの。




7月1日(木)夜 「ピーマンと冷凍イカの抹茶塩、ゴボウサラダ、ウリ昆布」。味噌汁は小松菜で、数日前につけてあったカブの残りがまだいけたので、というか、むしろ丁度いい塩加減だったので、一緒に食べた。

「おうちがいっちばん」と、良く母上が言っていた。私も、家の食事が一番いい。調味料から何から、全て把握しているので、安心できる。コメも高いから、美味しいなと思う。数日ぶりにササニシキに感動した。野菜ばかりなので、本日の夕食は、350円ほど。

ウリがおいしくてさ。ゴボウは、マヨネーズがあまり好きではないので、そう感動はしなかった。

命日は、健康的にいきました。体が軽い。




でも、どうしても、辛いものが食べたい。刺激物が食べたいというか、しょっぱいほうがいい。翌日は発熱に気が付いたため、夜まで動けなかったけど、夜にライフでわざわざ高い豆板醤を買ってきた。そして、ひき肉にした。ナスがあったし。




7月2日(土) 「チューブを3分の1以上使って炒めた豆板醤ナスひき肉」。もっちりして超美味しかった。もっと辛くても良かったな。

350円ぐらいなのかな。豆板醤を入れたらもうちょっとかな。250円ぐらいだったから。美味しかったから、明日もやってもいいぐらいだ。

でも、またホテル泊となるんだ。6日と7日に排水禁止だから、5日から8日までの3泊か、中の2泊か。

又食材を使えないじゃないか・・・。どうしようかな。






7月3日(日) 「キャベツを1個丸々使って油揚げを消費のために梅干し炒め」。夏で、すっぱくていい感じだと思った。

キャベツが58円だったんだけど、何枚もはいであった。ちょっと古くなりそうなやつを、表面をとって売ったのだと思う。安すぎるから。

でも本日もお安く350円ほど。




7月4日は、宿泊前日なため、ナスとズッキーニを豆板醤で炒めて、それだけ。まずかった。まあいいよ。




では、いよいよホテル泊。なんと、4日ぶりのホテル泊。落ち着いて生活したいです。




7月5日(火) 「最初の晩に選んだのは牛タン」。寒かったし、お腹がすいていた。温かいスープが欲しかった。

2つの味のやつを頼んだ。左が塩で、右が味噌。牛タンは塩がいいと再確認した。今思い出したけど、塩なのに、レモンがついていなかったと思う。何か足りないと思ったんだよな。

ご飯が麦ごはんで、久々でいいなと思ったけど、ちょっとボロボロだった。さっぱりしていると言われればそれまでだが・・・。2200円ぐらいなんだけど、高いと思った。この店がとかいう事じゃなくて、外食が。なんか、値段上がってない?デパートよりワンランク下がるところで食べたんだけど、こんなに高くなくてもいいよなと思った。

ただ、テールスープは相変わらずおいしい。これだけは、どこで飲んでもおいしいと思う。

牛タンは、「ねぎし」より厚切りだと思った。

そして何より、真ん中のお新香が気に入った。さっぱりしていて良かった。

とりあえず、初日にがっつりのお肉。ササニシキじゃないし、肉が消化に悪いため、とっても眠くなってしまった。と同時に、血糖値をすぐに下げ、すぐに甘いものが食べたくなった。

明日は違うものでいこう。




では、お昼。日光を避けるため、今回はホテルから出ない事にしたため、ホテル内で。寒くてしょうがなかったから、ラーメンでも食べようかなと思って中華にした。




7月6日(水)昼 「焼きそばにしてみた」。紅茶があったから、それであったかいかなと思って。

かた焼きそばではないけれど、ちょっと焦げている焼きそばにあんかけをかけたタイプ。海鮮バージョン。2000円ぐらいした。やっぱりホテルは高いと思う。

そして、紅茶。ここはヒマワリの種と砂糖つきピーナッツが出てくる。いいおつまみだと思う。

久々に人の入れた紅茶を見て、「これ、まだできてないですよね」と聞きかけた。何せ、私の入れる紅茶は、「これ、黒ジュースですか」というぐらいに濃い。ダブルなので。外に出ると、紅茶を飲んでいる気がしない。これじゃ困るから、シングルに戻した方がいいだろうか。

とりあえず、外食2食目。学ぶものは何もなし、感動もなし。いうのなら、1食目で「テールスープを作ってみようかな」と思った事と、2食目でヒマワリの種を久々に食べたらそれほどおいしいと思わなかった事と砂糖ピーナッツはいいなと思ったこと。テールスープはその場で検索して面倒だなと思って作る気が失せて、砂糖ピーナッツは料理とは関係ないので学ぶものなし。

昼間からこんなにたらふく食べたのはとっても久しぶり。




割と早めに12時前に食べたけど、夕食は19時過ぎになった。昨日と同じビルへ行って、カジュアルな感じのタイ料理に行く事にした。

刺激物が食べたいのよ。どうしても。そして、ここはライチジュースがあったし、セットになってご飯と麺がどっちも食べられるみたいだったから、いいなと思った。ついでに、まともに巻かれている春巻きを食べたかったし、見せたかった。きっとまともなタイ料理レストランなのだろうと思って。

セットで選んだのは、アボカドエビサラダ、ガパオご飯、聞いた事はないが、タイ風醤油ヌードルとやら。




7月6日(水)夜 「なるほど。セットとは、全部一緒に持ってきますということか」。早かったよ。サラダは準備ができていただろうし、他もほとんどできていただろうと思った。

まず、単品で頼んだベトナム春巻き。巻かれているので、立てる事ができる。もうちょっとぎゅうぎゅう詰めにするべきだけど。ついでに、ここもただの安いスイートチリソースで驚いた。

アボカドエビサラダ。こっちのほうが春巻きより美味しかったけど、アボカドがそろそろ悪くなっている部分がちょこちょこあった。

ドレッシングは結構好みだったけど、野菜は新鮮じゃないし、アボカドは部分的に黒いし。

そして、ガパオごはん。肉、かたまっちゃってるし。ひき肉なのに、くっついて切り身の肉みたいになっていた。玉ねぎも大きすぎ。結構雑に炒めてあったと思うし、目玉焼きが下手。だけど、誰が作っても結構うまくできちゃうのがガパオ炒めご飯というものなので、この「セット」の中では一番これが良かったと思う。

正体不明の醤油ヌードルは特にアップで写真を撮っていないけれど、センレックだと聞いていたけれど、そんな感触はなかった。のびたうどんみたいだった。そして、最高に変な味だった。何だあれ。お湯に醤油を入れただけか。

期待していたライチジュースはなんだか薄くて、マレーシアで飲んだのと違った。

信じられないけど、3食目も学ぶものはなかったし、むしろここは最高に外したと思った。又ここでも2000円以上とられたのに。




食のレベルが低いのかもしれない。間違った街に来てしまった気がする。




翌日は七夕。お昼は今日も出ずにホテルで。




7月7日(木) 「マルゲリータンとサラダンと紅茶」。マルゲリータンが絵になる美しい姿できたので結構気に入りました。トマトも甘かった。1800円もするからね。

サラダ野菜はただのセットだけど、手を抜いておらず、新鮮だった。紅茶は普通。

サービス的には、点数が低い。部屋付でと言ったら了解したが、人が食べている時にサインを求めに来た。ああいう時は、食べるまで待つもの。驚いた。サービス業として教育がなっていない。上のレストランはそれなりだったけど、やっぱりラウンジレベルでは劣ってしまうのだろうか。空いた食器のさげ方も変だったし。



昼間は出られないからしょうがないけど、今晩は又辛いものを食べに行こう。




7月7日(木)夜 「マルゲリータン、サラダンの後はインディアン」。デパートの上へ行って、どうしても選んでしまったインディアン。辛くしたかった。まず、ライチジュースがあったし。

どばっと置いてあったライチとココナッツの缶ジュースを1つとって、氷が少し入ったグラスを持ってきてくれたので、そこへ入れた。冷えていないので、氷の中へ入れてもそうそう一気に冷たくはならない。そして、これも、マレーシアで飲んだライチジュースとは全然違って、先日のタイ料理屋もそうだったけど、薄かった。

本日はチキンティッカの辛さ普通カレーをライスで頼んでみた。定員君が今回も大サービスだった。ナンじゃないことを不思議に思っただろうけど、「間違えたからサービス」と言ってナンが出てきた。

美味しいんだよね、やっぱり。できたてのナンは。でも、今回気が付いたので、国を聞いてみた。ネパールだった。やっぱりなと思った。前回のインドカレー時もそうだったけど、とってもサービスがいいというか、これも、わざと間違えたのだと思う。私に食べさせようと思って。そして、帰りになんとかとか言っていて、最初は意味が分からなかったけど、どうやら帰りに好きな缶ジュースを持って行っていいよと言っていたらしい。インド人というのは、国でくくっちゃって申し訳ないが、インドには行った事はないけれど、それほど友好的ではないのだ。もっときつく、人懐っこくはないというか、冷たいというか、全然感じが違うのだ。隣国は犬猿と言うが、ネパール人もインド人と間違われる事を嫌がる。自分たちは違うという意識があるので、一緒にしないでね的だけど、でも、意地悪して強く言ったりはしない。スリランカも同じであり、とってもフレンドリーだ。インド人はこうはいかない。

この彼も何度も話しかけてきてくれて、その後ご飯もきたが、食べながら話す事になった。

とっても辛くて美味しかったけど、最初からナンにして他にも1品頼むべきだったかもしれない。とりあえず頑張ってご飯半分とナン半分は食べたけど、ご飯とパンを食べているということなので、お腹いっぱいになってしまった。ちょこっと残して申し訳ないけど、帰りにココナッツとライチのジュースを1本ずつを、今となっては有料になっているビニール袋に入れてささっと私のバッグに入れてくれた。その上、レジで10%引きにしてくれた。出血大サービスだと思う。

今回ホテル泊では一番安い1790円。ジュースお持ち帰りつき。どうもありがとう。最後まで手を振って帰った。

手を振るなんて、何か月ぶりだろう。

じゅんこさんと言えば、「誰でも手を振る人」だった。ゴキブリにバカにされ続け、いつしか手を振る事もやめた。人懐っこくすると虐待したいと思われるらしいので、手を振る事も怖くなった。海外ではあんなにいつも手を振っていたのに、日本でやると幼稚で脳タリンなクソガキに見えるようだ。あれほど何度も何度も振り返って手を振ったりしていたのに、もう手を振る事もなければ振り返りたくもない。「手を振る」ってさ、愛情ある行為なんだよ。手を振られると、振り返したくなるでしょう。温かいからなんだよ。愛情を見せる事を惜しまない人は、手を振るもんだよ。「バカじゃんあいつ、馴れ馴れしい。頭弱いんだよ。子供だな」とか、日本以外では思わないと思うよ。

また手を振らせてくれてありがとう。それだけでも穏やかな気分になれた。ホテル泊で一番安い食事のレストランで、一番温かい気持ちになれた。お金で心は変えないからね。高いなら満足とは限らないんだよ。




さよならホテル泊。明日はチェックアウトです。もうこのホテルで食事はしません。イレブンで買ったくるみパンがあるから、それを食べて出ます。その後、おにぎりでも買うよ。

 






そして予定通りおにぎりを買ったけれど、280円もするちゃんとしたおにぎり。1個で十分なほど。食べたのは夕方近かったけど、帰宅後もご飯を炊いて夕食にしました。

とはいえ、この7月8日は、ライフのお惣菜。でも、ギリギリデパートにて半額の品をゲットしたので、明日作ろう。

最近ずっと魚を前ほど食べていないからか、どうも脳がすっきりしない。やっぱりDHAよりEPAなのだろうと思う。これからは又魚を増やさないと。






7月9日(土) 「半額だった真鯛と半額だったあさり、3割オフのシラス」。その他、残っていたゴボウとニンジン処理のため、好物のキンピラを作った。味噌汁は前日に作った豆腐とワカメ。

真鯛がおかしかった。前もそうだったけど、なんか、切り方がおかしい。ガッツリ骨がついており焦げたし。これで2切れ550円ぐらいだから、なんか気に入らない。本日は塩麹につけておいただけ。味も良くなかった。アサリはおいしかったけど、これで全部。結構高くなったね。700円ぐらいかな。アサリ代が占めている。

でも、何だか気に入らなかった。もう1切れをこの後夜中に食べたんだけど、体がむずむずした。やっぱりかと思ったんだけど、油が酸化するからか、魚をフライパンで焼いた後はすぐ食べないと、しばらく置いてレンチンだとアレルギーを起こすらしい。前からそうだから気になっていたけど、たいてい食べていたのが翌日なので分からなかった。他のものも食べているから。

今後気を付けよう。明日は半額だった鮭だけど、一度に2匹炒めるのはやめよう。






7月10日(日) 「久々に小麦粉を使ってムニエルをしたら焦げた」。小麦粉が焦げただけだけど。そうか、いつもはオカラパウダーだったから焦げにくかっただけなのだ。

結局ムニエルをしただけで、ゴボウ1本やったきんぴらはたっぷりあるし、シラスも残っているし、実は筋子もあったし、きゅうりを2本つけておいたのがそろそろできただろうと思って出したけど、いまいちだった。

580円で2切れの鮭が半額だったので、145円とお得だけど、これももう1切れのほうが大きかった。尾のほうかな。とりあえず、400円ぐらいには落ちたけど、今日の食事もいまいち。翌日は、残りの鮭はただグリルで焼く事にする。最初から結構しょっぱいじゃない。自然なんだよね、あの塩気が。そのまま焼いたほうがいいと思った。鮭はさ、塩ふってあるし、もうこれからは、鮭だけはそのままにしよう。塩をふっていないサーモンとかならいいけどさ。






7月11日(月) 「言った通りにやってみた」。久々に魚焼きグリルを使った。うちのグリルは火が出て怖いので使いたくないのだ。ついでに、焼けているかどうか怖いのでいつも焦がすまで焼いてしまうので、フライパンのほうがいい。

結局魚を焼いただけで何もしていない感じだ。魚は焼くと楽だからそればかりな人が多いだろうけど、フライパンで焼くほうが色々できていい。ソースも作れるし。

本日は、まるで朝ごはんのような晩御飯。たまにあるよねこんな日が。明日で期限切れのうにいかを終わらせ、筋子もあり、EPAたっぷり。お味噌汁は油揚げとワカメ。450円ぐらいかな。感動する食事ではなかったが、鮭が自然な味で素晴らしかった。これでいいと思う。






なんだか何を想像しても食べる気もせず。辛い物もしょっぱいものももういいし。

そんな時、ふと、「味のじゅわっとしみるものが食べたいな」と思った。なので、晩から乾燥しいたけを戻しておいた。






7月12日(火) 「戻ししいたけと残った人参1本とにんにくの煮物」。珍しいよね。そして、盛り方がおかしくなったけど、ウリを又買ってきて、梅漬けにしてゆかりをかけてみた。

じゅわっとしてシイタケがとっても美味しかった。油なしの夕食。たまにはね。ウリはさ、先日昆布と合ったから梅とも合うだろうと思ってやってみたんだけど、梅が少なかったせいではないと思うけど、薄くてまずかった。味が調和していなかった。なので、ゆかりをかけてみたの。そしたらもっと変な味になったよ。ゆかりって、何でもOKじゃないね。ご飯にかけるのが一番おいしいかもね。

