ミラノからスイスルガーノ日帰り一人旅その3「ミラノクリスマス夜景編」

Sponsored Link

さて、ミラノ中央駅を出たはいいけれど、さっぱりどこだか分からない。

ミラノの地図、持ってたのかな。

何となく歩こうと思ったけど、結構ビルばかりでどこも同じに見えてしまう。しかも道を渡ろうとするのも面倒くさいような大きな道ばかりでした。ルガーノから帰ったばかりなので、ちょっと近代的過ぎました。

どこをどう歩いたことやら、カフェに行きたくても反対車線ばかりで、渡るの面倒だから次でいいやと思いながら歩いてみたけれど、結局自分が歩いている側には全然カフェがなかったのを覚えています。

そして、なんかオフィス街みたいなところへ出ますが、まだできたばっかりみたいな感じでした。

こんなところを渡っていきました。
IMG_3057

 

 

すると、ショッピングセンターみたいなものがあり、中心に広場がありました。
IMG_3060

 

 

クリスマス夜景を撮りたかったけど、ツリーがあるわけでもなし、クリスマスデコレーションがあるわけでもなし。

ビルは格好いいんだけど。
IMG_3061

 

 

絵になるし。
IMG_3062

 

 

でも全然クリスマスじゃないから。

どこかないかなと若い女性に聞いてみたら、ツリーは少なくてもこの辺にはないとのこと。彼女はミラノ出身の子じゃなかったので、良く分からないとは言っていたけど。

じゃあもう地下鉄に乗って、ドゥオーモのあたりに行こうかな。そしてそっちで夕食にしようかな。

夕暮れ時の写真は逃しちゃうけど、仕方がない。どこだか分からないし、明日はドバイに発つんだし。

広場を降りていくと、こんな風にとても綺麗で新しいモールでした。複合施設かな。
IMG_3070

 

 

おそらくここは、今地図で見る限り、ギャエアウレンティではないかと思います。

 

 

あれだけ歩いたのに、実は全然進んでいなかったらしいことが上の地図から判明・・・。

多分ぐるっと大回りしちゃったんでしょうね。

さて、近場回りで既に疲れきっていた私は、地下鉄に乗ってドゥオーモのあたりの駅へ。

降りてまず、ガレリアへ向かいました。もう無駄に歩きたくないので、人に聞きながら。

そして何より、早目の夕食。

ガレリアの中の丁度良さそうなレストランへ入りました。どれだか良くわかりません。

まだ早いから誰もいなかったです。夜遅くなるとお客さんが増えて料理が来るのが遅いし、早めの時間のほうがいいかな。夜お腹すいたら又何か食べればいいし。

入ったレストラン、やはり人もいないし、日本人なので色々話しかけてきます。私は窓側の席を取って、まず出てきたのはもちろんパン。
IMG_3071

 

 

そしてフレッシュオレンジジュース。多分ブラッドオレンジなかったんだと思うな。
IMG_3075

 

 

お酒飲みませんからね。後は水で。やっと見つけたクリスマスらしい飾りつけがレストランの中なのが悲しいなと思いながら、飾りをつまみに・・・。
IMG_3077

 

 

と、そこへもう二人お客様が。これで計3人になりました。お二人も日本人。たった3人しかいないお客さん、全て日本人になりました。

そこへ私の好物登場。やっと食べられるボンゴレ。昨晩はミラノの空港で全然違うものに変わってしまったから。
IMG_3079

 

 

少々オイルきつかったけど、ボンゴレも食べたし、日帰りスイスも実現したし、ミラノではガレリアにこられたし、後は夜景の写真がちゃんと撮れればいいや。

ところでこのレストラン、可もなく不可もなくでした。又行くかと聞かれればノーですけど。もっとおいしいところたくさんあるでしょうから。ただ、値段は一流。32ユーロ。5000円弱かな。高い。でも場所代だし。イタリアでもないスイスでイタリア料理を食べて4000円よりはずっとましだと思いました。そもそもボンゴレないのに作ってくれたし。

食べ終わると、寒い外へ。

一旦何故かガレリアの外へ出て、近所の銅像を撮ってる模様。
IMG_3083

 

 

そして結局ガレリアへ戻り、しばらく撮ってました。
IMG_3087
IMG_3094
IMG_3095

 

 

人目も気にせず撮ってたんですけどね、
IMG_3099

 

 

どうしても人が多いし、
IMG_3103

 

 

お店のロゴとか入っちゃうし、だんだん飽きてきて止めました。っていうか今まで見たガレリアの写真そのものなんですよ。特に感動しないっていうか・・・。

おまけに、全然クリスマス感がなかった。12月に入ってましたが、クリスマスではないみたいでした。

そして、ドゥオーモへ移動しました。

そこにはツリーがありましたが、まだ作り途中でした。ちょうどその一年前、私はミラノではなくローマにいたのですが、ローマでもヴァチカンのツリーはまだできてなかったし、全体的に町のツリーは質素でした。

イタリアって、ちょっとツリー点灯遅いんでしょうか。

わざとツリーが入らないように撮ってますが、ドゥオーモの前にありました。
IMG_3109

 

 

ただ、クリスマスマーケットらしきものはドゥオーモの下にありましたけど。
IMG_3113

 

 

そしてこのビルのイルミネーションがクリスマスだけなのかどうなのか知りませんが、興味あったのでちょっと傍へ。
IMG_3116

 

 

大したことないな・・・と思って出店の方へ戻りました。この出店しか、クリスマスっぽくなかったから。
IMG_3117
IMG_3119

 

 

でもこうして出店抜かして撮ったほうが何故かクリスマスっぽかった。
IMG_3121

 

 

ちょこっとなら入れてもいいけど、なんか変。
IMG_3123

 

 

出店の人だかりはこんな感じです。
IMG_3125

 

 

この出店はクリスマスシーズン以外にもきっとあるんでしょうね。

この後ドゥオーモの前に行って撮ろうともしたんですが、カップルがいっぱい座ってるし、特に明かりはないしで、嫌になってやめました。

クリスマスシーズンのイタリアは私にとってはちょっと残念な場所です。イタリアはまだこの先何回も行くだろうけど。やっぱ夏がいいな。

さて、ここから戻るには、一旦地下鉄で中央駅まで戻って更に空港まで移動しなければいけません。

というわけで、地下鉄駅へ。中央駅を出て空港行のバス停へ行きチケットを購入したら、カードが使えてびっくりしました。コードレスのカードマシーンがありました。すごい。

金額は10ユーロ。高いっちゃ高いけど、確かバスの中Wi-Fiついてたので安いかな。

そしてターミナル1で降りて、地下を通ってシェラトンホテルへ戻ります。

暖かいお風呂につかり、明日のドバイを想います。冬から夏か・・・。

出発は13:50でターミナル1から。全然歩かないし、ぎりぎりまで眠ろう。

ケニア一人旅レンタカー運転あり旅行記編最初のページへ飛ぶ

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。