本日の夕食は、300円しないだろうな。次にしいたけを戻すときは、しいたけステーキだな。






7月13日は遅かったのでライフのお惣菜とシイタケの余り。

病院で血液検査の結果とMRIの結果をもらってきたけれど、筋腫は治らないとして、鉄は鉄剤じゃないと足りないから気にしないとして、腹水は気になるため、少しだけどカリウム下がってナトリウム上がったので、総たんぱくは7だったけど肉をあまり食べないから心配になってきたため、折角EPAのために魚をと思ったけれど、

カリウム重視宣言

を出します。カリウムは、体からナトリウムを出してくれるから。それと、

肉をもう少し増やしましょう助言

もしておきます。タンパク質のため。でもこれは無理かも。

サポート又は代替策として、肉については、「ザバス」とかをたまに飲んでみることにする。どうしても魚か野菜がいいし。そして、カリウムについては、カゴメの野菜ジュースを1日最低1本。現在は、沖縄シークワーサーの季節だろうか。絶対に切らさないようにしよう。かなりカリウム入ってるからね。あれだけで助かるし。

とりあえず味噌汁には毎回必ずワカメを入れる事にする。

カリウムが多いから。豆乳紅茶も毎日飲んでるんだけど、豆乳の割合を多くする。カリウムが多いから。紅茶も毎日ダブルのままにしよう。カフェインには利尿作用があるから、体の水分を流してくれるので。

では明日から頑張りましょう。






7月14日(木) 「さっそく肉で、ピーマンの肉詰め」。ギリギリデパートで買ったピーマンが形が良かったので、3個ほど鶏のももひき肉で肉詰めった。足りないだろうから玉ねぎをいっぱい入れた。2本つけておいたきゅうりと、残った1本できゅうりの梅和え。カリウム目当て。お味噌はかぶの実と茎と、ワカメ。

ダブルきゅうりで行こうと思ったけど、きゅうりの気分ではないようで、あまり美味しいと思えなかった。肉詰めはおいしくて、ご飯をおかわり。おからパウダーではなく小麦粉をかけたので、やはり表面が少し焦げた。おからはおからで、ちょっとべたつくんだよな。どっちもどっちだな。ただ、表面につける程度ならやはり大丈夫そうなので、これからはこの程度なら小麦粉を使用することにした。

本日は、350円ぐらいかな。

なんか、主菜しかなくなってきたな。そんなに食欲ないのよね。「食欲の秋」ってさ、夏バテから回復するからとっても良く食べているような気になることもあってそう言うのかもね。

明日は半額の牛タンがあるから、それを焼くんだ。






7月15日(金) 「自宅でやってみましてん」。先日の外食牛タンにレモンがついていなかった事に多少不満を感じたじゅんこさん、たっぷり自宅でレモン汁をつけて食べてみようと、丁度半額だったフランスの牛タンを買ってきた。500円ぐらいになっていた。それと、きゅうりの余りと、期限切れの竹輪と黄色くなりかけていたブロッコリーの胡麻和え。

久々に副菜もちゃんと作ったけど、やっぱり絵になるよね。だけど、味はダメだった。牛タンで失敗した。私、何もつけずに焼いた。そして、ただレモン汁だけつけて食べた。レストランの牛タンて、塩味がついているんだよね。あれが美味しいのだと悟った。味がないから塩をかけたがダメだった。そして、牛タンも、つけてないと大しておいしくないらしい。なんか、失敗した。胡麻和えは美味しかった。

480円ほどのになった晩御飯。見た目がバランス良さそうな事がせめてもの救い。






7月16日(土)、食べる気もなく、残っていた胡麻和えときゅうりと味噌汁だけで食べました。でも、MRIの結果のCDROMを借りて自宅で見た結果、腹水はダグラス窩の事だったのだろうと思われたため、通常の腹部の腹水と異なるので一旦は気にしない事にした。とはいえ、4年前よりいいけれども中性脂肪はまだ48しかないし、総蛋白は毎回小数点以下単位だけど減っていってるので、アルブミン値は分からないけど、ちょっとお肉かタンパク質は考えます。そして、やっぱり水分は出した方がいいので、カリウムは覚えておきましょうという事にした。



宣言と助言を出して数日後、あっさり宣言助言軽減宣言を出させて頂きます。



閲覧注意の追記:子宮筋腫の一部と腹水を自ら読影及び筋腫の大きさ測定






7月17日(日)、昼はそうめん。お米を食べたくなく、夜は冷凍パスタでチン。ああ、明日には頑張って作ろうじゃないか。悪くなりそうなズッキーニを何とかしないと。






7月18日(月) 「ズッキーニ重視でいった」。ズッキーニの昆布佃煮炒め和え。そして、珍しく卵をたっぷり食べたかったので、梅干しを中に入れて卵焼きを作った。消費卵は3個。ちょっと形悪し。味噌汁は豆腐とワカメ。

クマちゃんを何となく入れた

カブも良く漬かった。しょっぱくしたから美味しく食べられたと思う。梅干し入り卵焼きが美味しくてあっという間に食べちゃった。卵3個も。卵が食べたいなんて、やっぱりタンパク質が足りていないのだろうか。

本日は、98円のズッキーニと、卵って1個25円ぐらいかな。300円ぐらいだろうか。




折角作ったけど、翌日19日は又ライフのお惣菜となってしまった。何を見ても「ああ、これこの間やった」とか思ってしまって、飽きている上、食べたいなと思うものは大根サラダぐらいなので、しょうがないから大根を買った。でも、他にも色々かったかたら、明日はちゃんと作る。メカジキも買ったから。






7月20日(水) 「食欲アップに豆板醤再登場でメカジキと残ピーマン炒め」。98円になっていた切昆布を油揚げと一緒に煮た。やっと大根サラダに、他になかったのでワカメだけの味噌汁。

メカジキ、半額だったけど、すっごいちょっとなの。安いやつね。この豆板醤、ホントおいしい。大したメカジキじゃないけど、とっても美味しくなった。食欲アップで完食した。切昆布は、どっさりなんだよね。でも、久々に買ったから、新鮮でいいや。

350円ぐらいかな。辛いのとドレッシングの甘いのとでいい感じだった。大根だけだとやっぱり寂しいけど。黒豆を買い忘れている。




何せ、みんな飽きちゃっていたし。ウィンナーを久々に買ったから、明日はウィンナーにしよう。






7月21日(木) 「ウィンンナーと空心菜のたっぷりにんにく炒め」。サラダが代わりになっている切昆布の煮物。それと、筋子。

やっぱり空心菜はシャキシャキでおいしい。高いけど。ニンニクで食欲アップで大成功。ウィンナーも、食欲アップにいいんだよね。体に悪いけど、おいしいよね。切昆布は、まだまだあり、明日もお昼に食べないといけない。だから一人だと切り昆布は買いたくないんだけどさ。たまにはね。98円だったし。体にはいいし。

空心菜が150円もするからな。2回分だけど、今日は、筋子が入ったから、400円弱ぐらいかな。いい感じにおいしかった。



明日は作らないかも。




ということで、本当に作らなかったというか、筋子で食べた金曜日。遅かったし。簿記受かって安心して作る気もしなくなった。

明日はそうもいかんから、冷凍牛肉を解凍して塩麹につけておこう。






7月23日(土) 「最悪牛肉のいんげん甘辛炒め」と、「白ウリめかぶ」と、大根サラダにやっと買ってきた黒豆。みらべるのなめこが売り切れだったのでライフの普通の大粒なめこの味噌汁。

4割引きだった牛肉少量を冷凍してあったんだけど、一晩塩こうじにつけておいたのに意味がなかった。スジだらけの肉で、かたくてダメだった。スジじゃないところはとっても柔らかくなっていたけど、2切れほど吐き出したほどかたかった。ゴムだった。

いんげんは前にギリギリデパートで買ったやつで、まだとっても元気に残っていた。買ったの何日前だったけな。だいぶ健康ないんげんだった。でも、まだ残っている。明日食べよう。大根に黒豆がついて満足したけど、もっと美味しい大根が食べたいな。

本日は、スジとはいえ牛肉が入ったので400円ほどだと思う。肉は、鶏肉が一番おいしいよな。






7月24日(日) 「残ったいんげんを唐揚げにした」。ついでに、赤と黄パプリカも。唐揚げ粉を終わらせたかったというのもあるけれど、いんげんの残りを胡麻和え以外にして食べたいと思っていたんだ。白うりの残りを昆布和えにしておいたんだけど、この間おいしかったからやったけど、早く作っておいたので色が落ちた。

唐揚げ粉がどうしても落ちちゃうから、唐揚げだかゆでてあるのか分からないぐらいだ。無駄に油分が多くなっている気がする。やっぱり片栗粉の方がいいんだろうな。唐揚げ粉が美味しいのって、鶏肉だけだろうか。ちゃんと表面についてくれないし。

でも、野菜だけなのに油であげたから食べました感がある。しかも、安い。本日は、300円しないかも。あ、オリーブオイルで揚げたから、オリーブオイル代が高いかもな。

今日、いい大根売ってないかなと思って明治屋へ行ったけど、日曜日だったので終わりかけでかなり棚が空き空きだった。大根は普通過ぎたので買わなかったけど、種無し巨峰も高すぎたからやめて、でもアイスを買ってきた。なぜかあそこぐらいでしか売っていないブラッドオレンジのアイス。7本で500円。それと、やはり明治屋に行くなら、有機人参。ついでにリンゴで、ニンジンジュースを久々に作ろうと思っている。




7月25日(月) 「さつまいもサラダを作った」。そして、イレブンのサラダとパンとで食べた。夜に郵便出しに行ったついでに疲れたのでもうこれにした。

サラダ、いくらだっけ。380円とか?信じられないぐらい高くなっちゃった夕ご飯。コンビニにするととっても高くなる。小さい弁当を買うのなら安いけど、それじゃ足りない。

明日はパプリカを何とかしよう。






7月26日(火) 「赤黄パプリカの残りをウィンナーの残りと炒め、ただケチャップをかけた」。冷ややっこは豆板醤にしてみた。

350円ぐらいかな。冷奴は、好きでたまに買ってくる京都の4つセットのやつ。一人だと4つ食べるの大変なんだよね。4回も食べるって事だから。今回は、ピリ辛にしたかったので、豆板醤とゴマ油にしてみた。ちょっと醤油を入れて。とても辛すぎたと思う。やっぱり味噌も入れてまぜるべきだった。

食べている間からちょっと気持ちが悪くなった。冷奴に直接かけた少量のごま油とウィンナーだと思う。油っぽいからね。ウィンナーって、2袋セットだからさ、2回食べないといけないよね。もうセット売りはいいから、素直に値段下げてくれないかな。






そして翌日悲劇は起こった。

口の右下と鼻の下の左にニキビができた。

口の周りにニキビができるのは、胃が悪い時。消化不良というか、最近頑張って肉を食べていたことが原因だと思う。昨日は油もおおかったし。

ニキビをつぶしたらもっと悲劇となった。

はっきりと跡になり、この翌日トレチノインをオーダーするほどだった。

半額だった98円の鶏のひき肉があるけれど、もう無理して肉を食べるのはやめよう。鶏肉ならいいけれど。

7月27日は、そういいながらしっかりとライフで豚玉ねぎフライを買ってきて食べた。タコときゅうりのニンニク和えも。自分で作ったら安いのに、たったあれだけで298円もした。去年ももうちょっと多くて298円だったのに。フライは109円だったけど。

ついにやっと白玉ねぎを売り出したので、喜んで3つ買ってきた。その他、100円スーパーにてあまりに美味しそうなさやえんどうが売っていたため、2袋も買ってしまった。シャキシャキしてて好きなのよ。

明日は鶏ひき肉を。




7月28日(木) 「切干大根とひき肉炒め」。切干大根、いつも煮ていたけど、炒めたほうが美味しいね。歯ごたえあって、大好きかも。普通に大根を炒めたやつも好きだけど、切干もいいな。半分だけ残っていたので悪くなると思って使っただけなんだけど、大ヒットだった。

白たまねぎ、去年のよりも甘くない気がした。スライスしてすぐ食べたからかな。メカブはしょっぱくて、味付けを買うのはやめようと思った。あまりにしょっぱすぎる。

本日は、300円しないな。でも、とっても切干炒めが美味しかった。

明日はさやえんどうだな。






7月29日(金) 「ただたださやえんどう」と、煮ておいた半額だったカボチャ、EPAのために頻繁に食べる事にした筋子、小松菜と油揚げの味噌汁。

小松菜、少量で売っていた。あれでいいよ。半額だったから、30円ぐらいかな。1袋多いから、あれでいい。さやえんどうはね、真ん中にあるのは、鰹節の醤油漬け。これで食べるのがいいのよ。ちょこっとずつ好みに合わせて鰹節をとってさやえんどうと一緒にたべるの。大きくていい感じのさやえんどうだった。

450円ぐらいかな。もう、食べている間から久々な感覚があった。

体が軽い

という感覚。今日は、全部ほぼ野菜だから。筋子2切れと、黒豆と鰹節と油揚げだけは野菜じゃないけど、重くないし。ホント、食べてるときから違うよね。

明日もこんな感じにしよう。家にいたら。



丁度お米がなくなりそうで、でも前のササニシキがちょっと違う感じがしたので、同じものは買わず、違うものに挑戦した。明日届きます。今度のやつ、本物のササニシキですように。違ったらどうしよう。






翌日、無事に届いたササニシキ。10キロ売りもあったけど、怖いので5キロから始めた。

でもこんな時間なので、これから精米してといで水に浸す時間はないため、本日はやはり外食か弁当を買ってこよう。






そして広尾へ。ナショナルアザブはいいものなく、タマリンドもあったけど、1瓶780円では買う気もせず、断念。明治屋に行く前に商店街で味噌をみつけて買ってみた。これが美味しければ静岡に行かなくてもいいので、毎回広尾に買いに行けばいいだけだ。

とはいえ、本日は、明治屋で弁当にしよう。レストランへ行こうかと思ったけど、明治屋でとろとろ見ていたら「タコライス」があり、これなら珍しいから買おうと思った。割引で350円だったし。でも、なんかやっぱり、あまり買いたいなと思うものもなく、ピンクのヒラタケがあり、珍しいから買ってみたけど、後は見慣れたものばかりで、つまらなかった。見慣れていても、いかにも美味しそうな見た目なら、先日のサヤエンドウとかね、それなら買うんだけど、何もないんだよね。






7月30日(土) 「久々に食べるタコライスは350円の明治屋版」。

レンチンして、混ぜる。

結構辛かった。そしてご飯がかたかった。何だろうと思ったけど、温め足りなかったのだと思う。最近ずっとマイライスのできたてだから気が付かなかったし私は滅多に冷凍しないのでこの感触を忘れていた。コンビニ弁当とか、そのまま食べるとご飯がゴワゴワでしょう。本当は表示されている温め時間より少し長めにやったほうがいいんだよね。

とはいえ、自分で作ったのでは350円というわけにはいかなかったから、本日はそれなりに満足。

明日はササニシキを試そう。









7月31日(日)昼 「生パスタとアラビアータソース市販」。明治屋で生パスタを買ったので、オーケーでレンチンするアラビアータソースを買って、お昼にした。ご飯は炊いていなかったから。

明治屋で売っている高い生パスタだし、さぞおいしいだろうと思った。300円ぐらいだったかな。フェットチーネは昔好きで良く食べていたからさ、久々に食べようと思ったんだ。

だけど、非常にまずかった。ここでもう諦めた。

じゅんこさんは生パスタが嫌いです。

生パスタがちょっと流行った頃、イタリアンのお店で生パスタとどっちがいいか聞かれ、生パスタを頼んでみたことがあった。変な味というか、ボサボサだった。冷凍のレンチンの生パスタ版を買って食べた時も、とはいえ冷凍しておいて生というのはおかしいので「生だったパスタ」にしたほうがいいと思うけど、全然美味しくなかった。

今回初めて自分で生パスタを買い、なんとまあ美味しくないものかと再確認し、私は生パスタが嫌いであると発表。もう二度と食べん。そのうえ、このインスタントソースは辛いだけでしょっぱくなくて、味がなかった。

じゅんこさんの日曜日のランチ、500円ぐらいしたのに、最悪。晩御飯はちゃんとお米をといで食べよう。






7月31日夜 「新しいお米を試すため、白米と味噌汁と筋子で食べた」。

ちょっと水加減を間違えたなと思ったけど、可もなく不可もなくだと思った。前に食べていたササニシキとそれほど変わらないと思う。食後怖かったけど、落ちる事もなく、普通に起きていた。水が多すぎたのでちょっと重かった気もしたけど、苦しくもなかった。

前のササニシキが5キロで4000円弱でこちらは5キロで2680円。もう在庫なしですが、令和3年産だから終わったみたいです。

9月か10月ごろには新米が出るから、次は令和4年産で10キロ買います。10キロだともうちょっと安くなるだろうし、玄米で買って精米しているので白米のようには古米にならないので、何だったら今後1年分ぐらい買ってもいいぐらいだ。



でも、なんだか前ほど米がしっくりこない。あんなに感動的だったのに。

おかしいなと思って、水に浸している間冷蔵庫に入れてみた。温度が高すぎるのではないかと思って。そしたら案の定改善されたけど、それでもまだ最初ほどのおいしさじゃなかった。

そこで、理由は2つのうちどちらかではないかと思った。

夏は温度が高いからかおいしくないか、秋で新米だったものは春ぐらいまでしかおいしくないか。

これは、秋になり新米が出たら分かると思います。もしも夏にそれほど美味しくないなら、来年の夏からは、パスタとサラダ重視で行こうかな。



明日は広尾で買ったお味噌を試してみよう。ピンクのヒラタケも試そう。でも、前に買っておいたライフで買った半額キャベツを何とかしないと。






2022年8月

8月1日(月) 「ツッコミドコロ満載の晩御飯となった」。まず、半額キャベツ68円と59円えのきの梅干し炒め。これは良し。そして、3つセットなので困らせるしょっぱすぎるめかぶの最後の1つ。これは料理してないのでいい。それから、期待を込めて作ったなめことワカメの味噌汁。新しいお味噌で。そして、色が綺麗だろうと思ってピンクと黄色にするのに卵で綴じたピンクヒラタケ。最後の2つが問題。

味噌はまったくもって全然驚くほど美味しくなかった。何だこれは。塩分足りないし。もう買わん。やっぱりいつか静岡に行こう。去年明治屋で買った800円の味噌は市販で食べた中では一番美味しかったからあれば買おうと思ったけど、もう売っていなかった。

味噌、1キロもあるのにどうしよう。

そして、生まれて初めて食べたヒラタケ。もしかしたら外で食べた事があるかもしれないけど、ないんじゃないかな。ちょっと臭かったから。私、これ、ダメだ。マイタケもシイタケもいい香りだけど、これは臭い。因みに、マツタケもちっともいい香りだと思わないどころか、あのキノコはとてもまずいと思う。しかも、姿もよろしくないと思う。

ピンクという色も多少影響したのかも

なんかちょっと気持ちが悪い感じだった。翌日のお昼ご飯に半分残してあったけど、食べずに捨てました。300円近かったけど、私には無理だと思った。二度とヒラタケは買わない。本日は、500円弱の晩御飯。

黄色いお皿、左は80円ほどで、右は230円ほど。美味しいのは左。何度も言うけれど、「高ければ美味しい」は、間違っている






そして翌日、色が予想と違ったので何だか怖い晩御飯を作ってしまった






8月2日(火) 「前回とは全然違う大根に明太子を乗せた」。そして、豚シャブをするのにサラダオニオンも一緒にした。皿を出すとバランスが悪くなるため、ポン酢は冷奴にかけてしまい、先に豆腐を食べて残ったポン酢を豚肉にかけて食べた。

ライフの農産物直売コーナーみたいなところに、ひっそりとさつまいもみたいなものがあってね。見てみたら紫大根だったの。甘いって書いてあったから、300円もしたのに買ったわけ。こんなに紫だと思わなかった。もうちょっと薄くて綺麗だと思った。前の赤大根は綺麗だったのにね。明太子を乗せたらセンスを疑う仕上がりとなってしまった。この大根、水分が少なくて硬かったんだよね。だから、結局、明太子にマヨネーズをかけて全部まぜて食べた。そうしないと食べづらかったんだ。辛くはないけど、甘いと自慢できるほど甘くはないと思った。見た目的に買ってもいいけど、ここまで紫だと怖い。

豚肉はいい感じ。オニオンは甘いしね。サラダは100円ぐらいかな。豚シャブは250円ぐらい。冷奴は4個セットだから頑張って食べないと。本日は、全部で500円ほどと、少々高め。






8月3日(水) 「明太子消費2日目」。本日は、豆腐の期限が切れるため、残りの2つとも食べた。そして、紫大根は切り方を変えて怖くないようにして、オニオンと黒豆のサラダにした。

残った豚肉を明太子で和えてゆでぶた明太。明太子が多いんだよね。買ってくると3回ぐらいに分けて食べる事になる。でも、EPAのために、筋子と明太子を増やす事にした。簡単だから。

本日は、450円ぐらいかな。冷奴が2つだしね。

それと、この大根、やっぱりちょっとかたい。夏だから美味しくないのかな。冬の野菜だもんね。






では、明日はやっと、今回の明太子購入で一番やりたかったメニューを。






8月4日(木) 「ジャコ明太チャーハン」。

今日は大盛。小どんぶりでやったから。いつもはお茶碗。卵を入れてピンクと黄色なだけじゃなく、ピーマンを1個入れて緑も足した。

明太子もタラコも加熱でパサるから、入れたら火を止めてかきまわしておしまい。加熱度が低い部分は濃いピンクで加熱で明るいピンクとなって、2色でいいと思った。卵の黄色がアクセントにいい感じ。

最近ちょっと、チャーハン好きなんだよね。これだと食べやすいし。今回もたくさん作りました。レンチンしたらもはやみんな加熱されて明るいピンクになってしまうので、色具合は単調です。

本日は、100円ぐらいかな。でも、栄養あるよ。満足。






8月5日は、食欲なく、丁度チャーハンが残っていたので、昼をそうめんにして夜はチャーハンのレンチン。

なんだかさっぱりしたものが食べたい気がして、買い物に行ったらカレイが売っていたので、明日は照り焼きにでもしようと思う。






8月6日(土) 「かれいのガーリック照り焼き」。大根サラダにドレッシングをかけたらやはりかけない時の写真のほうがいいなと思った。

かれいは、1切れだと全然足りないけどね。食欲ないから丁度いい。白菜の漬物を買ってきてあったので、それとご飯でもいいぐらいだった。大根サラダはまるでスープみたいじゃないか。350円ぐらいかな。少ないから全部食べたけど、ご飯を食べる気がなくてね。

お米を新しくしたけど、やっぱりだめなんだよね。特に、できたてじゃないと、なんかパサポサな気がして。どうしたんだろう。食欲もないし。






8月7日は、夜はご飯と味噌汁と御新香程度で食べた。冷蔵庫に入っているものが腐ってしまう。8月8日は、ギリギリデパートで半額の豚肉と、とっても大きななめこを買った他、水菜とか野菜を数百円買った。そしてマルエツでロールパンも買い、結局何も食べずにポテトチップかなんかで済ませた。

8月9日、作る気もなく、ライフでおかずを買ってパンで食べた。何を買ったんだっけな。




8月10日、やっとご飯を炊いた。期限切れの豆腐を何とかしたかったし、ナスも怪しかったので、麻婆那須のたれがあったなと思って、両方入れて、麻婆豆腐ナスにした。ご飯の上に乗せ、味噌汁もなくそれで済ませた。辛かったから美味しく食べられたと思う。たくさん作ったので、翌日の11日の夜もそれにした。もう、弁当箱になってるし。それでも食べられただけいいけれど、何てまずそうなんだろう。美味しかったよ。







ご飯が進まないから、2合炊いたのにやたらに余っている。そして、冷やすとご飯がおいしくない。前はそんな事なかったのに。それから、水菜が古くなりかけているから何とかしないと。サラダにしてみようか。サーモンを買ってこよう。そして、ご飯はまたチャーハンにしてみよう。それなら食べるかもしれない。マイタケも古くなりそうだから、スープにしよう。






8月12日(金) 「じゃこ卵チャーハンと水菜のサーモンサラダにマイタケのお吸い物」。

サラダは食べたけど、ご飯は残した。ナンプラーを入れすぎたかもしれない。じゃこの匂いとナンプラーの匂いで食欲が更に失せた。まずかったと思う。

結局ろくに食べられず、サーモンだけ150円ぐらい分食べたから250円ぐらいの晩御飯になったかな。






もうごはんはやめよう。数日パンにしよう。マルエツのパンがまだあるけど、イレブンでロールパンも買ってきた。お昼はパンと水菜サーモンサラダにして、夜のために、冷凍してあった豚肉のステーキを出しておこう。






8月13日(土) 「こんな感じになりましてん」。肉は、ただ塩こうじで焼いただけ。余っていた水菜と半額だったくるみパン。問題なく完食。

300円ぐらいかな。豚肉は、2切れで半額だったからね。






8月14日(日)は、歯のクリーニングに行き、戻って又パンを食べ、もう1切れの豚肉で、前日と全く同じ食事をした。さらにイレブンでロールパンを買ってきており、15日の月曜日には、ライフのサラダと一緒に食べた。

そして、数日パンを食べて気が付いた。

おしっこが減りましてん。

糖尿病になると頻尿になることもあり、高血糖値になると多尿になるという。お米は糖質なので血糖値を上げる。そういうことだろうと思うんだけど、血糖値を上げにくいササニシキにしてから、コシヒカリだった時より、普通で2回ほど、最高で4回トイレの回数が減った。1日12回行く事もあったけど、8回で済む日もできたのだ。

そして、ササニシキすら食べずにパンにしていたここ数日、トイレの回数が6回だった。更に2回減ったのだ。不思議なのは、パンだって小麦粉なのだから糖分を含んでいるのに、なんで米にだけ反応しているのだろうということ。コメアレルギーが多少あるけど、それではない気がする。

やはり、お米の糖分は、パンとは違うのかも。お米食べない人、あまりおしっこ行かないかも。そういえば、そうだったかも。

とはいえ、アスパラも腐るし、白菜も腐るし、ちゃんと作って食べないと。

明日はご飯を炊こう。






8月16日(火) 「白菜は手遅れでご臨終であった」。とりあえずアスパラをゆでたけど、先端は悪くなっていたから捨てた。白菜はちょっともうダメだなと思って、残った水菜だけでさつま揚げと炒めた。なめこは、どでかなめこを買ってきてあったけど、ちょっとおかしかった。大きすぎて、変だった。違うものになっている気がした。

食べ始めれば食べられるんだけど、どうしてもご飯が進まない。また、舌が冷たいものを欲しがるため、サラダなら難なく食べられる。むしろ、サラダがないとダメかも。

本日、白菜を腐らせた分を入れたら、500円ぐらいになってしまう。ご飯は2合炊いたから、3日ぐらいもっちゃうだろうな。

明日は、長ネギを何とかしないと。アボカドも。






8月17日(水) 「アボカドひっくり返しましてん」。アボカド1つをサラダで食べようと思って切ったのに、床に落とした。残った分ではとてもわびしかったので、大根を切って追加しておいた。ネギはネギ塩ソースを作っておき、少量豚肉があったので、それと赤ピーマンを炒めて乗せて食べる事にした。他に野菜なかったし。

アボカド、おいしかった。次は落とさないぞ。ネギソースも刺激的なので食欲が進んだけど、ネギ、切るのが大変。大泣きだし。本日、アボカドは20円分ぐらいしか食べてないけど120円だったから、400円いかないぐらいかな。

食べ始めたら食べられるんだけどね。食べたくないと、作る気が起きないからさ。なんか、すごく米が嫌みたいなんだ。どうしたらいいんだろう。

明日買い物に行かないと、主に大根しかないよ。






8月18日(木) 「しょうがないから大根炒め」。お味噌汁用の油揚げも一緒に、唐辛子炒めにして。辛くてなんだかちょっと苦い気もした。他に何もないため、ごま豆腐を出した。冷たいから良かったと思う。ご飯は多すぎた。

ごま豆腐、いくらだったかな。大根炒めが100円しないし、ごま豆腐代ぐらいじゃないかな。198円かな。全部で300円ぐらいの晩御飯かも。

夜ライフに行ったけど、豚肉買ったけど、どうしよう。大根は、もう1種類の赤いやつを買ってきた。あれはちょっと楽しみ。






8月19日(金)は、夜文書作成で集中していたため、遅くにマルエツにお惣菜を買いに行ったら全く何もなかったので、半額だった焼くだけのギョーザを買ってきた。191円。これをただ焼き、残ったナスの味噌汁と一緒に食べた。そして翌日20日(土)は、12時間文書を書き続けたため、夜は食べなかった。朝になってペヤングを食べた。それも残して捨てた。

感じとしては、血糖値が下がらないとか、そんなかな。血糖値が下がると「おなかがすいた」と思うわけだけど、それがあんまりなくてね。食べられないわけじゃないわけよ。食べるまでが大変なの。そして、コメだとなんか変なの。これじゃ栄養が足りないよね。お米食べないだけじゃなく、おかず食べてないし。

残った赤ピーマンが悪くなるから、明日は又赤ピーマンにしよう。






8月21日(日)は、とんでもない、イレブンで買ったツナおにぎりだと思うけど、細菌感染して、発熱が分かったので早く寝た。熱が出るだろうと思われたため、多少ライフで買ってから帰ってきた。カロリーメイトのアップルゼリーとか、飲み物だけにした。明日は栄養つけるためにちゃんと何か食べよう。






8月22日(月) 「肉があったので、生姜焼き」。体力消耗したし、豚肉あって良かったなと。冷凍だったけど。面倒なので、生姜焼きのたれをかけて生姜焼き。余り物のなすの味噌汁。べったら漬けに、紅なんとか大根。

これ、多少辛味大根かも。ドレッシングかけると良く分からないけど。でも、前のより柔らかくて良かった。冷たいものが欲しいから、大根とべったら漬けはありがたかった。全部食べた。そして夜又発熱した。今この発熱は感染ではないと思うよ。

結局、豚肉が一番高いけど、明日の昼と半分だし、この晩御飯は、350円ぐらいかな。

でもご飯が嫌で困る。




8月23日(火)は、ギリギリデパートで買ったシラスをご飯の上に乗せ、さしみ醤油をかけて食べた。無理やり白米を食べさせたが、シラス中心に食べてしまい、ご飯は結構残った。翌日のお昼もシラスを乗せて食べたけど、ご飯は半分以上捨てた。晩は、デパートでアジを買ったのでご飯を食べないと。






8月24日(水) 「アジだけ」。皮がまったりした。なんでだろう。無理やり小さな皿に入れた。今日もシッポが焦げ切れ状態。

デパートの半額でさ、1匹300円だったアジなわけ。半額150円よ。いつもライフとかで買う100円のアジとは全然違うんだよね。今回は「アジ」の違いを思い知らされた。めちゃくちゃおいしかった。因みに、お醤油は一切かけていません。沖縄の塩をたっぷりつけてから焼きます。塩がしみており、十分しょっぱいと思う。そもそも焼き魚に醤油をかけるのは好きじゃないから、このぐらいしょっぱいと丁度いい。

すっごいおいしかったんだ。ご飯ちょっと余るけど、味噌汁に入れて食べるの。最後はずっとそんな感じ。そうじゃないと食べられないから、味噌汁がないと残してしまう。

なんだかんだ言って、150円のアジだけでしょ。食欲ないと、おかず作る気にならないって。栄養、大丈夫だろうか。






8月25日は、全然やる気なく、冷凍のナポリタンを温めて食べた。200円の晩御飯。26日は、冷凍しておいたデパートの牛ひき肉を出し、炒めて、ご飯の上に乗せて食べた。丼的なら食べるだろうと思って。ちょっと残したけど、成功したと思う。





8月26日、私は思い出したのだ。「亜鉛不足は味覚障害を起こす」ということを。薬学検定の教科書で学んだ。

ご飯が食べられなくなり一か月以上たち、やっとわかったと思う。多分。

亜鉛は、普通に生きていたら足りなくなるような事はないけれど、鉄が亜鉛の吸収を阻害するのだ。そして私は、フェリチンが5しかなく、血清鉄もほとんどなかった事を受け、過剰に鉄を摂取しだしていた。海外のサプリなので、36ミリもある鉄剤を毎日、それも、1日2錠飲んでいた。3錠の時もあった。ただでさえなかった鉄が、毎回生理でもっとなくなっていく。それも、子宮筋腫のおかげで相当な出血をしており、だいぶないのだ。だから、追いつかせるために、急激に異常値の鉄を摂っていた。フェリチンはまかなえた事は起きた時に分かったので、3日前に鉄剤接種はストップしたけど、食欲はなおらない。

鉄のお陰で亜鉛が減り、多少の味覚障害と食欲不振を起こしているのだと思った。

明日、絶対亜鉛を買いに行こう。亜鉛が原因なら、数日後には治ると思う。

とはいえ、白米なしは結構いい生活だと思ったんだけどね。でもさ、コメを食べないと、糖質が足りてないから、結局お菓子を欲しがっちゃうんだよね。悪循環だよ。






8月27日(土)、亜鉛を買ってきた。1日1カプセルでいいところ、早速2つ飲んだ。今日はまだコメが嫌なので、パンとローストポーク210円を買ってきて食べた。後で又何か食べると思うけど、今日はおかずは作らない。そもそもお米を炊いてないし。

糖質が足りてないと、ケトン体が出てきていそうで嫌だ。ちゃんと糖分とらないと、ケトン体を出すと体臭が強くなるとも言われるので、もっと嫌だよね。

ちゃんと食べられるようになりますように。

と、そんな完全白米抜きの今日、トイレに5回しか行かなかった。今までで一番少ない。すごい。






8月28日(日)、亜鉛2日目、お腹がすいたなと思ったけど、作るの面倒なので、ライフに行った時にいかフライとえびフライを買ってきた。ダブルで揚げ物にした結果、胃が悪いので気持ちが悪くなった。でも、ご飯は少な目だけど食べられた。






8月29日(月) 「残っていたナスをなんとかした」。普通のナスと白ナスがあった。なすだらけな感じだった。又豆板醤でピリ辛炒めにしたの。食欲わくと思って。こればっかりじゃないか最近。ちょっと味付け失敗したけど。

ご飯と一緒に食べられるように、又筋子を買ってきてある。ナス、全部やったわけじゃないけど、1本だけ冷蔵庫にとっておいたけど、とてもフライパンに入らないと思ったのだ。3食分ぐらいになってしまった。白ナスも大して美味しいとは思えなかったし、しばらくナスは食べる気がしない。1本余ってるけどね。

3食分だからな。今日の晩御飯は、1食300円もしないんじゃないかな。




翌日の30日も、余ったナス炒めをご飯にかけて食べました。



8月最後の31日は、美容院へ行って帰り、またお惣菜。稚鮎の天ぷらというのがあり、どうしても食べてみたくなった。ついでに鶏肉のみぞれ煮もかった。鮎が想像以上に苦くて、やっぱりワカサギとかの天ぷらのほうがいいと思った。




ああ、お惣菜続き。お腹がすいたという感覚はあるので、亜鉛はまだ完全に効いているともいえないな。冷たいものを異常に欲しがるとか、おかしな症状が治らない。珍しくずっとアイスを食べていたりしています。






2022年9月

お茶碗て、なんでこんなにもろいんだろう。

2か所のヒビ

前のお茶碗、軽くて気に入っていたけど、あっという間にヒビが入った。薄いからすぐ割れるだろうからヒビが入ってすぐ捨てて、こちらを買った。これは、母上が死んだ後に私に買ってくれたもの。というのは、母上の小銭のお財布からお金を出して買ったの。昔使っていたお茶碗なんだ。まだ売っていたのだ。

こちらはぶ厚いからヒビが入っていてもしばらく使える事は知っていた。前に使っていた時もそうだったから。だけど、今回は2か所にひびが入った上、明らかに表からも良く分かる。

両面でヒビでは、いつ割れてもおかしくない。食事中にお茶碗が真っ二つになるかもしれないので、新しいのを買わないとな思っていた。多分、まだ同じお茶碗が売っていると思うんだよね。でもね、先日、複合ショッピングセンターに行った時、お茶碗が売っているお店でちらっと見たら、とっても気に入ったのを見つけたの。だから、あれを買うよ。今度行った時に買うから、それまでどうかこれが割れませんように。






9月1日(木) 「2個のアボカドのうち1個を使用」。亜麻仁油の期限がとっくに切れていたので割高だけど近所に買いに行き、亜麻仁油と刺身醤油をたっぷりとかけてアボカドマグロ漬け丼。食べやすいかなと思って。ピンク大根は今日でおしまい。また買ってこないとな。

びんちょうまぐろ、398円を2回に分けて。アボカド1個98円も2食分。本日は、320円ぐらいかな。豆腐と油揚げの味噌汁で、豆腐を高いのにしたの。3つで100円じゃなくて、1つで80円。濃くて美味しいかったよ。

ああ、やっぱりご飯はあまり進まないな。何を作るかのイメージも湧かないから、買い物がめちゃくちゃ。今あるのは、野菜はピーマン大袋とニンニクの芽と白ナス1個とアボカド1個だけ。明日からどうするかな。






9月2日(金) 「ピーマンに鮭フレークを」。残ったナスは卵綴じしたら、火を止めるのが早すぎた。何だか分からない物体になってしまった。

初めてスーパーで鮭フレークを買った。500円もしたのだ。小さい時から、かじまやの鮭フレークしか食べた事がなかった。あまりの違いに驚いた。もう二度と買いたいとも思わない。まだ半分残っているけど、ご飯のおかずにする気はないな。パスタならいいと思う。今度、鮭パスタを作ろう。

ナスは炒め煮が良かったな。柔らか過ぎた。本日は、鮭フレークが一番高く、合計で300円ぐらいかな。ピーマンしか食べる気がしなかったが・・・。

明日は卵の期限が切れる日。すごい。思い出すなんて。だから今日半分使ったんだけどね。もう2個余ってるんだ。






9月3日(土) 「卵梅干し丼」。時間ない時の定番だけど、あまり写真では出さない。非常食みたいな感じだし。

卵2個たいらげて良かった。ご飯はちょっと多かったから残した。なかなか復活しないのう。

本日は、卵2個と梅干し1個で、300円以下かな。美味しかった。

だけど、ご飯が余り過ぎ。明日の晩御飯は決まったようなものだな・・・。






9月4日(日) 「チャーハンでしょ。」ってね。ご飯が微妙に余るんだ。食べる量が減ったから。だからチャーハンにしてしまった。ピーマン入れて、ガーリックも入れてガーリックチャーハンにした。ウインナーを入れたらべとべとになったので、やっぱりチャーハンには肉類は入れないほうがいいと思った。

200円ぐらいかな。ウィンナーがないともっと低かったけど。匂いに拒絶反応が出るといけないから、ナンプラーは入れなかった。ウィンナーの油で拒絶反応が出たので何とも言えないけれど・・・。

でも、丁度良かったと思う。きれいに食べたし。

ピーマン、まだ余ってるけどね。使い切るの大変だなこりゃ。大袋買うのはもうやめようかな。

今日から、テーブルを変えた。ニトリの机にしていたテーブルを、食卓にすることにした。そして、電球の下に置いた。だいぶ明るいんじゃないかと思う。どうだろう。わざわざ撮影グッズを買うほどのこともないし、置くところないからさ。大体、食事よりお金かけてどうするのだって感じだし。

アボカド、まだ大丈夫かな。ニンニクの芽も使わないと。車に乗りたくないので、そうなると、明日のメニューも決定したな。




そして翌日、昼にチャーハンの残りを食べようと思ったら、思いっきりひっくり返した。味噌汁だけ飲み、残ったウィンナー3本をレンチンしてケチャップにかけ、ロールパンと一緒に食べた。落として泣くほど高いものを入れたチャーハンにしなくて良かったと思った・・・。

まあいいよ。では、晩御飯へ。






9月5日(月) 「ニンニクの芽と白こんにゃくの味噌炒め」と、冷たいものが欲しいけど漬物にすっる野菜がないから、ひじきの梅干し煮を作った。今日はまだぬるいが、明日には冷たいぞ。

アボカドは、悪いやつだったみたいで、一部すっごいかたかった。久々に箸を置いてみたよ。ここ最近忘れていた。やっぱり箸があるほうがいいね。ご飯て感じで。

お腹すいちゃってさ。亜鉛が効き始めたかな。美味しく食べられたよ。特に拒絶反応なし。ただ、まだ冷たいものが欲しいので、アイスとか食べている。

さて、今日、大根と白玉ねぎだけ買ったんだ。明日はいよいよ冷凍を出すかな。冷凍は、イカと鮭1切れだ。なんだ、たった2つじゃないか。






とはならず、9月6日の夜は、残ったコンニャク炒めを食べた。実は220円のローストビーフを買ってあったため、昼はそちらとパンにしたのだ。1日たったコンニャクは、味噌がつかっていい感じになっていました。






9月7日(水) 「みらべるの270円のステーキ」。マルエツで買った大根をおろしておろしポン酢にして、サラダも大根にして大根づくし。まだあるひじきの残り。

肉はこうじにつけておいたから柔らかいんだけど、野菜がね。大根は辛いし、おろしにするならまだ良かったけど、サラダはダメだと思った。車に乗らず近所に歩いて行って買えるものって、特に野菜はダメだなと思う。

中途半端な場所に住むもんじゃないと思う。徒歩圏内にデパートがあったらいいかもね。そうじゃなきゃ、かなりの住宅街で、食料品の回りが早いから新鮮なものが売っているところがいいよ。オージービーフが定価で270円は安いけど、体にいいわけじゃないしね。

本日は、牛肉があったので400円ぐらいかな。美味しかったし、腹持ちも良かったよ。油ぎっちょんちょんのお肉じゃなかったから。ロースだったから。






9月8日(木) 「写真を出すべきではないと思うけど」。がっつりずっと書いていたもので、疲れたし散歩がてらイレブンに行って好物のチンジャオロースを買ったのだ。ついでにレタスパックも。だから、ひじき梅と味噌汁とご飯しか自作ではない。

そんな写真は出してはいけないと思うけど、何となく撮ってみました。チンジャオロースは、これだけで300円を超えます。高い。レタスが食べたいから買ったけど、ニンジンドレッシングとは全然合わないと思った。根野菜ドレッシングには根野菜が合うと思うよ。そうでなければ、甘みのある野菜。

本日は、超高く、500円ほど。美味しかったけど、これでは体がダメになってしまう。

ああ、続く肉料理。魚が多少嫌になってるからな。筋子ならいいけど。亜鉛はまだ飲んでいますが、完治しません。






9月9日の金曜日、ついに私の夢が割れた。

割と厚めのお茶碗だったからぱっくりいったけど、薄めのお茶碗だったらもっと細かく割れて破片が飛び散ったと思う。前のお茶碗、夫婦茶碗だったけど、夫婦ともすぐヒビが入った。薄かったから洗いやすかったけど、薄かったからヒビりやすかった。割れたら破片が出る事が分かったため、ヒビの時点で捨てた。これは厚いからヒビが入ってもしばらく使ったけど、落としてしまったら、ヒビのところから綺麗にパックリと割れた。

このお茶碗を母上に天国から買ってもらってから、裏に「夢」と書かれていた事に気が付いた。笑ってしまった。そんなもの、私は持ってはいけないし、何一つかなうことなどないのに。



そして、ニューお茶碗を買いに行った。880円。戻ってからは面倒なため、冷凍パスタ。なので、ニューお茶碗は、次回ご披露。






前のお茶碗と雰囲気は似ているけれど、

中にも絵があるのが大きな違い。

結構厚いから、今度も数か月もってくれるかもね。

では、ニューお茶碗での最初のご飯を。






9月10日(土) 「たこがあったので鮭」。冷凍のサミットで買った鮭を焼いた。厚めの鮭だった。タコをサラダ代わりに食べようと思っていたので、変わったきゅうりといっしょにニンニク和えにした。

鮭が美味しかったけど、50円引きで220円もしたんだ。薄切りだと100円だけどね。2.7倍には見えなかったけど。タコは、塩こうじにしたけど、いつもの味と違う気がした。味覚がおかしいのかもしれないけど。

本日の晩御飯、こう見えて、600円近い。そんな風に見えないのにね。ニューお茶碗記念ということで、まあいいか。






9月11日(日)、お昼に前の晩の残りのタコを食べたら気持ち悪くなった。あたったかと思ったけど、1日中気持ちが悪く、低血糖かもしれなかった。お茶漬けか何かを食べたと思ったけど、夜は具合が悪くて料理はなし。肉が腐るなと心配したけど、気持ちわるくてそれどころではなかった。亜鉛は一旦やめた。




9月12日(月)、昼にご飯をやめようと思って冷凍パスタを食べたら、気絶状態になった。ずっと食べておらず気持ちが悪いのは分かっていたけど、お腹がすいた感覚はあったから、がっつりパスタを食べた。そしたら倒れた。血糖値な証拠だった。回復後買い物に出たらまだ太陽光があって吸収したようで、帰宅後発熱。今年の夏は何回熱を出したことやら。

食べていないから血糖値が下がるのだと思って、牛肉が腐るし、今日は牛肉つきこん丼にしようと思って、煮た。

きゅうりはタコの時のを半分漬物にしていた。だけど、変なきゅうりだよ。だるまさんみたいなきゅうりでね。珍しいから買ったけど、種が大きかった。

ご飯、食べられず、残した。低血糖なはずだけど、食欲がない。ご飯を受け付けない。本日の晩御飯は、すき焼き用牛肉半額だけど、400円ぐらいかな。

食べた後、寝ないと気絶するような感じだったので、9時ごろ寝ました。そして1時に起きてしまい、低血糖で何度かゼリーを食べた。




翌日、血糖値測定器を買った。まだ届かないけど、深刻だと思ったので。お昼は大丈夫だったけど、やっぱり夜はダメだった。せっかくギリギリデパートで色々買ったのに。




9月13日(水) 「生シラス半額、めかじき半額、空心菜」。空心菜炒めにしようと思ったけど、めかじきが半額で280円ぐらいだったので、それも使った。おかずを増やさないと。ご飯が食べられないからさ。

全然食べられないわけじゃなくて、小盛り1杯分ぐらいは食べられるんだ。だから、急激に痩せるということはないと思う。メカジキ、ついていたバターでやったけど、大して美味しくなかった。空心菜は明日のお昼用だけど、味が薄い気がした。味覚がおかしいのかもしれないけど。生しらすがとっても苦いのは味覚のせいじゃない。やっぱり苦いからもうやめよう。珍しいから見つけるとつい買っちゃうんだよね。

本日、いくらでしょう。超高いな。750円ぐらい。はりきってご飯を大盛にして残したし、おかずはみんな食べたけど、値段相応の栄養と満足は取れていない気がする。




そろそろ10月でさ、新米が出るんだ。なんか、この米が悪いのかなとかも思ってきた。この米にしてからもっとひどくなったものね。今日のお昼は持ちこたえたのに、晩御飯の後はダメだった。フラフラになった。意識はあったけどね。

明日は、素直にご飯を減らしてみるか。






9月14日(木) 「鶏しゃぶ用の肉をネギソースとポン酢で」。大根たっぷり。ご飯は普通かな。

長ネギを使いたくてさ。刺激強いから食欲出るかと思って、又ソースにしたわけ。丁度よく、鶏肉が400円だったから。デパート半額でさ。1食400円ぐらいかな。美味しく完食したんだよね。

だけど、ゆでたわけ。焼かないで。

一晩中朝までアレルギーになって大変だった。

自分の鶏肉アレルギーを知ったのは、ケンタッキーのクリスマスチキンだった。ローストの手羽。父上が買って来てくれたやつを食べ、一晩中体をかきまくって大変だった。二度目は、渋谷のレストラン。チキンは、ローストだったんだと思う。私は生卵で凄まじく吐いた事もあるので、鶏は絶対に火が通ってないとダメなのだと今回やっと知った。ゆでたのではなく焼いてあったのなら大丈夫なはずだったと思うよ。アレロックを続けて2錠飲んでやっと止まったけど、ものすっごいぐったりした。

鶏肉好きだし、次から必ず焼くようにします。






9月15日(金) 「珍しく納豆を出した」。豆苗と油揚げぐらいしかなかったので、そのままその2つを炒め、マルエツで大根サラダを買った。ちょっと足りなすぎるから納豆を出した。

この間買って冷凍しておいたのよ。非常食にいいかなと思って。美味しくもりもり食べられた。すごくいい感じだった。肉ないし、体が軽かったし。本日リブレが届き、血糖値を測ると、この食事で95から155まで上昇。本日の一食は、300円以下。




9月16日、時間なく、ライフでとんかつを買ってきた。とんかつしか余っていなかったので。ご飯はあったし味噌汁もあったから、普通にとんかつだけで食べた。1食250円ぐらいかな。半額だったから。血糖値は106から166まで上がった。

明日はパンを試そう。






9月17日(土) 「ピーマンを小麦粉で肉詰め」。やっぱり小麦粉ダメだよ。おからパウダーのほうが焦げなくていい。

パンなので、トマトスープを作っておいた。400円ぐらいになるのかな。肉詰めは、マジックソルトをかけて食べたよ。血糖値は、109から126まで上昇した。米と違い、上りは早く、なぜか数値も低かった。お酢はやめている。

実はお酢ドリンクは血糖値を上げている事に気がついた。なので、むしろ食事中に飲んだほうがいい。どうせ食事で血糖値が上がるから。単独で飲むとジュースのように血糖値を上げるだけだから。

肉だったけど、体は軽く、腹持ちは良かった。

明日は玄米を試そう。






9月18日(日) 「残ったピーマン消費」。又大袋買っちゃってさ。なんか、夏野菜だから、美味しそうなんだもの。

サラダ、98円なのよ。それで2回か3回分あるんだよね。そうなると、買ってきたほうが得な気がしてきた。だって、これだって、大根人参きゅうりが入っていて、この3種類買って来て切るより、カットサラダ買ったほうが得だよね。一人だもん。サラダは1回30円と計算して、竹輪が98円を半分で、300円しないかな。冷たいものが食べたくて漬物買ってきておいたの。大根の味噌漬けが好きなんだけど、あそこのやつは綺麗なオレンジになってるから、着色料入っているのかもしれないけど、こうしてみると綺麗だね。白菜の漬物の人参と良く合ってる。

で、玄米だけど、白米0.8合に玄米0.5合ぐらいにしたんだ。そんで、少なめに食べた。久々の玄米。

血糖値は、高温期で元々高いので、113からスタートで、159まで上がった。お酢ありで。玄米でも白米でも大して変わらんのではないかというのが正直な感想だった。

明日はカレーうどんを食べよう。






9月19日、ゆでるだけのカレーうどんを具なしで食べた。最高に吐きそうになった日となった。血糖値は111から190まで上がった。

恐るべしうどんと小麦粉。さすがは発がん物質。

うどんちょっとなので、胃は空っぽで、でも血糖値だけ上がり、気持ちが悪くなって大変だった。もう二度と買ってこないと誓った。






9月20日(火) 「先日宣言した通り、鮭の瓶詰の残りをペペロンにしてみた」。パスタは足りないと思って150グラムゆでた。

鮭がダメだった。臭いんだよね。ああいう生臭さ、ダメだな。かじまやなら臭くないのに。もう二度と買わないんだ。半分全部使ったから、こう見えて一食300円ぐらいになってしまったけど、結局パスタ残した。50グラムほど残したので、次からはやはり100グラムでいいかもしれない。

血糖値は114から187まで上がった。

恐るべし小麦粉。

糖質半減パスタというのが売っていたから、次からはあれにしよう。たかだか麺だけでこんなに血糖値が上がるなんて。

とはいえ、全然辛くはありませんでした。カレーうどんは大変だったけど。




そういえば、コメントを復活させているので、適当なのでレシピには答えられない可能性が高いですが、私が説明不足の時、「〇月〇日の〇のお皿の黒いものは何?」とか、そんなのであれば、いつでも聞いて下さい。






9月21日、イレブンのツイストドーナツを17時につまみぐいしたつもりが、血糖値が食後6時間も下がらず、全然お腹がすかなかった。高温期だからなのかどうか良く分からないけど、食べた時の血糖値が123で、40分後に152まで上がり、食後1時間で140まで落ち、食後2時間で130までしか落ちず、食後3時間でもなんと127で、食後4時間で121という怖さ、食後5時間でやっと110まで落ちてくれ、食後6時間で91という普通の人間値になった。その間、カロリーも糖質もあるものなど一切食べていない。黒豆茶しか飲んでいない。

でも、快適だった。集中できたし。糖質は19.3。3本でだと思うよ。

で、おやつどころか晩御飯レベルにされてしまったので、作る気もせず、やっとお腹がすいた深夜にイレブンで非常食のつもりで買ってきておいた好物の和風ハンバーグをチンして食べた。なので、晩御飯的には450円ぐらいになっちゃったかな。血糖値は102から179まで上がった。砂糖たっぷりの揚げパンよりご飯の方が血糖値が上がるか。






9月22日、本日もできあえ。マルエツでチキントマトガーリックというのがあったので、興味があった。パンを試したかったのだ。胸肉1枚チーズはさみトマト焼きで、ロールパン2個。お酢も飲んだ。300円ぐらいかな。血糖値は、123と元々高く、それから158まで上がった。これはつまり、30ぐらいしか上がらないということ。

ご飯よりパンの方が血糖値が上がらない。少なくとも私は。

やはり、アレルギーのほうが強いのかもしれない。






9月23日(金) 「又してもハンバーグで、しかもとっても寂しい感じ」。又書いていたので、作る気にもならず。非常食として冷凍しておいたばかりのマルエツ焼くだけハンバーグを早速出した。

イレブンの方がおいしい。こちらはパン粉だらけ。肉感薄い。サラダは、もう買ってくることにしよう。今日はオニオンサラダ。ハンバーグ1個60円、サラダ30円、パン2個30円。120円ほどの夕食。血糖値は、106から161まで上がった。

翌日のお昼、もう片方のハンバーグを食べたわけ。サラダなし、お酢なしで。飲み物は黒豆茶。血糖値は、107から135ぐらいまでしか上がらなかったはず。その後紅茶飲んだから分からんが、1時間値で135だったから、そんなもんだと思う。サラダが血糖値を上げるとは思えないため、お酢かもしれないけど、1食目は何も食べてないから上がるのが遅いのだと思った。空腹だといきなり血糖値が上がるから良くないとか言うけど、問題は下がる時だと思う。

次は白米を黒豆茶でやってみよう。多分、おかずは大して問題じゃないんだ。炭水化物だと思う。






9月24日(土) 「キャベツならあったので」。他にはこれと言って何もなく、アンチョビ炒めにしたかったけど相方がないから、切干にしてみた。そして、高リコピントマトを1つとサラダちょっと。

パンチがない食べ物になってしまった。アンチョビがパンチになりそうだったけど、そうもいかなかった。予想以上にマイルド過ぎるおかずになってしまった。漬物のほうがよっぽどパンチがあった。

おかずだけだと100円ぐらい。高リコピントマトが1個60円ぐらいかな。全部で300円以下だと思う。血糖値は、99から176まで上がった。お酢なし。黒豆茶で。

この日は、0.8合お米を炊いて、半分食べた。0.4合。

翌日のお昼も0.4合食べた。お酢で。サラダなしだけど、108から188まで上がった。

やはり米は血糖値を上げるなと思ったけど、私が食べ過ぎな事に気がつきました。100グラムぐらいにするべきなのだと思う。1合で3杯分かな。ご飯を控えるべきなのか・・・。お米好きなんだけどな。満腹感あるしさ。






9月25日は、何も食べずに長電話をし続け朝の5時に冷凍パスタを食べた。96から177まで上げたけど、もっと上がったはず。寝ながらだから測定のタイミングを外していると思います。1分から5分おきに測定しないと最高値分からないし。ただ、空腹時に麺はやめたほうがいいと思った。おかゆがいいよ。ないけど。インスタントのおかゆをいくつか買っておこうかな。






9月26日(月) 「本日は焼きそばで試した」。そろそろ米がなくなるのにまだ新米出ないから、丁度いいから焼きそばで測定。高級焼きそばだけど、3割引きだったから買った。それでも高いよね。

高いだけあって、エビとイカの大きさが違った。これなら600円ぐらいなのは安いと思った。味噌汁だけ余ってもったいないから飲んだよ。

ごま油臭くてね。中華は、そんな時がある。それがなくても、ちょっと味が薄かった。野菜も海鮮も別に炒めてるみたいだけど味がしみてないし、野菜はちょっと残した。

本日から低温期だったはずだけど、運転中ジュースを飲んでいた事もあり血糖値が上がりっぱなしで困った。食べた時既に120で、でも130までしか上がらなかった。とはいえ、上がるまでぐるぐるして、心臓がバクバクで、脂汗が出てきた。横になるほどだった。焼きそばって、ただの小麦粉じゃないんだよね。何か入ってるんだよね。自分で作るやつは大丈夫だと思うけど、外で食べるとちょっと臭いのあるよね。特にこういう太い面。これからはちょっと考えよう。




9月27日(火) 「さつまいものGI値を測定」。芋の中でも一番緩やかに血糖値を上げると言われているのがさつまいもだし、甘みが好きだから、サラダにするのならさつまいもにしていた。デパートで298円だったので、きゅうりと一緒に買ってきたけど、マヨネーズがなかった・・・。別にいらないよなということで、マヨなしサラダにした。

数回分けて食べるので、100円もしない気がするけど。ロールパンとか入れても200円しない晩御飯。本日も血糖値下がらぬままで、食べ始めは117だった。140まで上げた。パンだし。とろーんと眠くなった。なんかこう、ゆっくり上げているという感覚はあまりなかったけど、あまり上げていないという感覚はあった。でも、何だか眠くなった。普通に。気絶じゃなくて、普通にお腹いっぱいで眠い感じ。だから別に心配いらない。

でもやっぱり腹持ちしない。ご飯がいいと思う。




デパートで、2合だけコシヒカリを買ってきた。それも、780円もする高いやつ。わざとこれを食べてどんなか試してみようと思う。

そして、葬式返しの梅干しが届いたので、梅干しも使ってみよう。味見ね。





9月28日(水) 「とは言え何もないので薩摩揚ソテーにした」。梅干しソースにせず、梅干しを崩しただけ。それも、たった1つ。大きな梅干しでさ。

いんげんは、結構良さそうだったから2袋買ってきた。デパートのやつだからいいかなと思ったけど、大した事はなかった。梅干しを無料とするか香典代で割るかどちらがいいか。香典だと割高になるから無料にしておくか。そうすると、300円しない夕食なはずだけど、コシヒカリが高いから、ご飯1杯200円ぐらいになってるだろうな。

血糖値は、低温期で81と普通に低かったところから、145まで上昇。上がっている時から眠く、下がる時も眠く、

やっぱりコシヒカリはダメだよね

みたいな結論。ササニシキのほうが眠くない。血糖値については、そんなにササとコシで変わるとも思えなかった。なので、アレルギー的理由なのではないかと思う。あげるとするのなら、コシヒカリのほうが上がるのが10分ほど早かった気もする。

ササニシキがいいよ。

ただ、久々にコシヒカリ白米を食べて懐かしい味がした。

それは、コシヒカリが懐かしいのではなく、「既に精米された白米」の味だった。これにより、

自分が精米したてのお米がどれほど美味しいのかを改めて感じた。

この米が精米されたのは、7月30日だと言っていた。たった2か月は、米にとってはものすごく長いと思う。何と言っても、私は毎回精米したてを食べているわけだから。これにかなうものなんてないのだ。すごく高いコシヒカリより、すごく安いコシヒカリの精米したての方が美味しいと思う。それがササニシキであればもっと美味しいと思う。

久々のボサボサ感だった。2合なので後何回分かあるけど、もうすぐうちのササニシキがなくなるから注文することにした。10月上旬にできる新米を予約した。






9月29日、さつまいもサラダが残っていたのでお昼はそれにしたので、さつま揚げの残りを夜に食べた。そしてこの日、リブレが終わった。

お世話になりましたどうもありがとう。

2週間、毎日毎日血糖値を測った。1日数十回だった。別に記事を書くだろうからリブレについてはそちらで書くとして、血糖値が知れて良かったけれど、食後1分おきぐらいに血糖値を測り、それ以外の時間も何度も測り、ものすごい束縛感だった。

もう1つ買ってもう2週間やろうと思ったけど、自然にしようと思った。大体想像ついたから、もう後は、むしろ好きなように食べたかった。

だけど、リブレを一番有難いと思ったのは、

毎日血糖値を測る目的でメニューを決めているうちに、とっても食欲がわいたこと。

ほんの2週間前はまだご飯が食べられず困っていたのに、何だか食べるのが楽しくなって、コシヒカリを試す事によりいかに精米したてのうちのお米が美味しいかを再確認し、もう完全に食欲が戻った。

又食欲がなくなる時が来るかもしれないけれど、今回食欲を治療してくれたのは、リブレだと思っています。

血糖値がおかしいと分かったけど、どうおかしいのかまだ判断しづらいけど、とりあえず、これでいいです。

どうもありがとう。又おかずで遊べる日がくると思います。食欲ないと、何かしようと思わないから。




でもとりあえず、残ったコシヒカリを一気に食べてしまおうと思って、ついでに、梅干しの味見をもう一度するために、明日は又卵梅干し丼にしよう。




9月30日(金) 「上にも乗せてみた」。大きいから、卵焼くときに7割ぐらいにして、後は上に乗せた。

私はもうちょっと甘いほうが好きだけど、とってもいい梅干しなのは分かるし、十分美味しいからいい感じ。美味しかった。卵も今日までだったから丁度良かった。アレルギーを起こすから生卵を食べたくないので、そうなるとなかなか使い道もない。

本日は、コシヒカリが高いからほぼコシヒカリ代で400円ぐらいか。別売りで少量だけ買うと超割高なので、しょうがないです。

明日はとってもちょっと残っている最後のササニシキを炊きます。







2022年10月

10月1日(土) 「とか言って早速できあえセブンイレブン」。おまけに、インスタント味噌汁。

ちょっと時間なくて、帰りにおかずだけ買ってきた。ご飯だけは炊いたけどね。でも、何でも良かった。精米したてのササニシキを食べる事が大事だった。なんか、500円ぐらいの夕食になっちゃったけど、安心した。

もう最後の米なんだけど、新米ササニシキ、10月上旬出荷予定だったけど、いつ来るだろうか。




10月2日(日) 「どうしても食べたかった小結白滝」。白滝のピリ辛炒めがどうしても食べたくなったところ、丁度期限切れだったのでこれにした。最近、蒟蒻系の炒め物が美味しくて気に入っている。

野菜は白菜とピーマンぐらいしかなく、白菜どうしようかなと思ったけど、ちょこっとだけ乾燥ニンジンと蒸して、これまた期限がきれそうな昆布の佃煮と一緒にまぜて食べる事にした。ソースみたいに。

1個残っていた高リコピントマトを出して、とっても美味しく食べた。

ただの安いおかずだけど、色的に満足した。

小結白滝は足りないぐらいだった。鷹の爪で炒めた。

蒟蒻系美味しい♡

煮るとなんだか頼りないけど、炒めると美味しい。油が入ると全然違う。味もしみこんで美味しい。98円なのに。

本日は、白菜が10円分ぐらいだし、トマトが1つ50円ぐらいと高いけど、200円ぐらいの晩御飯じゃないだろうか。

ただ、ご飯を食べ過ぎているらしいと思ったため、100グラムほどにするため、ご飯が少ない。そしたらなんか、足りなかった。なんか、満足感に欠けた。美味しかったのに。おかずが足りないのかな。明日はお肉にしようか。




10月3日 「豚シャブにした」。切干の半分残りも煮た。もう1袋買ってきたから。ブタシャブにはスライスしておいた白玉ねぎ。サラダも兼ねて。

きゅうりを漬けておいたけど、どばっと塩を入れちゃったんだよね。まあいいかと思って放っておいたけど、やっぱりとってもしょっぱいものが出来上がった。3切れ食べるのが精いっぱいだった。肉は、ちょっと少ない気がした。ご飯も少なかったしな。多分、350円ぐらいな感じの夕食だったはず。

やっぱりご飯が少ないと思う。大根サラダがあるならお腹にたまったと思うけど。ご飯を少なめにするなら、おかずの調整のしかたを考えないとね。

もうこれで最後のササニシキ。後1杯分しかない。いつ届くかな。






10月4日、帰り途中、米屋さんに電話をして、いつ入荷かと聞いてみた。それによっては米を2合ほど買ってこなくてはいけないので。そしたら、今日パックしていたから、明日発送であさって届くと思いますとのことだった。だったら10月6日の晩御飯には新米なので、それまでの我慢。ということで、今晩はデパートでお弁当でも買って、パンも買って、最後の1杯分のご飯は明日の昼にでも食べよう。サーモンのお寿司を買って食べたよ。450円ぐらいの晩御飯になった。

明日は豚シャブにした残りのお肉をサンドイッチにしよう。ピーマンもあるから、それも入れよう。白菜がまだ余ってるから、これをスープにするか。






10月5日(水) 「こんな感じで挟んでみましてん」。パンは、1枚ずつパックに入った全粒粉のパンで、色々入ったやつ。

パンに肉がすいついてくれないので、立てる事ができなかった。もうこの時点でお肉がぼろりと出ているのが見える。

無性に糖質が欲しくなったのか、ライチジュースを出した。ホテル泊の際に行ったレストランでもらったやつ。缶て飲みづらいよね。グラスに入れれば良かった。

白菜のコンソメスープをこの入れ物に入れて気がついた。これ、やっぱり臭いかも。前にセンレックラーメンを作った時に臭いと言っていたけど、センレックのせいにしたが、これかもしれない。味噌汁を入れても大丈夫だし、ご飯でも何の匂いもしないのに、コンソメで変な匂いがした。コンソメが悪いのかな。まあいいや。

本日の晩御飯、ライチジュースは無料だったし、コンソメスープは10円もしないし、パンが2枚で200円ぐらいと高いたかいけど豚肉が100円分ぐらいだから、350円ぐらいかな。ちょっと足りないと思ったよ。ジュース飲んだら満足したけど。

早くササニシキこないかな。









10月6日、来たよ。

予定通り届いてくれた。初の新米かな。

なんか、緑かも。新米だとこうなのかな。

早速2合ほど精米。まっしろしろに精米。

お米をといで、しばらく置いて、できあがりの音楽が聞こえた。

ああそうだ。新米って、水を少なめに炊くんだった。

ちょっと水っぽくなったと思う。

でも、ツヤが違う。780円もしたコシヒカリより見た目からしてこちらのほうがいいことは良く分かる。

じゅんこさん、一口ご飯だけ食べてみる。

少し水っぽいけど、この風味だと思う。このレベルじゃないと、自宅のコメとしては受け入れられない。

そんなササニシキ復活の日、選んだおかずはなんでせう。






10月6日(木) 「記念すべきササニシキに戻った日は、納豆を出した」。ご飯を味わうのならおかずは脇役。塩かけて食べようかなと思うぐらいのもんで。でも、味噌汁は大事。みらべるに行って株とりなめこを買ってきた。で、メインのおかずはと言うと、3本100円だったゴボウを、大好物の肉みそゴボウにした。鶏肉ね。めっちゃご飯が進むおかず。

納豆が15円ぐらいだし、200円ぐらいの晩御飯かな。だけどね、ご飯を控えめに入れたけど、結局おかわりしたんだ。そして、納豆をかけたの。納豆は、冷凍してあった。できたてご飯の時は、多少凍っていても大丈夫。ご飯の熱さで溶けてくれて、それがまた丁度いいのだ。

私は思った。ご飯を100gぐらいにしようと思っていたけれど、こんなに美味しいご飯がきたら、お腹いっぱい食べたい。

「食べたーい時に食べなさい。好きーなもの、食べなさい」と、母上が言っていた。食べたいものを、食べたい時に食べ、好きなものを好きなだけ食べられるのは、ありがたいこと。白米が癌に良くなくても、脳にはいいのだ。そして何より、私はご飯が好きらしい。美味しいご飯だけだけど。だとしたら、やっぱり我慢するのは良くないと思う。

むしろ、食生活が影響するであろう病気になったら、その時にはもう好きなものを食べたほうがいい。病気になってから考え直すようではもう遅いではないか。その前に、自分で食生活を考えて制限すればいい。病気になってから食生活を制限することは、ストレスにもなるはず。でも、不摂生な人は、病気にならないと分からない上、病気になっても分からない。

ご飯が食べたいなら、食べればいいと思った。病気でもないのに我慢するのもストレスだ。でも、元気な今こそ食生活を制限しなくてはいけない。だけどそれは、ご飯を減らせばいいというものでもないわけだから、全くストレスがないやり方で、食べ物を選ぶべきだ。

年をとると食べ物ぐらいしか楽しみがなくなると言うけれど、その食べ物こそ、人生にも体にも大事なのだと思う。食べ物を楽しんだ母上は、消化器を患う事はなかった。癌にもならなかった。

「食を楽しむ」って、体にいいのだと思う。楽しめない時は、具合が悪いのだ。先日食欲不振になったのは、何らかのサインだったと思い、調整をつけながら生きて行こうと思う。食べてはダメなものは、アレルギーを出すとか、そういうやり方で、体の方が教えてくれるから、そのサインも見逃さないようにしよう。

高いものを食べなくてもいい。今日はおかずだけだと120円ぐらいだったと思うけど、体に悪いものなんてないし。

大事なのは食べる事を楽しいと思う事だと、食欲不振を経てお米に教わった。この先何度食欲不振に陥っても、きっと必ず立ち直ると思う。まるで遊んでいるように食事を作ったり食べたりすればいいわけだから。

そしていつか病気になって医者が食べるものを制限した時、何も言う事を聞かず、好きなものを食べよう。好きなものが食べられないストレスで病気が悪化しては困るから。






10月7日(金) 「でも残り物整理が一番楽しいかもしれない」。3連休の始まり前、買い物へ行っておらず、残った白菜を何とかする事と、期限切れの豆腐を何とかすることにした。ついでに、つきこんを炒め煮にした。

豆腐の水をきって残っているオニオンスライスをかけてサラダにしようと思ったわけ。そしたら、絹だったのね。気が付かないで買っちゃったけど、まあいいやと思ったら、めちゃくちゃ美味しかった。何が美味しいって、ドレッシングにしたんだよね。豆腐って、冷ややっことかの醤油より、ドレッシングのほうがいいかも。豆腐サラダとか大好きだし。そんでまた、この、白玉ねぎがおいしいこと。甘くて甘くて。もう1丁あるから、明日もこれに決まり。まだオニオンスライスあるし。ぺろっと豆腐1丁食べちゃった。木綿だとこの食感ではなかったと思うから、これからはサラダ用に絹を買ってこよう。

白菜は、梅干しとだけ炒めた上に、鰹節をかけた。鰹節は味がしみ込むから好きだけど、プリン体が多いんだよね。痛風じゃないからいいけど。

本日の晩御飯、200円ほど。美味しかった。さっぱりしてて。豆腐に感動した。頻繁に豆腐オニオンを食べよう。








10月8日(土) 「ライフで筋子を買ってきたので」。時間がなかったし、丁度まだつきこんが余っていたので、質素な食事とした。

先日、塩漬け筋子というものを見て、そういえば、いつも何も考えないで選んでいたけれど、塩漬けと醤油漬けがあったんだなと知った。しょっぱいんだけど、私がいつも買っているのは醤油筋子だと思うけど、塩だったのかなと思って、どちらがしょっぱいか店員さんに聞いてみた。困ってしまって、人を呼んできて、3人で困っていた。結局、塩のほうがしょっぱいんじゃないかということになったけど、だとするといつも醤油を買っていたならそれよりしょっぱいということになる。

何だか分からなかったけど、その時は買わないで帰ってきた。その後、ライフで塩筋子を見つけたので、買ってみた。見た目は醤油筋子と変わらないと思う。でも、口に入れると、明らかに違った。私が知っている筋子の味はするけれど、風味が知らない風味だ。具体的に言うと、

まずい。

こんなまずい筋子が食べられるかと思いながらももったいないから食べた。これでよくわかったよ。筋子は醤油筋子がいい。そして、何味を買おうが、しょっぱい。

他のおかずが安いから一食300円ほどになったと思うけど、折角珍しく高いものを買うのだから、おいしいほうがいい。次からは絶対醤油にするんだ。

それと、ご飯を100gほどにしたんだけど、サラダもなかったし、なんともはや、満腹感のない食事だった。確かに、ご飯を100gほどにすれば、多分血糖値は150gの時よりは低いかもしれない。だけど、それがなんなのかと思った。腹持ちしないのだ。サラダは生なわけだから、いつもあるわけじゃない。

そして、こんなに美味しいご飯を制限する必要はない。好きーなもの、好きなだけ食べたらいいと思う。今はまだね。確かに、癌のエサにはなるかもしれない。だけど、毎日癌細胞ができるのを殺してくれれば問題ないのだ。抗酸化作用、抗がん作用のあるものを摂取していればいい。私にとっての現実的な問題は、食べ物や血糖値によりとっても具合が悪くなるということだと思う。なので、解決方法は別に考えなくてはいけない。

食事は、食べたーい時に、食べたーいだけ、好きーなもの、好きーなだけ食べるのが、一番いい。だからと言って、カップラーメンが好きならそれだけ食べればいいというわけでもなく、お菓子が好きならそれだけ食べればいいというわけでもない。恋愛をする事はとても素晴らしい事だと言ってDV男や変態に入れ込むのが間違っているのと同じ事だ。恋愛が素晴らしい思い出になるのは、相手が素晴らしい時だけ。食べたいものを食べて幸せな体でいられるのは、食べたいものが体にいいものだった時だけ。何が体にいいかを知るにも知識がいるし、どんな男が変態DV男かを見極めるには常識がいる。悪い食べ物や酒やタバコを断ち切るには、自制心が必要。クズ男を断ち切る時と一緒。強さが必要。

ご飯は糖質だけだから微妙だけと、食べて美味しいと思える、幸せをくれる食べ物が、体を不幸にするとは思えない。

白米、怖がらず、好きなだけ食べることにします。やめておこうと思えるのなら、それが自分に合った量。だけど、サラダも食べたいよね。






10月9日(日) 「ということで、今日も豆腐サラダ」。3連休の中日、レジに並びたくもない私はずっと在宅労働。残っていたピーマンと油揚げをたっぷりコショウで炒め、絹豆腐を今日もサラダに。おいしすぎてやめられない。

ご飯は144gだった。ボワンボワンしたので、これでは多いと思った。豆腐がなければ大丈夫だったかもしれないけど。1丁だしね。

本日は、一食300円ぐらいでしょうか。

今日も新たに知った事があった。きゅうりを漬けており、それをちょぼちょぼ食べているけれど、どうもおかしいと思ったんだけど、アレルギー症状を起こしている。6時間以上経過してからだと思うから、遅発性だと思う。そうでなければ、毎回アレルギー反応があるわけじゃないし、昔一度おかしいと思った時も、数日前に買ったきゅうりを漬けた時だったので、ククルビタシンかもしれない。

きゅうりは明らかに新鮮なものを明かに新鮮なうちに食べるのでない限りはもうやめておこう。






10月10日(月) 「残っちゃったんで」。昨日の夜の分のおかずも残ってたし、筋子もまだあったのを忘れていたし、でもやっぱり豆腐オニオンが食べたいのでそれも出し、赤大根も食べれば満腹かな、と。

ご飯は、130gにした。ちょっと多く感じた。一食は、400円ぐらいかな。豆腐が一丁90円ぐらいだしね。

最後の筋子だった。もう二度と塩筋子は買ってこないぞ。






10月11日(火) でも買い物に行ってないし、「先日買ってきたはんぺんをソテーに」。乾燥ホウレンソウを使って、バターポン酢ソースにした。

はんぺん、78円ぐらいだったかな。たまにはいいと思った。ご飯は微妙な余りかたで、明日のお昼と半分にしたら、90gぐらいになった。丁度良かったと思う。

一食、300円ぐらいかな。たまにはんぺんもいいかな。ソテーならね。






12日は、イレブンのプレミアムドーナツを買ってきた。先日血糖値を6時間も下げなかった品物。わざと食べ、夜中にお茶漬けかなんかしたんだ。何だかぼーっとしてたから。でも、買い物は行ったから、明日は作るよ。






10月13日(水) 「空心菜が100円だったので2袋買ってきた」。最近気に入っている複合センターの地下の食品売り場。野菜がね、結構いい時があって。迷わず買った空心菜。たっぷり全部2つ炒めた。すぐ腐るから。

微妙に残っていた油揚げも入れておいた。私、油揚げも好きで、豆腐サラダがおいしくて、多分、大豆大好きなんだろうな。味噌汁も大好きだし。納豆だけは何とも言えないけど。大豆製品は、どんな体の状態でも食べられるぐらい高得点な食品。遠慮なくいっぱい食べよう。

本日は、200円しないかな。




14日、仕事で夜出たので、そこでおにぎりを食べており、晩御飯をちゃんと食べるタイミングがなかった。変な時間になったので、寝る前に冷凍パスタを食べた。10月15日、翌日試験なので忙しいため、ギョーザを買ってきてインスタントの味噌汁と一緒に食べた。10月16日、試験だった上、文書作成もしなければならず、疲れており、イレブンのマイタケ弁当を買ってきた。味噌汁も。これもたまにはいいと思った。ここ数日、ずっとインスタントの味噌汁だ。本物が恋しい。






10月17日(月) 「とりあえず味噌汁があれば」みたいな。先日カブが3つで100円だったため買って来てすぐに茎を切り茎とカブ2つを漬けておいた。カブはもう1株あったのでそれをワカメと味噌汁にした。3本のゴボウの2本目をキンピラで処理して、買い物に行ってないから他にないので大量の漬物を主菜にした。

ご飯も少な目。とりあえず、本物の味噌汁は美味しい。そういえば、言うのを忘れていたけれど、市販のやつでは明治屋の味噌だけは受付られるので買ってきてあり、先月よりそれを使っている。どこのか見たら、新潟だった。星野本店という、支店があるのかしらと思わせる名前のお店でした。新潟に行ったら寄れたら寄ろうと思う。このお味噌です。

でも、実は、先日の香典返しの第二弾で、ヨーグルトメーカーを注文したのだ。ギフト本のやつだから有名なメーカーではないけど、丁度買おうと思っていたので、無料なわけだし、練習用として、注文したの。ヨーグルトメーカーで味噌が作れるらしいんだ。西京味噌だけどね。西京味噌で味噌汁だと物足りないかもだけど、それなら星野本店さんで買うよ。

本日の夕食、1食200円ほどかな。美味しいご飯があってお味噌汁があると、おかずって、ただの脇役。






10月18日(火) 「又買い物をしているヒマがなかったので」。冷凍してあった豚のひき肉を豆板醤炒めにした。豆腐で麻婆豆腐にしようと思ったけど、オニオンスライスが余っているから、木綿だけどサラダにした。

要するにひき肉を炒めただけなんだけど、楽したい時に良くやるんだ。炒めてご飯の上に乗せて丼みたいにしてスプーンで食べると、ちゃんとした食事な感じでしょう。だけど、ご飯に油がしみ込むから、これからはこうする。ドーナツ型をご飯のために買ってくる予定だったけど、ダイソーに行っていないので、自分で穴をあけた。もちろん型崩れした。ドーナツ型だとご飯が多くなるから、おかずとか減らさないとね。

すっごく美味しい食事となったけど、豆腐だけは、サラダにするなら絹でなければダメだと思った。

今晩も、1食200円ほど。






10月19日(水) 「作る気なく」。ライフのお寿司。480円だったかな。3割引きぐらいで。

自炊の記事で買ってきたものを出すのもどうかと思うけど。回転寿司系が1皿100円でしょ。でも、2貫が多いじゃん。そうなると、こちらのほうが高くなるよね。そもそも味が回転寿司の方が上だけど。

だけど買っちゃうんだ。昔買えなかった反動かもしれない。昔は、どこで買おうと食べようと、必ずわさびが入っていた。わさびが食べられない私は、寿司を食べられなかった。抜いてくれと言っても、職人がシャリの上にワサビを乗せる動作がクセになっており必ず入れてしまうため、じっと見ていて、「ちょっと待った!」と止めなければいけないので食事を楽しむ事もなくじっと手を見ているので疲れる上にカウンターに座らなければいけないため、寿司屋に行かなくなった。回転寿司は最初からわさびを入れていないため、何でも食べられて安心だ。そして、今はライフでも、全部予めわさび抜きで売っている。大人になってから、やっとお寿司が身近になった。

でも、明日はちゃんと作ろう。






10月20日(木) 「買ったばかりのアスパラが既に悪そうで」。3本で100円でさ。そんで、卵も明日までだったんだ。卵の期限を切らせるのが得意だったんだけど、最近結構仲良くやれていると思う。最後のゴボウは梅煮にした。

卵のアレルギーが強いようなので、生では食べない事にしている。鶏肉でかゆくなるぐらいだからさ、卵も同じよ。ただ、卵は火が通っていてもおかしくなることがあるんだ。重症にはならないけど、すっごくむずむずするの。生だと食後10分ほどですごい嘔吐をした事がある。気を付けよう。

何も入れずただ炒めて、マーラーチリパウダーをかけた。途中で卵が嫌になり、残した。豆腐は、おととい木綿で悲しく終わったので、まだオニオンスライスがあるから、絹を買ってきて挽回した。これにてスライスは終わり。白玉ねぎはもう売ってないと思う。甘くておいしかった。一応代用としてアーリーレッドを買ってありますが、豆腐に乗せておいしく食べられるほど甘いかどうか・・・。

1食400円ぐらいかな。なんかちょっと、卵のお陰で変な感じを残された。昨日買ってきた筋子を出せば良かった。








10月21日(金) 「筋子にすればと思ったので」。期限ぎりぎりのを買ってきたようで、21日までだったので、全部切った。

全部食べられないと思ったけど、全部食べてしまった。時間がなかったし油が嫌だったのだけど、おいしくぺろっと食べてしまった。お陰様で、1食700円ぐらいの高級晩御飯となった。自宅で1食700円て、とっても高い。

醤油筋子を買ったわけ。すっごいしょっぱいと思っていたけど、これは丁度良くてね。やっぱり筋子は塩じゃなくて醤油がいいと思って満足して食べたよ。






10月22日(土) 「久々のもも肉」。業務スーパーに行ったら400円しないぐらいで売っていたので、大好きなチキンソテーにしようと思って。

スイートか純粋チリか選べなくて、どちらも出しておいた。右がタイ風スイートチリ、左がチャイナ風チリ。結局スイートだけしか使わなかった。スイートなのに、ご飯と合うと思う。味噌汁はどうかと思ったけど、大丈夫なのよこれが。又半額だったので白菜を買ってきてしまって、炒めようかと思ったけど、味噌汁にした。おかずは肉だけにしたんだ。お腹にたまるから、それ以上は入らないし。

1食、400円弱かな。とっても満足なご飯でした。






10月23日の日曜日は、飛び入りで夜9時から仕事だったので、おにぎり程度で。






10月24日(月)は、ギリギリデパートに行きましてん。半額のぶりとメカジキを買って、ライフでちょこちょこその他を買ってきた。「味をつける気がしなかったメカジキソテー」。

バタポンとか、色々思ったんだけど、なんかね。そんで、明太子を乗せて食べた。おからパウダーにしたけど、めかじきがカリカリになってしまった。メカジキにはいらないな。そのまま焼いたほうがいいか。脂を殺した気がする。半額でも500円ぐらいする超高いやつだったのに。シラスこそデパートで買えば良かった。ライフで買ったんだけど、なんか、水分ありすぎだった。

本日の晩御飯、1食700円近い。全然お得でもなければ、満足もしていない。そもそも、おからパウダーでの失敗がなかったとしても、このメカジキは大した事がない。

最近、デパートの魚がおかしい。何でなの。明日のぶりはきっとおいしい。去年買った時、おいしかったもの。











10月25日(火) 「油を分離させたぶりの照り焼き」。最後のちょっとだからと思ってオリーブオイルを全部入れたら、多すぎたようだ。分離するとは思ってもみなかった。ぶりの脂もあったかな。

わざわざデパートで大根おろし用の大根を買ってきてあった。しょうゆもかけずまず味見したところ、甘くておいしかった。ところがこのブリは、あぶらぎっちょんちょんでちっともおいしくない。身がやわらかすぎて、気持ちが悪かった。又失敗した。あそこ、もうやめようか。魚の質、落ちていると思う。

アーリーレッドでも豆腐サラダはそれなりにいけたと思う。問題は、豆腐なのだろうな。どちらにせよ、ブリがダメなおかげで、1食500円ぐらいと高いのに、なんか、気持ち悪かった。

それと、みらべるの株つきなめこが、129円になっていた。99円だったのに。半額品ばかり買うから物価高を感じていなかったけど、定価で好んで買っていたものが高くなり、初めて物価高を感じた。なめこを20円も値上げするなんて、大変だ大変だ。

明日はデパートで買ってきたシイタケを食べよう。それだけを食べるのが楽しみだったんだ。






10月26日(木) 「しいたけのバター醤油ソテー」。50円引きのしいたけ、美味しそうだった。シイタケは味が染みこむから、他のものと炒めるともったいない気もしていたので、単品にするといいと思った。

足りないかなと思ったので、突如、竹輪をチンして明太子竹輪を出した。もちろん今日も豆腐1丁食べたけど、そろそろオニオンがなんか味がしない感じだ。切ってから数日たつし。

でも、何よりも、シイタケがおいしくて、他を先にたいらげ、ご飯とお味噌汁とシイタケという組み合わせで喜んで食べた。1食300円しない晩御飯。

美味しかった。

久々に言うと、

体が軽い。

この感じ、軽くていい感じ。食物繊維だけど、胃に負担はない感じ。

ここ数日不発晩御飯だったため、やっと落ち着いた。魚はしばらくやめようか。代わりに小魚とか、筋子にしておこう。






10月27日は、夜空腹の時におせんべいみたいなものを食べたら一気に血糖値が上がったようで、その後吐気がして大変だった。食事どころではなくなった。消化がいい軽いものしか食べられず、ご飯にお味噌汁をかけて食べて寝た。






10月28日(金)  「余っていた大根を何とかした」。明太子も、昨日までだったと思う。買い物に行っていないし、大事にしておいたごま豆腐も出してみた。サラダはラディッシュ。

大根ばっかりな感じだけど、消化に良くていいと思う。300円ぐらいの食事かな。明太子とごま豆腐で割高になったな。







さて、前に言ったように、ヨーグルトメーカーが届いているので、

味噌を仕掛ける事にした。昨日の夜、大豆を浸しておいた。今日4時間ほどゆでた。なので、今晩ヨーグルトメーカーに入れて、明日白味噌ができあがる。じゅんこさん初めての手作り味噌。






10月29日(土) 「でも今日はまだできないので竹輪を使った」。余っていた竹輪と黄色パプリカをキムチ炒めにした。ラディッシュはごっそりサラダにした。多かったと思う。

このキムチ、あんまり美味しくないな。今度は違うのにしよう。400円ぐらいかな。パプリカ、1つで115円のやつを買ったから。2つで100円のを買っていたけど、最近見かけないのは、やっぱり物価高だからだろうか。

今回のお味噌汁は今日でおしまい。明日のお昼はインスタントにして、夜は手作り味噌で味噌汁を作るんだ。











できましてん。

ブレンダーでペースト状にしたほうがいいかなと思ったけど、今回は麹が残っているこのまま使用することにした。なんか、得に見た目的には感動もなかった。スプーンでとってなめてみたら、「おお、味噌だ」と思ったけれど、なんか、それがめちゃくちゃ美味しくて明らかに他の西京味噌と違うとか、そんな風には思わなかった。やっぱり白だとダメなのだろうか。

とりあえず、今日はこれで晩御飯を作ろう。








10月30日(日) 「人生初の手前味噌晩御飯」。サラダは残ったラディッシュと玉ねぎを混ぜて久々のフライドオニオンをかけてみた。変な味になった。

残った大根とワカメの味噌汁にしてみたが、麹だらけになったのはまだいいとしても、味は全く期待外れだった。このお味噌汁が外で出てきたら、「このお汁、味噌入れ忘れていませんか?」と聞くと思う。何と言うか、味噌の味はするんだけど、塩が強い気もするのは、ワカメのせいだろうか。味があるのに、味噌な気がしない。味噌汁にはちょっと考えよう。

おかずは、豚肉とマイタケの味噌炒めにしたんだよね。見た目色が似ているから何だか分からなくなっているけれど、これは多分、相当美味しいのではないかと思った。ピンときていなかったけど。

炒め物にはいいんだろうなと思って食べた。ご飯が進んだ。味噌汁は、捨てるのも嫌なので、しょうがないからちゃんと飲んだし。味噌は手作りだけど、1食400円ぐらいかな。

とりあえず、初めての味噌としては、成功だと思う。次は、もっと時間を長くすれば普通の味噌ができるのかどうか試してみます。








10月31日(月) 「本日も味噌炒め」。レンコンと油揚げとニンジンを味噌炒めにしたんだ。べったら漬けは買ってきたやつ。味噌汁は頑張って飲んでいる味噌の味がする塩スープ。

今日も、この、まったりとした味噌炒めでご飯が進んだ。なんか、すごく丁度いいかも。炒め物用に常にあってもいいなと思った。とはいえ、1か月ぐらいしか持たないはずだから、こんなにあっても困るんだよな。今回は初回だから仕方がないから頑張って大豆100グラム分の味噌を食べるけど、次からはもっと少なくしよう。炒め物だけだと、50グラムでも多いかもしれない。

本日の晩御飯は、300円ぐらい。レンコンが一番高いかな。











2022年11月

1日は雨だからか頭も痛く、食べたくもないというかむしろお菓子が食べたかったので、晩御飯はポテトチップスにした。






11月2日(水) 「糖質オフパスタを試してみた」。先日、パスタによる血糖値上昇ぶりに驚き、糖質半分オフというパスタを買ってきてみた。それと豆腐サラダにした。

ソースはインスタントの明太子だけど、これもなんか、バター増量とか書いてあって、ちょっと変な味だった気がするけど、このパスタ自体がダメだと思った。これ、生パスタみたいなんだよね。乾麺だから生じゃないのに生パスタという意味が分からないけど、確かに生パスタ特有のもっちり感があった。

じゅんこさんは、生パスタが嫌いです。

もう一度断言させて頂いた。やっぱりぬめっとしていて嫌だ。全部食べたけどね。豆腐のほうがよっぽど美味しかった。

今晩の夕食は、150円ぐらいか。安くても、これじゃあね。

後で明日の煮物でも作っておくかな。






11月3日(木) 「ぜんまいと油揚げと結びこんにゃくを煮た」。そして、丼にしたかったので、又卵梅干し丼にした。ゆかりをかけようと思ったらなかった。期限切れで捨てたみたいだ。

ご飯が微妙に余ったから、おかずがあると多い感じだったので、丼。3個余っていた古い梅干しを使い切りたかったけど、2個で十分だったので、まだ1つ余ったし。

本日は、味噌汁なし。1食280円ぐらいかな。






11月4日(金) 「カツを買ってきた」。明日から2日間外で仕事なので、今晩は色々やって忙しかったので、夜おかずを買いに行き、カツを買って、つけておいた赤カブを出した。キャベツも買ってきた。

何も考えずに久しぶりにカツを買ってきたけど、なんか脂っこいなと思ったら、いつもはヒレカツだったのに今日はロースを買ったからだった。ヒレカツって、「ヒレカツ」って表示してあるけど、ロースカツって、あんまり表示なくない?もちろんレストランだと「ロースかつ丼」とかって書いてあるけど、お惣菜として売っているやつって、ロースって書いてない気がするんだけど。ヒレの時だけじゃない?

お陰様で胃がもたれ、脂っこくて途中で気持ちが悪くなってしまった。脂身を食べた私も悪いけど。カブがさっぱりしているから、カブと味噌汁だけで良かった。

赤かぶ、大きいのが144円だったんだよね。これを半分浅漬けにして、残り4分の3を酢漬けにしておいたんだ。赤いと可愛いよね。

本日は、カツが割引だったけど買ってきたから高くつくので、結局400円ぐらい。たまにはキャベツがおいしい。






11月5日と6日の土日は外での仕事だったため、ご飯は炊いてあったけど、夜はさっと作れるものとして、ひき肉を2パック用意してあった。炒めてご飯にかけて食べるだけなので。手前味噌で炒めたんだ。面倒で、ガッと味噌を入れてさ。なんか、美味しいなとか思って、翌日も全く同じように手前味噌でやったんだ。非常に癖になっている自分に気が付いた。

とっても美味しいんだよこのお味噌。

塩を入れているだけなのに、甘みがあるんだ。

とはいえ、多少ラカントを入れてあったし、白だしも入っていたけど。でも、味噌です!みたいな感じがしなくて、しつこくないから、たっぷり味噌が入っていても大量に食べられるんだ。すごい塩分な気がするけど、全然抵抗ないほどまろやかだ。

時間がないので急いだ夕食にしたつもりだけど、大成功でした。






11月7日(月) 「もやしが昨日で期限切れ」。物価高とのことで、それでも28円で安いもやしを買ってあった。もやしは安くていいけれど、期限が短いのが難点だ。他の野菜ならもっと長持ちするのに。

もやしの相方をベーコンにして、たっぷりコショウで食べた。美味しかった。もう一皿は、買ってきたべったら漬けと、赤カブの浅漬けと酢漬け。可愛いかなと思って3つ出した。

この日初めて酢漬けを食べたけど、酢が多すぎたみたい。期待はずれな味になっていたよ。頑張って食べたけどね。

本日は、ベーコンが高いので、300円ぐらいかな。酢漬けを除けば美味しかった。

ベーコンと一緒にパンを買ったので、明日はパンにしよう。






11月8日(火) 「揚げ物買ってきちゃったけど」。残っていたキャベツがほぼ冷凍状態だったのでまだ食べられるのでそれをつけて、鶏のシソハサミ揚げだと思ったけどどうやら海苔らしい揚げ物を買ってきた。味噌汁で大丈夫かなと思ったけど、ロールパンなら味噌汁は全然OKだ。

又しても作っていないものを記事に出してしまうけど、この日はパンのお陰でトイレ回数が7回だった。やっぱりパンのほうが少なくとも私の血糖値にはいいと思う。

本日は、200円ほど。パン3個も食べたらおなかいっぱい。






11月9日(水) 「安い刺身を買ったので」。定価で380円もしたけどね。お昼に3分の1食べて、夜に残りを出した。サラダは又高い紅大根を買ったので、それをちょこっと。足りないだろうなと思って、残っていた赤カブを処理するつもりで、ただ赤かぶを味噌だけで炒めたわけ。

何て美味しいの。カブの炒め物が美味しいのもそうだけど、やっぱりこの味噌はすごいと思った。今日は本当に味噌と少々のお酒しか入れていなかった。ところが、味噌自体の甘みがまるではちみつを入れたような甘みだったから、味噌の一人勝ちで、他のものがどうでもよくなった。この甘みはラカントの甘みではなく、味噌独自の甘みだったのだ。味噌には塩しか入れていないのに、白味噌だけあって、すごく甘い。でも、自家製だから、まろやかで、売っている白味噌のようなインスタント的甘さじゃないのだ。

そして、麹をブレンダーにかけずそのままにしていたので、見た目もいい感じだと思った。味噌をペースト状にすると、麹がなくなるから、見た目で分からないと思うから。

冬だから、カブが安くていいね。加熱するとほぼ栄養価がなくなるけど、旬の野菜を食べるのが一番美味しいし。

本日は、400円ほど。だけど、お味噌に大満足。継続的に作る事を決定。

明日も味噌にする。






11月10日(木) 「宣言通り味噌にした」。赤パプリカと油揚げとツナの味噌炒め。何も入れずにただ酒と味噌。「ツナ味噌」はいけるに違いないと思っていた。大根は、食べにくいのでスライスにしてみたけど、これだとやはり手間がかかる気がする。

しじみが半額だったので、2パック買った。しじみとあさりのお味噌汁、大好きなのよ。高いしもたないからあまりやらないけどね。しじみなんて、殻を外にださずお椀の中で小さな身だけを全て取り出して食べるという得意技があるぐらいだ。大きなしじみのほうが好きだけど、滅多に売ってないからさ。

本日は、350円ぐらいで、この味噌には他に何の調味料もいらないと再確認した。とっても美味しい。でも、味噌に大満足で味にも大満足だけど、見た目の色的にも満足。数色が綺麗に混ざったと思う。






11月11日(金) 「豆腐2丁とも期限が切れた」。2日前に。どちらも湯豆腐にした。お湯を入れなかったので冷奴にしか見えないけれど。

味噌だれのつもりでただ手前味噌を溶かしてみたけれど、違うなと思った。ちゃんとごまみそだれとして作らないとダメだ。ポン酢があって良かった。アボカドもそろそろだと思って、悪くならないうちに食べた。

まあいいか。残飯整理で。それでも、400円ぐらいの晩御飯じゃないかな。明日はカブの片方を終わらせよう。






11月12日(土) 「じゃこの佃煮を作り、それと和えて炒めた」。お腹にたまらなさそうだから、サラダにはツナを入れた。

もう一つカブがあって、それをこの間の赤カブと同じように味噌炒めにしてみようと思うんだ。美味しかったから。それで味噌が終わるから、そしたら今度は熟成16時間で作ってみよう。

とりあえず今日は佃煮炒めだけど、なんか変な味だった。カブが。大根は綺麗で大丈夫。お味噌汁は小松菜。今晩は、150円ぐらいかな。とっても安上がり。




11月13日(日) 「イオンのお惣菜」。スーツケースを見にふらっと出て行き、スーツケースは買わなかったけど、イオンの地下で食品を買った。食べてみたかったので、イオンのお惣菜を買ってみた。筋子も。

人が作ったお惣菜は、お砂糖を使っているから、懐かしい味がするよ。家でははちみつだから。筋子はあんまり美味しくなかった気がする。450円ぐらいの晩御飯かな。ツナを忘れたな。






11月14日(月) 「昨日買った半額鶏肉を中華炒め」。ツナは結構あったみたいで、大分残っていた。

アレルギーを起こすので、もう二度とゆで鶏はやめよう。だけど鶏肉が好きなので、どうしても買ってしまう。何かするのも面倒だったので、ただパプリカを切っただけ。サラダが美味しかったよ。

400円ぐらいだろうか。ツナ缶て、1個いくらかな。4つセットでいくらだったか忘れてしまった。結構高いんだよね。ツナ代じゃなくて、缶代な気がするけど・・・。






11月15日は書いていたため脳に食事を作る余裕がなくでき和えだったかな。16日も忙しくしておりちゃんと食べておらず、でも、大豆だけは水に浸しておいた。17日も遅くなったからどこかでおかずを買ってきたけれど、大豆はゆでたんだ。味噌のためにね。そして、ブレンダーでつぶして、ヨーグルトメーカーに入れたの。夜遅くさ。16時間でセットしてみようと思って。そしたら、全然動かないじゃない。電気もつかないし。

たった1回の使用で壊れたらしい。

香典返しだからさ、怒るに怒れないのよ。保証書もついていなかったのでいつの商品かも分からないし。しょうがないよね。どうしようかなと思ってこの会社の商品を見たら、4000円ぐらいでアマゾンで売っていたので、翌日届くようだから、注文した。多分、後継品かな、違うものではありそうだけど、タッパーが同じものを使用していたので、もう既に味噌を仕込んでいたから、このまますぽっと入れられると思って、後継品を買いました。

でも、結局買うのなら最初からもう少しいいものを書いたかった。






11月18日(金) 「最後の味噌でカブを炒めた」。まずかった。味噌だけではなく、あの赤カブも美味しかったのだと気が付いた。このカブは、変な味なのだ。数日前に食べた時も変な味だった。白カブは、よっぽど高くない限りは炒め物には向いていないのかもしれない。

違う大根なんだけど、どの大根が綺麗な色でどれがそうじゃないのか分からなくなってきたぞ。この前に食べていた大根は、ライフのやつかな。あっちのほうが色が綺麗だったね。

本日は、又150円ぐらいだけど、味噌も全然薄くて美味しくなかった。

アマゾンに注文しておいたヨーグルトメーカーが届いたので、16時間熟成セットした。一旦冷蔵庫で1日おいたけど、大丈夫かな。






11月19日(土) 「緑パプリカの失敗肉詰め」。緑のパプリカが珍しいから買ったものの、肉が足りなかった。パプリカ大きすぎ。空間ができてしまった。もうやめるよパプリカは。ピーマンでいいよ。味で言うなら、シイタケの肉詰めが一番美味しい。

そして、味噌汁には、できたばかりの味噌を足してみた。ナスにしたんだけど、それはいいとして、なんか、変な味だった。

味噌だけなめてみたけど、前の時と味が違うと思った。匂いからして違ったと思う。壊れたから届くまで1日冷蔵庫に入れてあったのがダメだったのか、16時間だとダメなのかは分からないけど、ちょっと違った。今度炒め物にしてみよう。

とりあえず本日は、何となく不発な晩御飯で、250円ぐらいかな。パプリカ、後2つあるので、明日の晩御飯もこれになると思う。






11月20日、予想通りパプリカの余りを食べる事になったけど、21日に仕事が入り、そのまま24日までセブンイレブンのおかずとかで、25日は外食のパスタとデザート。ボンゴレ、久々かな。

ベリーって書いてあったけど、ストロベリーばっかりな味だった。

ごちそう様でした。というわけで、ごちそうになったわけだけど、外食ってやっぱり高い。物の価値が分からなくなるよね。一緒にいる事に意味のある相手でない限りは、あまり外で食べたいとは思わないし。誰かと食事するの、今年、初めてじゃないだろうか。違うっけ?もう今年も終わるけど・・・。






数日作っていないため、冷蔵庫の中ではんぺんの期限が切れている事は分かっている。小さくてかわいいからはんぺんステーキにしようと思っていたのに、残念。






11月26日(土) 「めげずに4日前の期限切れぎれはんぺんを小松菜とポン酢炒め」。ついでに冷凍だったやせこけた鮭を食べた。味噌汁は、買ってきた安い味噌だけで作った。

なんてまずい味噌だろう。ちょっと前までこの味噌で味噌汁を作っていたのに、しばらく星野本店の味噌を明治屋で買ってくるか、他の手づくり味噌にしていたため、急に安いパックの味噌に戻したら、明らかにまずかった。何のコクもない味がしたよ。

手前味噌はどうせ白だから味噌汁には向かないし、味噌、買ってこなくちゃな。

本日は、300円弱かな。ほどほどな感じだった。






11月27日(日)は、買い物に出たら面倒になって逆にでき和えになってしまった。ライフで買ったやつ。何だったか忘れたけど。でもね、レタス2個で100円とか、ゴボウにカボチャに、ブロッコリに、綺麗な金時人参と、結構野菜を買ってきた。






11月28日(月) 「にも関わらず非常食的メニューになった」。一応かぼちゃは煮たんだけど。レタスも切ったんだけど。でも、何だか丼にしたかったので、卵梅干し丼になった。

ゆかりを買ってこないとな。毎回ゆかり抜きだ。あるとないとじゃ違うんだ。

250円ぐらいかな。大根がしなしないなっていたから、そろそろダメだね。そんで、ニンジンドレッシング買ってこないと。前にイオンで買ったやつを探しています。成城石井にあるのかも。






11月29日(火) 「どうしてもステーキが食べたかった」。半分だけ余っていた黄色パプリカを何とかするために、黄色パプリカソースにした。

イチボステーキが半額だったから、一度食べてみたかったので、600円もしたけど買ったんだ。解凍して塩麹につけておいたから、とっても柔らかかったよ。脂っぽさもなかったし、食べやすかった。ぺろっと食べた。又安かったら買ってきてもいいけど、今日の晩御飯は800円ぐらいになっちゃったから、もうちょっと小さいのがいいね。

これで人参ドレッシングはおしまい。






11月30日(水) 「何だか又肉が食べたくて、ウィンナー」。ブロッコリと金時人参の胡麻和えにした。

レタスだけって、やっぱりちょっとね。フライドオニオンがかかっているけど、そういう問題じゃなくて、食事と一緒にサラダには、今は大根が一番いいや。綺麗だし、消化にいいし、あれば人参ドレッシングと良く合うし。まあ、今回は2個で100円だったから、珍しいからいいと思う。たまにはね。

ウィンナーは、塩だけにした。さっぱりしていて良かったと思う。珍しくおかずが多くて、「よく食べるウィーク」みたいになっている。金額は400円ぐらいだと思うけど。











2022年12月






過去編へ

2022年前半

2021年版

2020年版






-美容・健康

© 2022 一人旅運転日記 by Junko(メンサ会員)